5398件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新潟市議会 2019-07-03 令和 元年 6月定例会本会議−07月03日-06号

月定例会本会議            令和元年 新潟市議会6月定例会会議録  7月3日   ──────────────────────────────────────────── 議事日程(第6号)    令和元年7月3日午後1時30分開議  第1 会議録署名議員の指名  第2 陳情継続審査  第3 報告      指定専決に係る和解及び損害賠償の額の決定について      公益財団法人等の経営状況

新潟市議会 2019-06-25 令和 元年 6月25日総務常任委員会-06月25日-01号

次の受動喫煙対策促進事業は,健康増進法の改正に伴い,望まない受動喫煙の防止対策として制度の周知と事業所等への相談,指導に係る経費を補正します。  次の森林経営管理事業は,市内の山林を管理していくため,モデル地区を設定した上で森林所有者に対して今後の経営管理の意向調査に着手します。  

新潟市議会 2019-06-24 令和 元年 6月定例会本会議-06月24日-05号

本市には,市の外郭団体となっている法人が幾つかあるわけですが,それらについては,毎年及び隔年での経営実態等のヒアリングを実施し,適宜アドバイスを行っていること,また,議会に対しても経営状況についての報告がなされているわけですが,中身を見ますと,構造的に黒字化が不可能ではないかと推測される外郭団体も散見されるわけです。  

新潟市議会 2019-06-21 令和 元年 6月定例会本会議−06月21日-04号

本市が取り組んでいる健康寿命の延伸では,市民に減塩,健診,運動を呼びかけています。また,フレイル予防には栄養,運動,社会参加が重要と言われています。両方に共通して出てくるワードが運動です。いかに運動が健康にとって大事であるかがわかります。また,これからさらに進む高齢化社会において,医療費の削減に寄与することも期待できます。

三条市議会 2019-06-20 令和元年第 2回定例会(第4号 6月20日)

まず、お問いの相談窓口につきましては、年齢を問わず福祉課及びものづくり学校内にことし新たに開設をした相談支援ルームここから・・、こちらにおいて常時相談に応じているほか、健康づくり課及び保健センターにおいて実施をしている心と身体に関する健康相談を通じ、個々の状況に応じて必要な支援または機関につなげているところでございます。  

三条市議会 2019-06-19 令和元年第 2回定例会(第3号 6月19日)

○議長(阿部銀次郎君) 地域経営課長。   〔登壇〕 ○地域経営課長(山村吉治君) 私からは、空き家バンクの活用状況と今後の取り組みについて答弁させていただきます。  空き家バンクは、平成27年の創設時から現在までの間、34件の登録を行い、これまでに12件の成約につながったところでございます。  また、登録件数が少ないとの御指摘でございます。

三条市議会 2019-06-18 令和元年第 2回定例会(第2号 6月18日)

棟建設建築本体工事請負契約の         一部変更について    議第19号 動産の取得について    議第20号 令和元年度三条市一般会計補正予算    議第21号 令和元年度三条市介護保険事業特別会計補正予算    報第1号 専決処分報告について(控訴の提起について)    報第2号 専決処分報告について(三条市税条例等の一部改正について)    報第3号 専決処分報告について(三条市国民健康保険税条例

新潟市議会 2019-06-14 令和 元年 6月14日文教経済常任委員協議会-06月14日-01号

12ページ,学校等教職員の健康管理では,教職員のストレスチェックや定期健康診断などを実施するとともに,健康相談などを通して教職員の心と体の健康づくりに努めます。  15ページ,本年度25周年を迎えるにいがた市民大学開設事業では,市民の高度で専門的な学習ニーズに応えるための講座を行うほか,特別講座を開催します。  

新潟市議会 2019-06-14 令和 元年 6月14日市民厚生常任委員協議会−06月14日-01号

国民健康保険制度の適正な執行は,一般会計から国民健康保険事業会計への繰出金を計上しています。  次に,後期高齢者医療制度の推進は,新潟県後期高齢者医療広域連合に対し,運営のための共通経費及び療養給付費を負担するものです。  次に,12ページ,国民健康保険事業会計についてです。初めの保険給付費は,療養に係る保険者負担分を執行するものです。  

新潟市議会 2019-05-29 令和 元年 5月29日議会運営委員会−05月29日-01号

次に,未婚の児童扶養手当受給者に対する給付金については,国における税制改正への対応を踏まえ,子供の貧困に対応するための臨時的な措置として給付金を支給するというものであり,受動喫煙対策促進事業は,健康増進法の改正に伴い,パンフレット作成など制度の周知と相談,指導に係る経費を補正するものです。  

新発田市議会 2019-03-27 平成31年 2月定例会−03月27日-05号

川崎孝一委員の健康長寿アクティブプランが新しく実行されるが、どのようなものかとの質疑に、これから高齢社会が進む中で、市民が住みなれた地域で元気で健康に暮らし続けることを目指し、健康長寿のまちしばたを実現するためのプランをつくっていくとの答弁がありました。  

長岡市議会 2019-03-26 平成31年 3月定例会本会議−03月26日-05号

 議案第15号 平成30年度長岡市国民健康保険事業特別会計補正予算  議案第16号 平成30年度長岡市国民健康保険寺泊診療所事業特別会計補正予算  議案第17号 平成30年度長岡市介護保険事業特別会計補正予算  議案第18号 平成30年度長岡市診療所事業特別会計補正予算  議案第19号 平成30年度長岡市簡易水道事業特別会計補正予算  議案第20号 平成30年度長岡市下水道事業会計補正予算  議案第

新潟市議会 2019-03-22 平成31年 2月定例会本会議−03月22日-09号

秋田県でも,2014年よりオール秋田で園芸農業に取り組み,米依存の経営から脱却し,農業産出額をふやしている。  新潟は,今まで稲作に依存してきたが,これからの新潟の農業は難しい局面下で選択を迫られている。稲作から園芸へ生産構造の転換,既存の園芸産地の再生と拡充,農地集積,圃場整備,自治体農政とJAなどの農業団体の連携が必要と考えている。  

新発田市議会 2019-03-20 平成31年 一般会計予算審査特別委員会(経済建設関係)-03月20日-01号

次に、下から5つ目の丸、農業経営支援利子助成事業は、認定農業者が経営拡大や経営改善に向けて施設整備等を行うため、資金借り入れなどに対する利子助成金であります。  1つ飛びまして、新規就農者支援事業は、認定新規就農者について、経営規模の拡大及び新規部門の開始のため、園芸ハウス等の施設及び附帯設備導入に対する補助金でございます。