運営者 Bitlet 姉妹サービス
634件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-12 見附市議会 平成30年 第3回(9月)定例会-09月12日−一般質問−03号 相談内容は、ネグレクト、育児放棄が最も多く、近年はそれに加え配偶者への暴力を見て、子どもが心理的にストレスを受けるいわゆる面前DVや兄弟への身体的虐待の目撃による心理的虐待が増加の傾向にあります。   次に、家庭児童相談員の体制についてですが、相談窓口の中心となる家庭児童相談員は昨年退職者があったため、現在は定員2名のところ1名となっております。 もっと読む
2018-03-19 新発田市議会 平成30年 一般会計予算審査特別委員会(社会文教関係)−03月19日-01号 8目子育て支援事業費、説明欄1つ目の家庭児童相談事業は、児童や家庭の問題に関する相談指導を行う家庭児童相談員の報酬が主なもので、1つ飛んでファミリーサポートセンター事業は、子育てのお手伝いが必要な依頼会員と子育てをお手伝いする提供会員の橋渡しをするアドバイザーの報酬が主なもので、次の子ども発達相談事業は、発達支援を必要としている児童の発達相談支援を行うもので、昨年10月に会場を猿橋コミュニティセンター もっと読む
2018-03-16 新発田市議会 平成30年 一般会計予算審査特別委員会(総務関係)−03月16日-01号 総務課管理費は、庁舎のコピー用紙代、郵便料、電話料、コピー機の借り上げ料などのほか、顧問弁護士委託料が主なものであります。  86、87ページをお開きください。2款1項5目文書費の説明欄、法規整備・審査事務は、例規システム使用料及び例規データベースの更新などに要する経費で、次の庁文書管理事業は、議案等の印刷に要する経費など庁の文書管理に要する経費であります。   もっと読む
2018-03-14 上越市議会 平成30年  総務常任委員会-03月14日−05号 ◎防災危機管理部参事 私どもも免許センターさんのほうからお聞きしている範囲でということで、お答えをさせていただきたいと思います。    もっと読む
2018-03-08 新発田市議会 平成30年 2月定例会-03月08日-02号 教職員も気づけず、自分の悩みを大人に相談しない、またはできない状況にある児童生徒を救うため、次年度から市内の小学校5年生、中学校1年生、教職員、保護者を対象としてCAP(こども暴力防止)プログラムを実施できるよう、当初予算案に計上いたしております。 もっと読む
2017-12-19 胎内市議会 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月19日−一般質問−02号 エリアの数ある施設の中でも、樽ケ橋遊園は昭和52年に開設されて以来、地域住民の憩いの場として親しまれています。また、遊園には県内唯一の小動物園も併設され、県内各地の誘客の一助を担っています。11月には大型遊具も設置され、今後の入り込みが期待されるところです。 もっと読む
2017-12-13 新発田市議会 平成29年12月定例会-12月13日-03号 当市においても、全児童を対象とする放課後子ども教室が3カ所、就労家庭などの児童を対象とする放課後児童クラブが19カ所、支援の必要な児童のための放課後等デイサービスがあります。しかし、現実として、支援が必要な児童には安心できる放課後の居場所にはなっていないような気がします。特性に応じた柔軟な工夫が必要であると考えます。 もっと読む
2017-12-06 妙高市議会 平成29年 12月定例会(第7回)-12月06日−一般質問−03号 そんなのを私は許すような流れの中で糾弾集会が行われたり、その後もずっとやってきたんですけど、そういう暴力は許すわけにはいかない。その当時問題になったんですけど、幹部の朝田という幹部がいました。その朝田理論で言うと、踏んでいるやつに踏まれている者の痛みがわかるかという理屈です。そうしますと、やはりマスコミや住民は黙っちゃうんですよね、糾弾集会を恐れて。 もっと読む
2017-12-06 妙高市議会 平成29年 12月定例会(第7回)-12月06日−一般質問−03号 そんなのを私は許すような流れの中で糾弾集会が行われたり、その後もずっとやってきたんですけど、そういう暴力は許すわけにはいかない。その当時問題になったんですけど、幹部の朝田という幹部がいました。その朝田理論で言うと、踏んでいるやつに踏まれている者の痛みがわかるかという理屈です。そうしますと、やはりマスコミや住民は黙っちゃうんですよね、糾弾集会を恐れて。 もっと読む
2017-09-21 上越市議会 平成29年  第3回(9月)定例会-09月21日−一般質問−03号 そこにやっぱり学校の中が荒れたり、家庭が荒れたり、その荒れた子供がすぐ大人になっている。だから、やっぱり日本の国が今おかしくなっている。どうなんですか、こういうことは。おかしいと思いませんか。職場に泥棒に入ったり、火事を起こしたり、おかしいですよ、最近。病院に入ったら病院で殺されたり、施設に入っていたら無抵抗の施設のおばあちゃん、おじいちゃんに暴力を振るっている。これは道徳心です、やっぱり。 もっと読む
