40件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

阿賀町議会 2020-09-10 09月10日-03号

5目養護老人ホームきりん運営費新型コロナウイルス感染症対策事業981万5,000円でございますが、衛生設備等の改修に加えまして、感染症の影響を受け長期間にわたり入所者とご家族等との面会ができない状況にありますので、インターネットを利用したオンライン面会のできる設備を整備し入所者に利用していただくことで安心した生活が送れるよう、オンライン面会に必要となりますWi-Fi光回線タブレット等インターネット

阿賀町議会 2020-08-06 08月06日-01号

款民生費、1項社会福祉費、5目養護老人ホームきりん運営費施設修繕料100万円でございますが、きりん荘の車庫にあります冷暖房用のボイラーから冷温水居住棟へ送る配管漏水が発見され、急を要しますことから、恐縮でございますが既決予算により復旧をしたところでございますが、これにより当初予定しておりました居住棟内の修繕経費不足が生ずるというようなことになりまして、このたびの漏水に係る復旧経費相当額

阿賀町議会 2020-03-12 03月12日-03号

96ページ下段からの5目養護老人ホームきりん運営費でございますが、入所されている皆さんに、安全で安心な日常生活を過ごしていただくため、施設維持管理費及び生活経費を計上しているものでございます。 100ページ上段の14節施設維持修繕工事費990万円でございますが、屋上の防水加工処理の施工を行うものでございます。 続きまして、102ページから112ページまでは、2項児童福祉費となります。 

阿賀町議会 2020-03-11 03月11日-02号

下段から30ページにかけましての5目養護老人ホームきりん運営費でございますが、入所者生活費35万円につきましては、外部での介護サービスを利用する入所者が増加したことによりまして、介護サービス利用者負担加算給付費で16万円、デイサービス利用者食事代給付費で19万円の不足が見込まれますので、それぞれ増額をお願いするものでございます。 

阿賀町議会 2019-09-13 09月13日-03号

5目養護老人ホームきりん運営費施設管理費施設修繕料14万7,000円でございますが、きりん荘内介護センター内に設置しております、介助員等使用する自動水洗手洗い器センサー部分が故障いたしまして、自動での使用ができない状況となったことから、これは感染症予防衛生面の観点からも重要な設備でございますので、取りかえ修繕に要する経費をお願いするものでございます。 

阿賀町議会 2019-06-20 06月20日-03号

5目養護老人ホームきりん運営費施設管理費施設修繕料56万4,000円でございますが、温水循環ポンプ配管劣化により漏水していることが3月に確認されましたので、その配管修繕に要する経費調理室、トイレの自動水洗手洗い器センサー部分の故障によりまして、自動で水が出ない状況となりましたので、その取りかえに要する経費をお願いするものでございます。 

阿賀町議会 2019-03-11 03月11日-03号

27ページ中段、5目養護老人ホームきりん運営費100万円でございますが、浴室の換気扇が異常な音が発生してるというふうなことによりまして、これの修繕及び居室等の廊下の空調設備のファンコイルユニットが故障して、温風が出ないというところがあるため、こちらの修繕に要する費用をお願いするものでございます。 続きまして、28ページでございます。 

阿賀町議会 2017-03-09 03月09日-03号

5目の養護老人ホームきりん運営費でありますが、一般管理費444万円の減は、賃金及び旅費ともに、臨時支援員の採用を見込んでいたが申し込みがなかったための減額であります。 7目後期高齢者医療費、最下段になりますけれども、これも特会でまた申し上げますけれども、保険基盤安定負担金額確定によって繰出金減額となったものであります。 それから、26ページ、児童福祉費であります。 

阿賀町議会 2014-09-09 09月09日-01号

5目養護老人ホームきりん運営費でございます。予算現額1億9,073万7,000円、支出済額1億7,434万1,663円、不用額1,639万5,337円でございます。 まず最初に、きりん荘概要を説明させていただきたいと思いますので、成果の47ページをお願いいたします。 最初の表は、入所者入所状況でございます。定員は65名でございます。年度末の入所者は59名で、男性が19人、女性が40人。

阿賀町議会 2014-06-18 06月18日-01号

設置場所につきましては、養護老人ホームきりん敷地内に整備することとして、現在まで用地確認測量を終え、今月から来月初旬までに分筆された土地を墓地として許可申請を行い、登記が終了する予定となっております。 今後は、合祀墓の建立に向け、準備を進めてまいりたいと思っております。 次に、きりん荘運営状況及び特定施設移行への取り組みについてご報告申し上げます。 6月1日現在の入所者は58名でございます。

阿賀町議会 2013-12-11 12月11日-01号

我が町の唯一の公営老人福祉入居施設養護老人ホームきりん入居者介護施設があります。設立当初の趣旨から乖離しております。実態が介護保険施設に類似した状況になっておりますので、外部利用型特定施設入居者生活介護施設移行を考えなければならない。喫緊の課題となっております。そこで、既にこのような制度に切りかえて運用しているこちらの施設を視察研修してきました。 施設概要

阿賀町議会 2013-09-10 09月10日-01号

初めに、養護老人ホームきりん運営改善を早急に行う必要を感じましたのでただします。 養護老人ホームきりんにおける入所者の心身の状態高齢化により著しく変化しております。施設設立時の事業運営の目的に乖離しているように思われます。介護施設である特別養護老人ホーム入所されてもよいと思われるような介護状態入所者も多く見受けられました。

  • 1
  • 2