856件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

柏崎市議会 2019-09-10 令和元年 9月定例会議(第18回会議 9月10日)

水球のまち柏崎としてのきっかけを調べてみましたら、1964年の新潟国体で、水球の大会の会場に本市が選ばれたことから発展し、2015年には、柏崎アクアクラブとブルボンウォーターポロクラブ柏崎が統合し、小学生から社会人までが所属する日本最大級の水球チームへと成長し、国内でも有数のプロ水球チームとして、4名の日本代表選手を輩出しており、今後も、活躍が期待されるところであります。  

新潟市議会 2018-09-19 平成30年 9月19日文教経済常任委員会−09月19日-01号

◎武藤正明 スポーツ振興課長  市の所管課が主催し,利用する場合は全額免除になりますし,専用利用では,障がい者手帳を交付されているメンバーが半数以上の団体が利用する際の80%の減免,公益財団法人新潟市スポーツ協会が認めた国体強化事業等に対する80%までの減免があります。 ◆渡辺仁 委員  市が建てて,民間に経営を任せる公設民営です。何でこの陳情を市に出すのでしょうか。

新潟市議会 2018-09-11 平成30年 9月定例会本会議−09月11日-03号

〔篠田 昭市長 登壇〕 ◎市長(篠田昭) 私は,首長が,例えば国体とか,いろいろなところに皇族がいらっしゃっている,そういう写真政治家の会報などに全く使っていないかと言われると少し疑問です。                〔深谷成信議員 発言の許可を求む〕 ○議長(永井武弘) 深谷成信議員。                   〔深谷成信議員 登壇〕 ◆深谷成信 では,次です。

三条市議会 2018-03-19 平成30年総務文教常任委員会( 3月19日)

また、国体等に出場された方につきましては前年度1名に対して2名、またそれ以外にも国際大会に出場された方が1名いらっしゃるということで、それぞれ申請の上がった方に関しましてはそれなりの競技力の向上が見られていると考えております。  以上です。 ○(岡田竜一委員長) しばらく休憩します。                                 

三条市議会 2018-03-07 平成30年第 1回定例会(第4号 3月 7日)

川の流れを読む技術や急流をこぐテクニックが重要な種目で、ジャパンカップ日本選手権、国体などがあります。今回は、白鳥の郷公苑をスタートし花江大橋までと、白鳥の郷公苑から永田新橋までのコースで競うジャパンカップです。  全国から参加者や見学者が訪れます。昨年いい湯らていをスタートした粟ヶ岳バーティカルキロメーターでは、外国からもお客さんが来てお風呂に入っていかれたということです。

新潟市議会 2018-03-06 平成30年 2月定例会本会議−03月06日-08号

もし,本当に本来の職場を離れて水と土の芸術祭に従事すべきだということであれば,例えば新潟まつりとかトキめき新潟国体新潟大会がそうであったように,特別な実施本部体制を構築して,命令系統を整理して,時間外勤務手当が発生する場合には開催経費としてしっかりと会計処理を行うべきだと思いますが,いかがでしょうか。 ○議長(永井武弘) 中野文化スポーツ部長。                

新潟市議会 2018-02-23 平成30年 2月定例会本会議−02月23日-04号

アとして,第28回全国豊かな海づくり大会,本県にとっては2巡目の国体,第64回国民体育大会を開催され,この国民的行事に日本国民の幸せ,国体の安寧を最も願っておられる天皇皇后両陛下をお迎えし,私も参列させていただき,感激のきわみでした。このほか,皇太子様をお迎えしての行事も催されました。このような国民的行事に接して,あなたはどのように振り返り,どのように総括されるでしょうか。  

新潟市議会 2017-06-19 平成29年 6月定例会本会議−06月19日-02号

天皇への忠誠にこそ教育基礎があるとあり,この国も道徳天皇の祖先がつくったもので,臣民が心一つに忠孝に励むという国体の真髄こそが教育基礎だという,天皇主権と神話的国体観の表明です。第2段には,いざとなれば天皇国家に身をささげよ。全ての徳目は天皇国家のためにあるとあります。よく引き合いに出される徳目の部分です。

