運営者 Bitlet 姉妹サービス
1094件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-12 見附市議会 平成30年 第3回(9月)定例会-09月12日−一般質問−03号 今定例会に通告いたしました大別2項目、未来を担う子どもたちの命を守り、健全育成を願いながら、児童虐待防止対策の強化についてと市民の命を守る市立病院の存続に向けた取り組みについて一般質問をいたします。   最初の大項目は、児童虐待防止対策の強化についてであります。 もっと読む
2018-09-04 五泉市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月04日−一般質問、議案説明、質疑−02号 今後やっぱり児童の命ということも大事、それと同時にですね、高齢者、障害者、生活困窮者の皆さんの命も大事、生活も大事という意味ではぜひですね、開放をしていただきたいなということで、ちょっと要望しておきたいんですけども、そこら辺ちょっと市長、もう一度ちょっとお考えを、見解をお願いします。 もっと読む
2018-07-12 三条市議会 平成30年総務文教常任委員協議会( 7月12日) 日ごろより児童生徒に対する安全確保対策につきましてはさまざまな取り組みを行っておるところでございますが、新潟市西区における児童誘拐殺害事件、東京都目黒区における児童虐待死事件、また大阪府北部地震によりますブロック塀の倒壊事故死など子供や学校を巻き込む痛ましい事件、事故が相次いで発生しておりますことから、教育委員会といたしましては児童生徒の安全確保対策を喫緊の課題と捉えまして、ブロック塀の緊急点検調査 もっと読む
2018-07-03 三条市議会 平成30年第 3回定例会(第6号 7月 3日) 議第3号 三条市税条例等の一部改正について    議第4号 三条市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一         部改正について    議第5号 三条市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条         例の一部改正について    議第6号 三条市介護保険条例の一部改正について    議第7号 三条市指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営 もっと読む
2018-06-27 胎内市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月27日−一般質問−03号 新潟市での女子児童の痛ましい事件を始め、登下校中の児童生徒が事件、事故に巻き込まれる事案が増え、事件については手口も、より巧妙になってきています。そのような中、学校管理下である児童生徒の登下校時の安全確保が喫緊の課題であることは誰もが認めるところであります。 もっと読む
2018-06-14 五泉市議会 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月14日−議案説明、質疑、討論、採決、一般質問−01号 各学校では、これまでも不審者を見かけたり、声をかけられたりした場合は必ず学校へ伝えるよう児童生徒に指導しており、学校は速やかに警察及び教育委員会へ連絡することになっております。教育委員会は、これらの不審者情報を全ての学校と関係機関に情報提供して注意喚起を行っております。児童生徒からの不審者情報は、平成29年度は6件ありました。今年度は、これまでに2件の連絡を受けております。 もっと読む
2018-06-13 上越市議会 平成30年  第3回(6月)定例会-06月13日−一般質問−04号 当市では、小学校就学後の子育て世帯に対する経済的な支援として、生活困窮世帯の児童生徒への就学援助を初め、公共交通機関などを利用して遠距離通学をする児童生徒の通学費援助、私立高等学校在学生の学費支援、奨学金の貸し付けなど、子供の年齢に応じた教育費等の負担軽減を図っているところでございます。 もっと読む
2018-06-04 三条市議会 平成30年総務文教常任委員協議会( 6月 4日) 子育て支援課は、課長以下子育て支援係、幼児・児童係、子どもの育ちサポートセンターの総合支援係、発達応援室で構成されております。また、出先機関といたしまして、児童クラブ、青少年育成センター、保育所、子育て拠点施設、児童館がございます。なお、子育て拠点施設及び児童館につきましては、それぞれNPO法人三条おやこ劇場、社会福祉法人報徳福祉会に指定管理委託を行っているところでございます。   もっと読む
2018-03-28 新発田市議会 平成30年 2月定例会−03月28日-05号 待機児童対策について心配であるとの質疑に、入園児童数については年々増加しているが、保育士の確保が厳しい状況である。特に公立保育園においては50人の臨時保育士が減る。正規保育士の産休育休取得者がここ数年で20人ほど取得している状況の中、代替の職員の確保も厳しい。保育士の確保ができる見込みをもとに、臨時、パート職員賃金で約3,100万円の減額となった。 もっと読む
