123件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上越市議会 2022-03-24 03月24日-07号

つまり28年後を見据えた新プラン2050の策定ビジョンをどう描くかであります。それには強いリーダーが必要なのであります。1点目、2050年には日本の人口が約1億人に、上越市の人口は十四、五万人と推計されていますが、そうした現実にどう向き合うかを問います。  

上越市議会 2022-03-18 03月18日-04号

前に宮越議員市長のときにプランなんか話聞くと2年ぐらいかけたというお話で、それ調べて大体同時期だったんです。それをつくりました。だから、本来地域ビジョンをつくるんであれば、市長が言っている、本当にこの地域のために、先ほど言った地域の活力を高揚していくということであれば、そのぐらいのやっぱり2年ぐらいかかるんです。いろんな調整もしたり、話合いもしたりすれば、私全部で十六、七回やりました。

上越市議会 2021-12-15 12月15日-07号

それをするためには、まずビジョンをどうするかということでありますから、例えば私が市長のときにつくらせてもらいましたのびやかプランこれは30年先を見通しての超長期ビジョンをつくりました。そのときに、つくるときに市民の声も十分に拝聴する形を取りました。各分野の専門方々とか、本当の専門家も含めて147名のこうした検討委員会を立ち上げて、2年かかったんです、2年。

上越市議会 2021-12-07 12月07日-02号

かつて宮越市政のときに、プランという最上位計画がつくられました。そのとき私はこっちにおりませんでしたけども、多くの市民方々に集まってもらって、そこから英知を結集したというふうに私は聞いております。そういうふうな民間の力が欲しいというんであれば、広く民間からアイデアを募集する。政策に結実するようなものを募集していくとか、あるいは公募をする。

上越市議会 2021-06-17 06月17日-05号

私の市政運営で一番の指針としましては、のびやかプランをつくりました。30年超長期プランをつくったわけでありますが、これも私の後の市政においてこれは放棄されました。30年の超長期プランですから、まちづくりは金が要ります。当然財源手当てのことを考えながら、おかげさまで先ほど田中さんのことを申し上げました。東北電力の社員であった。

上越市議会 2021-06-15 06月15日-03号

私は、ここに持ってきましたのびやかプランこれ2001年ですか。関川水辺環境プラザ整備事業、この中では野球場ソフトボール場、これがちゃんとうたっている。今多目的の広場として使っておりますが、あれはもったいない。ましてや今上沼道盛土用の土砂が仮置きされています。あれもきれいに取って、2面は幾らでも造れます。そういうのも皆さん方頭に入れてやっていらっしゃるのか。何かビジョンがない。

上越市議会 2020-09-24 09月24日-06号

そして、あれほど多くの市民と共に2年かかってつくった上越市の発展ビジョンであるプランが無視されていたということであります。特にプランという上越発展ビジョンの成功には、どうしても土地先行取得が必要であったのです。したがって、その取得も多くなるのは当然であります。それが大きな負債を生んだ原因だと主張されているようでありますが、とんでもありません。

上越市議会 2015-03-20 03月20日-04号

2点目は、平成13年9月に再発行された上越市30年超長期ビジョンのびやかプランに掲げられているホワイトバレー構想を実現する考えについてお尋ねするものであります。この構想は、新幹線新駅周辺整備事業支援ゾーンとして後背に構想されている研究開発高次産業拠点の活動に資するさまざまなサービス施設整備であります。

上越市議会 2007-06-18 06月18日-06号

そこで、私がこういう経過を踏まえてお聞きしたいのは、平成8年の上越物流業務団地整備基本計画と、この計画の後にプラン  今は余りプランと言う方いませんが、プランに載っているんですが、プラン改訂版地域別整備構想は今も市の施策に位置づけられているのかどうか、これ自体が市の今施策の中に位置づけられておられるんでしょうか、まず基本のところからもう少しお聞きいたします。

上越市議会 2007-06-15 06月15日-05号

直江津のまちづくり戦略からまだのびやかプランなども生きている。あるいはまた都市再生、それから総合交通計画福祉ビジョン、みんなございます。これを市長が誠心誠意実行するという方向のもとにこれをお立てになったわけですから、それを実行するということになると、少なくても実施構想段階で、いわゆる計画をする段階で4年間に何ができるんだろうと私は思うんです。

上越市議会 2006-09-26 09月26日-05号

地区につきましては、平成12年3月に策定した新幹線新駅周辺整備計画策定検討調査やその後ののびやかプラン2001において、ホワイトバレー地域土地利用構想のもと、全体の開発方針導入機能施設の想定などの検討とあわせて当地区の広域的な役割である玄関口交通結節点、観光の基点を重視しながら交通結節機能駅前サービス機能などの施設配置方針についても検討がなされ、より具体的な土地利用のあり方が取りまとめられてきたところであります

上越市議会 2006-09-25 09月25日-04号

それで、市長にお伺いしたいんですが、第1点目は平成12年3月の新幹線新駅周辺整備計画策定検討調査報告書内容がのびやかプラン2001にどう生かされたのか、またその中で在来線西側地平を最有力とされたその理由についてお伺いしたいと思います。  次に、2点目なんですが、超長期ビジョンであるプランと市の第5次総合計画の中で、新幹線新駅周辺整備計画の位置づけはどうなっているのかと。

上越市議会 2006-09-22 09月22日-03号

〔市  長  登  壇〕 ◎木浦正幸市長 (仮称)上越周辺整備についての再度の御質問でございますが、土地区画整理事業計画段階におきまして、新幹線新駅周辺整備計画策定検討調査内容をもっと、ダイジェスト版じゃなくて、細かく周知徹底してほしい、すべきではないかということでございますが、土地区画整理事業計画策定におきましては、今申し上げた調査報告書、あるいはのびやかプラン2001で位置づけております