7085件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新潟市議会 2019-07-03 令和 元年 6月定例会本会議−07月03日-06号

課題を調整し,円滑に進むよう取り組まれたい。  無償化によって予想される待機児童の発生や保育士不足などに対し,きめ細かに対応されたい。  民間施設の費用負担や認定変更による定員見直しについて,配慮を求める。  受動喫煙対策について,  市民の健康を守る観点から,受動喫煙防止の普及啓発とともに,施設管理者等への指導を積極的に行われたい。  

新潟市議会 2019-07-01 令和 元年 7月 1日大都市制度・行財政改革調査特別委員会−07月01日-01号

また,税源が移譲されるまでの間は,地方が必要とする国庫補助負担金の総額を確保し,より自由度が高く,利用しやすい制度とすることを求めるものです。  次に,4,地方固有の財源である地方交付税の必要額の確保と臨時財政対策債の廃止について,地方交付税は地方特有の財源であることから,国の歳出削減を目的とした総額の一方的な削減は行わず,地域社会に必要不可欠な一定水準の行政サービスの提供に必要な額とすること。

新潟市議会 2019-06-26 令和 元年 6月26日総務常任委員会−06月26日-01号

初めに,3ページ,報告番号下─1,中部処理区合流改善調整池築造工事,契約金額26億1,360万円,契約の相手方はフジタ・水倉・国土・永光特定共同企業体,履行期限が令和3年3月15日まで,落札額24億2,000万円,落札率91.97%です。なお,失格基準の欄に記載のランダム係数は,不正防止を図るため適用しているものです。工事の概要や参加業者及び入札金額については,記載のとおりです。

新潟市議会 2019-06-26 令和 元年 6月26日環境建設常任委員会-06月26日-01号

自転車利用環境の整備は,主要地方道の新潟五泉間瀬線などにおいて自転車利用の多い路線での歩行者や自転車利用者の安全を確保するため,自転車走行空間整備事業の進捗を図るものです。  次に,第5目橋りょう維持費,橋りょうの維持補修は,一般国道402号,内野新川大橋などにおいて市が管理する道路橋の点検や老朽化対策事業の進捗を図るものです。補正対象路線の一覧については,資料2ページのとおりです。  

新潟市議会 2019-06-25 令和 元年 6月25日環境建設常任委員会-06月25日-01号

本事業は,廃棄物発電の余剰電力を中心とする地域内の再生可能エネルギーを地域で消費し,地域における再生可能エネルギーの利用率を高める事業を通じて地域の低炭素化と地域経済の活性化の好循環を生み出すことを目的としています。  4,事業の概要です。JFEエンジニアリングと連携協定を締結の上,本市などの出資による地域新電力会社を設立します。

新潟市議会 2019-06-25 令和 元年 6月25日総務常任委員会-06月25日-01号

このたびの改正は,潟東地域の3小学校が統合したことに伴って策定された潟東地域実行計画に基づき,潟東体育館の増築及び改修工事を行い,潟東地域コミュニティセンターとして整備することから,名称,位置,施設の内容を別表第1に,休館日,開館時間を別表第3に,施設の利用料金の上限額を別表第4に追加するものです。

新潟市議会 2019-06-24 令和 元年 6月定例会本会議-06月24日-05号

〔土田真清議員 登壇〕 ◆土田真清 都市計画においては,市街化区域,市街化調整区域の線引きが一番大きな課題になっています。特に西蒲区においては,農振法の絡みもあり,市街化調整区域の網がかぶされて以来,まさにこういった企業団地の造成,住宅団地の造成等が全く手をつけられないという状況になっています。

新潟市議会 2019-06-21 令和 元年 6月定例会本会議−06月21日-04号

それも含めて,総合的な検討が必要と考えています」とし,「全体の利用実態のほか,現在運行している直通便の利用実態も踏まえて,直通便の必要性などを勘案するとともに,一方で,直通便を増便する場合に想定される郊外路線等の運行本数への影響や,回送区間など運用面への影響,また,それに伴う利用者への影響などについて,多角的な視点から検討する必要がある」というものでした。

三条市議会 2019-06-21 令和元年第 2回定例会(第5号 6月21日)

ほかの自治体が実施する野外フェスなどのイベントでの違法薬物対策を確認したところ、警察を初めとした関連機関との協力による警備などを実施しているとのことであり、当市におきましても今後は警察や関係部局との調整により対策を図っていくとともに、引き続きホームページやSNSなどを通じて注意喚起に取り組んでまいります。 ○議長(阿部銀次郎君) 3番。

