5812件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-27 新発田市議会 平成31年 2月定例会−03月27日-05号 創造課長    山   口   恵   子        社会福祉課長     坂   上   新   一        会計管理      星   野   芳   郎        水道局長       三 田 村   明   彦        教育次長       佐   藤   弘   子        選挙管理委員会事務局長佐 久 間       康        監査委員事務局長   関 もっと読む
2019-03-26 長岡市議会 平成31年 3月定例会本会議−03月26日-05号   市長      磯 田 達 伸 君    副市長     高 見 真 二 君   副市長     水 澤 千 秋 君    教育長     高 橋   譲 君   危機管理監・政策監・イノベーション推進監 地方創生推進部長渡 邉 則 道 君           金 子 淳 一 君   総務部長    大 滝   靖 君    財務部長    佐 藤 敏 明 君   原子力安全対策室長兼危機管理防災本部長 もっと読む
2019-03-20 新発田市議会 平成31年 一般会計予算審査特別委員会(経済建設関係)-03月20日-01号 次の丸印、ふれあいセンター桜館・農畜産物等販売所やまざくら管理運営事業は、同施設の指定管理であります株式会社加治川商工公社への指定管理委託料が主なものでございます。  次の丸印、山岳施設維持管理運営事業につきましては、次のページにまたぎますが、二王子岳を初めとする各登山道の整備、管理など、登山の安全確保に要する経費でございます。   もっと読む
2019-03-19 新発田市議会 平成31年 一般会計予算審査特別委員会(社会文教関係)−03月19日-01号 上から4つ目の丸、豊浦福祉センターほうづきの里管理運営事業から加治川総合福祉センターさくら苑管理運営事業は、いずれも施設の指定管理に対する委託料等であります。  次の丸、広域養護老人ホーム参画事業、次の老人福祉センター金蘭荘参画事業は、事業運営に係る負担金であります。  次の丸、高齢生きがいセンター管理運営事業は、施設管理に必要な経費であります。   もっと読む
2019-03-18 長岡市議会 平成31年 3月産業市民委員会−03月18日-01号   高見副市長       水澤副市長   金子危機管理監・    近藤市民協働     政策監         推進部長   若月環境部長      小嶋商工部長   伊藤観光・交流部長   安達農林水産部長   野口環境部次長     長谷川商工部次長   近藤市民協働課長    金垣人権・男女     兼中央公民館長     共同参画課長   川合アオーレ      水島文化振興課長      もっと読む
2019-03-18 新発田市議会 平成31年 一般会計予算審査特別委員会(総務関係)−03月18日-01号 印刷製本費、通信運搬費につきましては、納付書や封筒の作成、催告書などの郵便料であり、手数料は滞納の財産調査のための手数料、インターネット公売のシステム利用料などであります。収納支援システム保守管理委託料は、滞納管理システムの保守管理などに要する経費であり、不動産鑑定評価委託料は差し押さえた不動産を公売するために要するものであります。   もっと読む
2019-03-15 新発田市議会 平成31年 一般会計予算審査特別委員会(三セク関係)-03月15日-01号 この市の指定管理料は、皆さんが何か頑張って、社長以下従業員の皆さんの奮闘があればあるほど、収入を上げれば上げるほどこの指定管理が減ってくるという状況がずっと続いているように見えてきているわけでありますが、この辺については市との協議がなされてきたんでしょうけれども、どういうやりとりの中で、今回も委託料が110万ほど減っていますか。 もっと読む
2019-03-15 長岡市議会 平成31年 3月産業市民委員会−03月15日-01号 先ほどの説明で指定管理が準備行為を行うことができるということでございますが、来年度から供用開始ということでございますので、これから選定に入ると思うんですが、今のところいつごろをめどに考えていらっしゃいますでしょうか。 もっと読む
2019-03-13 新発田市議会 平成31年 2月定例会−03月13日-04号 号 公の施設に係る指定管理指定について     議第106号 市道路線の廃止について     議第107号 市道路線の認定について     議第108号 専決処分の承認について(平成30年度新発田市一般会計補正予算(第7号))     議第109号 平成30年度新発田市一般会計補正予算(第8号)議定についてのうち経済建設常任委員会所管分     議第114号 平成30年度新発田市農業集落排水事業特別会計補正予算 もっと読む
2019-03-12 新発田市議会 平成31年 2月定例会-03月12日-03号 当市には、国指定文化財として新発田城表門や旧二の丸隅櫓、五十公野御茶屋、清水園などがあり、城下町文化は当市の大きな文化の柱となっております。一方、豊浦地域、紫雲寺地域、加治川地域はもとより、旧新発田市においても、それぞれの地域固有の歴史や文化があります。また、指定、未指定にかかわらず、数多くの文化財が継承されております。 もっと読む