2018-03-26 上越市議会 平成30年  第1回(3月)定例会-03月26日−委員長報告・討論・採決−07号 特徴的なところでは、県内では保護者からの暴言等の心理的な虐待が多いが、上越市ではネグレクトが多い。ただ、故意ではなく、保護者の困り事のために環境整備ができない状況が多いので、保護者への支援に入っているケースが多いとの答弁がありました。    もっと読む
2018-03-22 上越市議会 平成30年  第1回(3月)定例会-03月22日−一般質問−06号 また、下校時には、担任の先生でしょうか、児童と一緒になって下校するというか、児童を連れて帰っていくといいますか、そういう姿も見れるようになります。独立行政法人日本スポーツ振興センターが行った調査研究によりますと、通学中の事故の傾向は、1年生に多く、学年が上がるにつれて減少する。また、登下校別では、小学校は下校中が60%、中学校では登下校中が半々、高等学校では登校中が60%と。 もっと読む
2018-03-20 上越市議会 平成30年  第1回(3月)定例会-03月20日−一般質問−05号 里親制度は、保護者の死亡や疾病または虐待などの理由により、家族と暮らすことができなくなった児童の健全な育成を図るため、里親として認定された家庭が子供を預かり、情緒豊かな安定した環境の中で養育していく制度でございます。 もっと読む
2018-03-19 新発田市議会 平成30年 一般会計予算審査特別委員会(社会文教関係)−03月19日-01号 次の3目ひまわり学園費、2つ目の児童発達支援センター「ひまわり学園」運営事業は、ひまわり学園の管理運営経費、次の4目児童手当費の説明欄、児童手当支給事業は、児童手当支給に係る扶助費が主なものでございます。   もっと読む
2018-03-13 三条市議会 平成30年市民福祉常任委員会( 3月13日) 3目包括的・継続的ケアマネジメント支援事業費1億1,246万2,000円は、高齢者虐待等の相談に対応する高齢者総合相談員の配置や、市レベルの課題に対して必要なサービス資源の検討等を行う包括ケア推進会議の運営に係る経費などでございます。また、地域において実際に支援等の調整を担う地域包括支援センター業務の委託料につきましては、その機能強化を図っていくため、予算を増額させていただくものでございます。   もっと読む
2018-03-12 三条市議会 平成30年市民福祉常任委員会( 3月12日) 3款民生費、1項社会福祉費、1目社会福祉総務費、事業番号020民生委員児童委員費1,162万2,000円は、民生委員児童委員活動を支援するための世帯調査等委託料、三条市民生委員児童委員協議会への補助金などでございます。  事業番号040三条市社会福祉協議会補助金3,912万7,000円は、社会福祉協議会の法人運営への支援でございます。   もっと読む
2018-03-08 新発田市議会 平成30年 2月定例会-03月08日-02号 平成29年度2月末現在、15名の児童生徒がさわやかルームに通室しております。また、在宅による学習支援やカウンセリングを希望する児童生徒を対象とした訪問相談も実施し、今年度は4名の生徒が利用し、その後、校外適応指導教室につながった児童生徒もおります。   もっと読む
2018-03-07 上越市議会 平成30年  厚生常任委員会-03月07日−02号 3款2項1目児童福祉総務費は、児童扶養手当給付事業及び児童手当給付事業について、支給対象となる世帯数及び児童数が当初の見込みを下回ることから、予算を整理するものであります。   補正予算書は58ページ、59ページを、委員会資料は10ページをごらんください。 もっと読む
2018-03-06 妙高市議会 平成30年  3月定例会(第3回)-03月06日−一般質問−02号 そのために、各学校では学級活動や児童会、生徒会活動において集団や社会の一員としてよりよい生活づくりに参画して諸問題を解決しようとする自主的、実践的な態度を育てるなど、教育活動全体で主権者教育に取り組んでおります。また、政治の仕組みの理解を深めるため、小学校では6年生の社会で選挙を通して国民の意思を政治に反映させていくことの大切さについて学習しています。 もっと読む
2017-12-20 小千谷市議会 平成29年  第4回 定例会-12月20日−市政に対する一般質問−03号 最後の二、三年は、夜から朝にかけて部屋から出られないようにしたのですが、虐待をしているのではないかとの複雑な気持ちもあったようです。徘徊者を家族に持つ方の大変さを実感しました。    小千谷警察署から伺ったところによると、認知症徘徊者の保護に関して、参考値ではありますが、次のことがわかりました。①、警察署への捜索依頼件数と発見されるまでの時間です。 もっと読む
2017-12-19 上越市議会 平成29年  厚生常任委員会-12月19日−13号 ただし、特例ということで虐待であったり、ひとり暮らしであったりという部分については入所できる制度があります。当市においては、27年度以前から要介護1、2の方で継続して入所されておられる方はおりますが、新たに要介護3より低い方が入られた事例はいまだにないというふうには承知をしております。 もっと読む