三条市議会 2017-06-14 平成29年第 3回定例会(第3号 6月14日)

竣工記念としてプロ野球パ・リーグの近鉄対日本ハムの公式戦が開催され、その後もプロ野球ファームの交流試合や高校野球公式戦、北信越国体軟式野球大会、平成21年には第64回トキめき新潟国体軟式野球大会が市民球場をメーン会場として開催されてきております。  通年では、三条野球連盟の3大会の開催を中心に多くの市民の皆さんから利用されているところであります。

三条市議会 2017-06-13 平成29年第 3回定例会(第2号 6月13日)

そして、その翌年の新潟国体のときに厚生福祉会館でやった神楽舞の奉納のときもそうでありますが、伶人がしっかり舞っているのに衣装がほつれていて、見ていて大変冷や汗が出るほど、ちょっと寂しいなと、恥ずかしいなと私は感じました。  そのとき市長も同席されていたはずであります。いかが感じられたかわかりませんが、この神楽は三条市はもちろん、日本の歴史そのものであります。

柏崎市議会 2017-06-12 平成29年 6月定例会議(第18回会議 6月12日)

平成7年度に、宮城国体の水球競技の会場として、室内・常温プールを想定し、整備計画が始まったものであり、国内の大会の主体の運営である柴田町と協議したところ、競泳用のプールとしての活用を図りたいとの申し出があり、温水、可動床の機能を持つプールとして整備した建設費は、17億円です。ネーミングライツを利用しており、年間80万円、可動床においては、スポーツ振興くじの助成金を受け、整備されたものでした。  

新発田市議会 2017-03-17 平成29年 一般会計予算審査特別委員会(社会文教関係)−03月17日-01号

施設環境として、五十公野地区に天然芝ピッチ2面、カルチャーセンターに人工芝ピッチ1面を有し、組織環境としましては小学校低学年から中学生までのラグビースクールや新潟県内では唯一市内の全中学校で1チームを編成するラグビー部があること、また昨年春には新発田高校男子がセブンズ全国大会に県代表として初出場し、女子も昨年の岩手国体セブンズ県選抜メンバー12人のうち8人が新発田農業高校の生徒や市内在勤の選手だったこと

新潟市議会 2017-03-06 平成29年 2月定例会本会議-03月06日-07号

鳥屋野運動公園野球場は,第19回新潟国体開催に合わせ,前年の1963年に竣工,ことし54年目を迎えます。2009年に県立野球場であるハードオフエコスタジアム新潟が竣工するまでは,新潟県代表する野球場として,プロ野球の公式戦や全国高校野球選手権新潟大会の決勝戦なども行われていました。しかしながら,現在は老朽化が著しい状態となっています。

新潟市議会 2016-12-08 平成28年12月定例会本会議−12月08日-02号

国民文化祭とは,全国各地で国民一般の行っている文化活動を発表,競演し,交流する場の提供によって国民文化活動への参加の機運を高め,新しい芸術,文化の創造を促すことを狙いとした祭典とされており,国体文化版とイメージしていただければいいのではないでしょうか。  新潟県での開催は,今回が初めてです。市長は,文化について大変重きを置き,この14年の間,市政運営に当たられてきました。

長岡市議会 2016-09-23 平成28年決算審査特別委員会(27年度決算)−09月23日-03号

陸上競技で申し上げますと、日本ユース大会での優勝、バスケットボールについてはインターハイで3位、サッカーにおきましてはユースフットサルトーナメント全国大会での優勝、バレーボール競技では全国高校女子バレーボール大会への出場、体操でいきますと国体への県チーム選抜選手としての出場、あるいは全中大会への出場と、こういったものが主な成績、成果でございます。