2019-03-11 長岡市議会 平成31年 3月文教福祉委員会−03月11日-01号 そのときに、今の水澤副市長が福祉保健部長として答弁されている中で、指定管理制度の導入も、今後検討していかなければならないものだが、非常に難しい面も多々あるというような御答弁をたしかされていたと思っております。 もっと読む
2019-03-11 新発田市議会 平成31年 2月定例会−03月11日-02号 まず初めに、新発田市公共施設等総合管理計画についてお伺いします。市は、平成30年3月に公共施設の管理計画を示し、その中で公共建築物の今後の管理方法の方針を定めております。1つ、事業を廃止し、建物を解体する。2つ目、事業を集約し、建物を解体する。3つ、事業の他の施設への移転と建物の解体。4つ目が施設の譲渡。そして、最後に事業の継続と必要に応じて改修と5段階に分けています。 もっと読む
2019-03-07 新発田市議会 平成31年 3月 7日経済建設常任委員会-03月07日-01号 について、次に議第105号 公の施設に係る指定管理指定について、次に議第106号 市道路線の廃止について及び議第107号 市道路線の認定についての2件を一括して、次に議第116号 平成30年度新発田市宅地造成事業特別会計補正予算(第1号)議定について、次に議第124号 平成31年度新発田市宅地造成事業特別会計予算議定について、次に議第88号 新発田市公共施設等総合管理基金条例制定について、次に議第 もっと読む
2019-03-06 新発田市議会 平成31年 3月 6日社会文教常任委員会−03月06日-01号 商工業振興費、3つ目のプレミアム付商品券発行事業、社会福祉課分は、社会福祉課が担当するプレミアム商品券の購入対象の抽出、管理に係るシステム開発委託料でございます。この事業は、商工振興課が全体の取りまとめを行い、社会福祉課、こども課と連携しながら事業を進めていくことになっております。 もっと読む
2019-03-05 長岡市議会 平成31年 3月定例会本会議−03月05日-03号   市長      磯 田 達 伸 君    副市長     高 見 真 二 君   副市長     水 澤 千 秋 君    教育長     高 橋   譲 君   危機管理監・政策監・イノベーション推進監 地方創生推進部長渡 邉 則 道 君           金 子 淳 一 君   総務部長    大 滝   靖 君    財務部長    佐 藤 敏 明 君   原子力安全対策室長兼危機管理防災本部長 もっと読む
2019-03-04 新発田市議会 平成31年 3月 4日総務常任委員会−03月04日-01号 ページ中段の説明欄上から3つ目の家庭ごみ収集処理事業は、指定ごみ袋の作製に係る入札差金を減額するものであります。その下の丸、資源ごみ収集処理事業は、市から処理費を支払って資源化している資源ごみの減によるものであり、その下の管理用備品購入費は、入札差金を減額するものであります。その下の丸、し尿収集処理事業は、し尿収集量に減により減額補正するものであります。  次に、歳入であります。 もっと読む
2019-03-04 長岡市議会 平成31年 3月定例会本会議-03月04日-02号   市長      磯 田 達 伸 君    副市長     高 見 真 二 君   副市長     水 澤 千 秋 君    教育長     高 橋   譲 君   危機管理監・政策監・イノベーション推進監 地方創生推進部長渡 邉 則 道 君           金 子 淳 一 君   総務部長    大 滝   靖 君    財務部長    佐 藤 敏 明 君   原子力安全対策室長兼危機管理防災本部長 もっと読む
2019-02-27 新発田市議会 平成31年 2月定例会−02月27日-01号 その中で東公園では、JR新発田駅からのアクセスのよさやランドマークとしての効果、市役所第3駐車場については、市民文化会館や蕗谷虹児記念館、新発田城など、既存の観光ルートとの連携、また清水園では国指定名勝である回遊式庭園の眺望や管理運営上の利点など、それぞれのすばらしい特徴や魅力を挙げていただいており、その中で候補地を1カ所に絞り込めなかった理由や検討委員の皆様の熱い思いを強く感じたところであります。 もっと読む
2019-02-27 新発田市議会 平成31年 2月定例会−02月27日-目次 2月27日) 議事日程…………………………………………………………………………………………………………1 本日の会議に付した事件………………………………………………………………………………………1 出席議員…………………………………………………………………………………………………………1 欠席議員…………………………………………………………………………………………………………1 説明のため出席したもっと読む
2019-01-31 新発田市議会 平成31年 1月31日総務常任委員会−01月31日-01号 あと所有のほうで提示されています武家屋敷のひき家、これを行うことで最低限の面積は確保できるということになっております。ただ、このあたりのことをやらないといけないと。あとここが名勝に指定されていますので、その辺の文化庁との交渉の絡みなんかもございます。ということで、ちょっとここはバッテンになっております。 もっと読む