4件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

柏崎市議会 2019-12-12 令和元年12月定例会議(第26回会議12月12日)

まず、1点目の高齢肺炎球菌ワクチン接種について、お伺いをいたします。  肺炎は、高齢になればなるほど重症化しやすく、人口高齢化に伴い、年々、死亡者数も増加しています。国の人口動態統計によると、日本人の死因の5位は肺炎で、死亡者の約98%が65歳以上の高齢者であり、がん脳血管疾患の患者が肺炎になり、亡くなるケースも多いと報告をされています。  

三条市議会 2019-03-06 平成31年第 1回定例会(第3号 3月 6日)

最後に、高齢肺炎球菌ワクチン接種についてお伺いいたします。  厚生労働省は、肺炎予防に有効な肺炎球菌ワクチン接種率を高めるため、今年3月末までの経過措置として70歳以上を対象に実施してきた公費助成を5年間延長すると決めましたとしています。肺炎球菌は気管支炎、肺炎肺血症など重い合併症を起こすことがあり、ワクチン接種重症化を防ぐ効果があるとしています。

新発田市議会 2013-09-09 平成25年 一般会計決算審査特別委員会(社会文教関係)−09月09日-01号

備考欄最下段の2目予防費予防接種事業は、乳幼児期を中心として医療機関に委託して実施した定期予防接種等のほか、高齢肺炎球菌ワクチン接種などに要した経費が主なものでございます。  歳出は以上であります。  次に、歳入についてご説明いたします。24、25ページをお開き願います。15款1項3目衛生費負担金は、各種がん検診受診者自己負担金であります。  次に、26、27ページをお開き願います。

  • 1