904件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長岡市議会 2019-09-24 令和 元年 9月定例会本会議−09月24日-04号

び特定地域保育事業の運営に関する基準を定める条例の一部改正について  議案第 95 号 長岡市保育の必要性の認定の基準を定める条例の一部改正について  議案第 96 号 長岡市保育条例の一部改正について  議案第 97 号 長岡市幼稚園条例の一部改正について  議案第 98 号 長岡市印鑑条例の一部改正について  議案第 99 号 長岡市水道条例の一部改正について  議案第100号 長岡市消防団条例

長岡市議会 2019-09-12 令和 元年 9月総務委員会-09月12日-01号

課題といたしましては、店舗の営業に支障がない限られたスペースでコンテナハウスを設置した投票所になっておりますので、投票所内が狭く、利用者が多い休日は混雑するということが挙げられております。 ◆藤井達徳 委員  ただいまの成果等を伺っておりましても、やはり買い物ついでに投票というニーズが高まってきているということがわかります。

長岡市議会 2019-09-05 令和 元年 9月定例会本会議−09月05日-03号

…………………………………66  議案第 89 号 長岡市会計年度任用職員給与等に関する条例の制定について  議案第 90 号 長岡市職員定数条例等の一部改正について  議案第 91 号 長岡市職員給与に関する条例等の一部改正について  議案第 92 号 長岡市手数料条例の一部改正について  議案第 93 号 長岡市学校給食共同調理場条例の一部改正について  議案第 94 号 長岡市特定教育保育施設

新潟市議会 2019-06-24 令和 元年 6月定例会本会議-06月24日-05号

本市はこれまで,現計画に基づき,教育保育施設の整備や,地域子育て支援拠点事業などを実施することで,妊娠から出産,子育てまで切れ目ない支援に取り組むとともに,子ども・子育て支援の総合的な充実を図ってきました。今年度,5年間の計画期間を終えることから,現在,第2期計画の策定を,附属機関である子ども・子育て会議の意見をお聞きしながら進めています。                

長岡市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会本会議−06月19日-02号

例えば、保育と市営住宅の手続でさいわいプラザとアオーレ長岡の両方に行かなくちゃいけないので大変というシングルマザーの方や、市民センター、アオーレ長岡フェニックス大手、そして水道局にはしごしないといけないと人材不足に嘆く不動産業者、またそのほかの民間事業者の方々。なぜ名前と住所などを何度も書かなければいけないのかといった声も聞かれます。  

新潟市議会 2019-06-14 令和 元年 6月14日市民厚生常任委員協議会−06月14日-01号

主な理由は,こども医療費助成について対象児童がふえたこと,また保育における幼児教育保育の無償化に伴う負担増,病児保育施設を新たに3園整備するため歳出増となっています。  次に,3ページからは主要事業です。主要事業については新規,拡充を中心に説明します。  初めに,こども政策課です。

新潟市議会 2019-03-22 平成31年 2月定例会本会議−03月22日-09号

保育所はかなり整備されてきているが,医療面で課題が残っている。本県は,人口当たりの産科医が少なく,産科医がいない区もあることから,誘致施策が必要である。  視察を行った済生会新潟第二病院の不妊治療の実績はすばらしく,若いうちに妊娠を目指せる環境が望まれるとの指摘であった。若者の労働条件や低賃金,居住状況などの社会的要因の解決が,今後の重要な課題と考える。  

新潟市議会 2019-03-18 平成31年 3月18日市民厚生常任委員会−03月18日-01号

保育課,消費税増税と引きかえに行う幼児教育保育の無償化は,2019年10月から実施されますが,認可保育所では既に所得に応じた段階保育料になっており,低所得世帯にとっては,増税による負担増が無償化を上回り,負担軽減どころか負担増になるなど,幾つかの問題があると考えます。国の無償化の財源措置は2019年度のみです。引き続き国に負担を求めることを要望します。  

新発田市議会 2019-03-13 平成31年 2月定例会−03月13日-04号

質疑では、公営住宅長寿命化事業の減額と今後の見通しについて、生活保護医療扶助費と高齢者の割合、ケースワーカーと職員体制、生活保護搾取の悪徳ビジネスについて、中学校教育運営事業で介助員の確保と不足に伴う学校現場での対処について、待機児童解消事業の繰越明許費補正に伴う保育に与える影響と公立園、私立園の入園状況及び今後のスクラップ・アンド・ビルド及び今後の民営化等、方向性について、がん検診事業の状況について

新潟市議会 2019-03-11 平成31年 3月11日市民厚生常任委員会−03月11日-01号

次に,保育課の審査を行います。保育課長より説明をお願いします。 ◎加藤浩志 保育課長  議案第1号平成31年度新潟市一般会計予算関係部分のうち,保育課所管分について説明します。  初めに,10月から予定されている幼児教育保育の無償化の影響について説明します。配付資料,新潟市における幼児教育保育無償化の影響をごらんください。

長岡市議会 2019-03-11 平成31年 3月文教福祉委員会−03月11日-01号

◆服部耕一 委員  それでは、私のほうから今回は保育に関する問題と、それから高齢者センター等の駐車場の除雪問題について取り上げさせていただきたいと思います。  まず、保育に関する問題について取り上げます。最初に、企業主導型保育事業について質問させていただきます。企業主導型保育事業とは、待機児童対策の1つとして2016年に国が導入した制度です。

柏崎市議会 2019-03-08 平成31年 2月定例会議(第 6回会議 3月 8日)

市内には公立保育園が16園、私立保育園が12園、私立認定こども園が4園あり、平成30(2018)年4月1日現在、公立保育園には園長を除く168名の常勤、及び非常勤保育士と59名のパート保育士、計227名、おるわけでございます。私立保育園には、同じく、175名と46名、パート等を含めてです、計221名。同様に、私立認定こども園には40名と9名、49名。

三条市議会 2019-03-07 平成31年第 1回定例会(第4号 3月 7日)

親族からの相談なのか、近所などを含む市民からの通報なのか、学校保育所などの施設医療機関などからの通報なのか、分類できていればお伺いしたいと思います。  そして、虐待などによる児童への痛ましい事態を避けるために、三条市はどのような対策をとっているのかお伺いいたします。  次に、三条市の医療体制についてお聞きします。  いよいよ県央基幹病院の開院が日程に上ってまいりました。

柏崎市議会 2019-03-06 平成31年 2月定例会議(第 4回会議 3月 6日)

○市長(櫻井 雅浩)  幼児教育、また、保育の無償化について、お答え申し上げます。  国は、2019年、本年10月の消費税10%への移行に合わせ、幼児教育保育の無償化の実施を昨年6月15日の閣議で決定をし、ことし2月12日には無償化に伴う、子ども・子育て支援法の改正案を閣議決定しておるところでございます。