三条市議会 2019-06-20 令和元年第 2回定例会(第4号 6月20日)

実施に際しましては、関係機関などと現在調整しているところでございます。なお、事業実施の際には報道機関等を通じ広く周知してまいりたいと考えております。 ○議長(阿部銀次郎君) 環境課長。   〔登壇〕 ○環境課長(永井 努君) 私からは、高齢ドライバーの免許返納と事故防止に関してのお問いについてお答えさせていただきます。  

新潟市議会 2019-06-20 令和 元年 6月定例会本会議-06月20日-03号

議員御指摘のとおり,空き家の増加は既成市街地における人口密度低下や低未利用地の増加を招き,これまでに整備したインフラが有効に活用されなくなるおそれもあるため,土地の適切な再利用は,空き家対策としてだけではなく,まちづくりの視点からも重要なものと認識しています。

新潟市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会本会議−06月19日-02号

本市では,今年度の入園調整においてスケジュールを早めるとともに,よりきめ細かなマッチングにより,待機児童ゼロを達成しました。しかし,入園希望の多い低年齢児については,希望する施設に入れない状況があり,特にきょうだいでの入園については,加点等により優先度を上げる配慮はしているものの,依然として,別々の施設へ入園しているケースも発生している状況です。

新潟市議会 2019-06-14 令和 元年 6月14日環境建設常任委員協議会-06月14日-01号

阿賀野市の瓢湖と,本市と新発田市にまたがる福島潟を観光資源として,賢明な利用,有効利用を図り,交流人口の拡大に向けたエコツーリズム事業を実施していきます。  5ページ,14の浄化槽整備の推進です。生活排水による公共用水域の水質汚濁を防止するため,下水道認可区域及び公設浄化槽整備区域以外の地域において浄化槽を設置する市民に対して補助金を交付します。

新潟市議会 2019-06-14 令和 元年 6月14日文教経済常任委員協議会-06月14日-01号

12ページ,⑤,氷上スポーツ体験学習推進事業は,市内の小学校が校外活動でアイスアリーナを利用する際の経費を助成するものです。  ⑥,公益財団法人新潟市スポーツ協会補助金は,同協会を通じてスポーツの普及に向けての各種大会の実施やジュニア層を中心とした選手やスポーツ指導者の育成など,本市の技術力の向上を図ります。  

新潟市議会 2019-06-14 令和 元年 6月14日総務常任委員協議会−06月14日-01号

なお,政策調整課の予算には政策企画部及び2019年開港150周年推進課,2019年G20サミット推進課の予算が含まれています。  政策調整課の歳出予算は,表右側の歳出の比較,CマイナスD欄に記載のとおり,昨年度に比べ1,383万6,000円の減となっていますが,主な増減の内訳はG20推進事業が増額となる一方で,開港150周年事業の主催事業が減しているのが主な要因です。  

新潟市議会 2019-06-14 令和 元年 6月14日市民厚生常任委員協議会−06月14日-01号

次に,4ページ,扶助費,生活保護扶助費等は,月平均で9,327世帯,1万2,011人の生活保護制度の利用を見込んだ予算となっています。  次に,5ページ,障がい福祉課分です。誰もが安心して暮らせる共生社会の実現を図るため,新潟市障がいのある人もない人も共に生きるまちづくり条例の積極的な普及啓発を行います。

新潟市議会 2019-06-13 令和 元年 6月定例会本会議-06月13日-目次

(3) 地域包括ケアシステムのさらなる推進について(市長)      ア システムの深化,推進に向けた重要な取り組みの認識      イ フレイル予防事業の進捗状況と今後の展開及び課題     (4) バス利用者アンケートについて(市長)      ア アンケート調査で何を把握したいのか。予算をかけて実施する必要性を明らかにせよ。     

新潟市議会 2019-05-29 令和 元年 5月29日議会運営委員会−05月29日-01号

17番は,総合福祉会館に設置しています障がい者デイサポートセンターについて,利用実態に合わせてサービス形態を拡充するものです。  18番は,指定給水装置工事事業者について,更新制度が新設されたことに伴い,指定に係る手数料を定めるものです。  19番は,法改正に伴い,条文中の用語を改めるとともに,省令改正により自動火災報知設備の設置免除の規定を加えるものです。  20番は,人事案件です。