2017-09-19 長岡市議会 平成29年決算審査特別委員会(28年度決算)−09月19日-01号 それから、同じく栃尾地域の豆撰が店舗にイートインコーナーを新設するための資金をクラウドファンディングで集めました。それから、和島にありますケーエスファーム、こちらは和島のガンジー牛乳を活用して新たな商品を開発するための資金を集めました。それから、与板のナカムラコーヒーロースターsという会社ですけれども、こちらはコーヒーショップを営むための豆の買い付けを行うための資金を集めました。 もっと読む
2017-06-19 十日町市議会 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月19日−市政に対する一般質問−02号 この2つの交付金事業によりまして、集落の農道舗装、また水路改修などが積極的に取り組まれておるというふうに思います。市といたしましては、今後も補助事業、またこうした国の交付金等を活用しながら、地域の皆様が取り組む集落環境整備をしっかりとご支援してまいります。   2点目の集落林、また里山などの維持管理の支援策についてであります。 もっと読む
2017-06-19 十日町市議会 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月19日−市政に対する一般質問−02号 この2つの交付金事業によりまして、集落の農道舗装、また水路改修などが積極的に取り組まれておるというふうに思います。市といたしましては、今後も補助事業、またこうした国の交付金等を活用しながら、地域の皆様が取り組む集落環境整備をしっかりとご支援してまいります。   2点目の集落林、また里山などの維持管理の支援策についてであります。 もっと読む
2017-06-07 上越市議会 平成29年  総務常任委員会-06月07日−06号 私ども聞いております範囲でお答えをいたしますと、平成27年度に始まった子ども・子育て支援新制度によって、家庭的保育事業、居宅訪問型保育事業、それから今回の利用定員5人以下の事業所内保育事業含む地域型保育事業というものについては、こういったものが27年度に創設をされたんですけども、これまでに市が認可した事業はない。現在、また相談を受けている案件も今のところないというふうにお聞きをしております。 もっと読む
2017-03-17 三条市議会 平成29年総務文教常任委員会( 3月17日) 指針と要綱を定めまして庁に周知しておるところでございます。説明会も開いた中で、まず既存施設にそういう余裕床があるのか、適地があるのかということを全課に確認したところ、今のところはございませんでした。 もっと読む
2017-03-16 新発田市議会 平成29年 一般会計予算審査特別委員会(総務関係)−03月16日-01号 総務課管理費は、庁舎のコピー用紙代、郵便料、電話料、コピー機の借上料などのほか、顧問弁護士委託料が主なものであります。  86、87ページをお開き願います。 もっと読む
2017-03-16 新発田市議会 平成29年 一般会計予算審査特別委員会(総務関係)−03月16日-01号 総務課管理費は、庁舎のコピー用紙代、郵便料、電話料、コピー機の借上料などのほか、顧問弁護士委託料が主なものであります。  86、87ページをお開き願います。 もっと読む
2017-03-14 上越市議会 平成29年  総務常任委員会-03月14日−04号 一般の御家庭でも例えば水回りというのは一番家の中でも傷みが激しいものでございますけれども、水族館のほうは、今ほど申し上げたように、非常に長期で老朽化しているということと、なおかつ水のほうも海水、塩水を使っておるわけでございます。そのようなプラントでありますので、中は老朽化が非常に激しくございます。 もっと読む
2017-03-13 新発田市議会 平成29年 2月定例会−03月13日-04号 加藤委員は、今回の改正で庁LANとマイナンバーがつながるのか。本市独自のマイナンバーの取り扱いになるのかの質疑に、担当課長は、庁LANではマイナンバーを取り扱うことはできない。通常行っている社会保障、税、防災関係の業務でマイナンバーを使うが、法の規定のない業務が混在するため、条例を制定し、事務を追加するものであると答弁があった。   もっと読む
2017-03-13 新発田市議会 平成29年 2月定例会−03月13日-04号 加藤委員は、今回の改正で庁LANとマイナンバーがつながるのか。本市独自のマイナンバーの取り扱いになるのかの質疑に、担当課長は、庁LANではマイナンバーを取り扱うことはできない。通常行っている社会保障、税、防災関係の業務でマイナンバーを使うが、法の規定のない業務が混在するため、条例を制定し、事務を追加するものであると答弁があった。   もっと読む