196件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

見附市議会 2020-12-11 12月11日-03号

市では、これまで公用車電気自動車ハイブリッド車バイオディーゼル燃料を使用したBDF車導入するとともに、EV充電スタンド市内3カ所に設置しました。また、太陽光発電システムについては、市内小中学校ふるさとセンター、パティオにいがたなど18カ所の公共施設に設置するなど、再生可能エネルギー導入してきました。

見附市議会 2020-12-10 12月10日-02号

7月に入り、千葉県市川市が市長公用車にアメリカの高級電気自動車テスラの導入を決めたことに対して、市川市議会市民から厳しい批判が起こっているとのニュースは、全国的に大きな話題となりました。市川市長は、前の市長車とのリース代の差額を個人で支払うとしましたが、9月に入り、市川市議会リース解約を申し入れ、先月、11月中旬にリースを解約したとのニュースが報じられました。

見附市議会 2020-06-14 06月14日-議案説明、委員会付託-01号

9ページとなりますが、下から9行目、附則第15条の第1項の改正は、軽自動車税種別割につきまして、最初に登録をした際に1回、環境燃費のよい軽自動車への税率軽減を、平成34年度分、35年度分については軽の電気自動車天然ガス自動車等に限定して行うこととし、一般のガソリン車軽減対象外となります。  

小千谷市議会 2020-06-07 06月07日-01号

13ページの附則第14条の2は、消費税率10%への引き上げに伴う駆け込み対策のため、臨時的に10月1日からの1年間、電気自動車等一定燃費基準を満たす軽自動車環境性能割非課税にするものでございます。   13ページ中段の附則第14条の2の2は、軽自動車税環境性能割賦課徴収を当分の間、特例的に新潟県が行うことについて必要な規定を定めるものでございます。   

上越市議会 2020-03-16 03月16日-03号

炭素社会といいますか、電気自動車になったり、ビルや家が自前で太陽光パネルでちゃんと電気ができるんだとか、それを蓄電してきちっと自分のところの電気ぐらいは賄えるようになるとか、あるいは植林や森林管理でCO2を吸収して食品ロスをなくす、そういう啓発をするとか、地産地消、菜食主義とか健康志向、すなわち行政は市民に対してそれらのことをもっと私はアピールする必要があると思うんです。

新発田市議会 2019-12-16 令和 元年12月16日総務常任委員会−12月16日-01号

計画になかった電気自動車職員の方が厚意的に乗せていただいたことは、本当によかったと思って、本当に職員の方、受けてくださった桐生市には感謝したいと思います。乗ってみなければ電気自動車のよさもわからなかったので、体験できたことはすごくよかったと思っています。当市でもこの車を借り受け、市民に乗車してもらい、この車のよさを体感していただきたいものだなと思いました。

柏崎市議会 2019-12-11 令和元年12月定例会議(第25回会議12月11日)

そのための意識啓発やモチベーションの維持、向上を図るため、燃料電池などの低炭素型創エネ・省エネ機器及び、電気自動車への補助金交付や、環境行動を実践する事業所向けのECO2プロジェクトなどの取り組みを進めているほか、児童・生徒に対する環境教育プログラム保育園児向けエコ教室も実施しておるところでございます。  

新発田市議会 2019-09-17 令和 元年 9月17日総務常任委員会-09月17日-01号

グリーン化特例とは、排出ガス性能及び燃費性能のすぐれた環境負荷の少ないものについて、翌年度軽自動車税種別割軽減される制度でありますが、令和3年4月1日から令和5年3月31日までの2年間に取得した軽自動車税に対するグリーン化特例対象電気自動車または天然ガス自動車に限定するものです。  次に、子供の貧困に対応するための個人市民税非課税措置についてであります。

新発田市議会 2019-03-20 平成31年 一般会計予算審査特別委員会(経済建設関係)-03月20日-01号

そのほか、例えば加治川の道の駅のところには、急速電気自動車充電器を設置したり、さまざまな省エネと新エネと組み合わせながら進めているところであります。また、本庁舎なんかも、天井のところに太陽光パネル張って売電しているといったところでございます。

見附市議会 2019-03-11 03月11日-一般質問-04号

(2)、現在の自動車業界技術革新の中で、電気自動車シェア急速に高まっているところであります。平成31年度において、新潟県は燃料電池自動車水素供給設備普及促進事業予算を計上いたしました。見附市として、燃料電池自動車導入コスト面からも現実的ではないと思いますが、シェアの高まっている電気自動車コミュニティバスコミュニティワゴン導入について考えを伺います。  以上です。

柏崎市議会 2018-09-27 平成30年決算特別委員会・総務分科会( 9月27日)

その下、001地球温暖化対策推進事業169万8,548円は、主にノーマイカーウイーク市民節電所モニター、緑のカーテンエコドライブモニター事業環境教育プログラムなどの啓発事業を推進したほか、電気自動車の借上料などであります。前年度より約672万円減額していますが、これは地球温暖化対策実行計画策定業務委託平成28年度で終了したことによるものであります。  

見附市議会 2018-09-11 09月11日-一般質問-02号

また、乗用車、商用車軽自動車、バイクのおのおのの台数リース車両台数及び電気自動車ハイブリッドなどエコカー台数についてお伺いします。  (5)、公用車運行管理に関する規定、あるいはそれらに類する規則、または要綱なるものがあるのかどうかお伺いいたします。  (6)、当該車両建設課が管理する車両となっておりますが、建設課事務分掌にはその担当者の記載がありません。

十日町市議会 2018-09-04 09月04日-議案説明、質疑-01号

次に、41次世代自動車急速充電器設備維持管理経費は、市で設置した中里ユーモール及び道の駅まつだいふるさと会館電気自動車用充電設備管理経費となります。利用実績で1,116件となり、対前年度比15.5%の伸びとなっております。  5目環境衛生費は以上でございます。  197、198ページをお願いいたします。次に、2項1目清掃総務費でございます。

新発田市議会 2018-06-18 平成30年 6月定例会−06月18日-03号

そのほか当市における取り組みとしては、ヨリネスしばたやイクネスしばたなどの公共施設におけるLED照明の採用や街路灯LED化紫雲寺風力発電株式会社への出資を通じた風力発電事業への参画のほか、電気自動車普及促進を目的とした道の駅加治川における電気自動車充電スタンドの設置などを行ってきたところであります。

柏崎市議会 2018-06-12 平成30年 6月定例会議(第 9回会議 6月12日)

柏崎市の産業の歩みは、石油関連産業に始まり、自動車部品製造業原子力発電産業が主となり、柏崎の経済を支えてきましたが、エネルギー産業は先行き不透明であり、自動車産業電気自動車へ、時代の流れとともに急速に変化しております。  柏崎ものづくりは、燕・三条と形態が異なり、関連企業群を形成した、メーカーからの部品発注により成り立っている企業が多いのではないでしょうか。

柏崎市議会 2018-03-22 平成30年 2月定例会議(第 7回会議 3月22日)

電気自動車普及を図るに当たり、充電設備充実必要性についての考えはどうなのか。  環境基本計画策定事業について。今までの計画をもとに策定されるポイント及び年度ごとの展開はどのようになるのか。  資源物リサイクルセンター管理委託料について。リサイクルセンター2カ所目の開設場所開設時期及び、委託先は決定しているのか。現状の混雑状況から新設予定地道路状況周辺環境への影響はどう評価しているか。

柏崎市議会 2018-03-14 平成30年総務常任委員会( 3月14日)

それからまた、低炭素型設備機器導入補助事業につきましても、今回は特に電気自動車導入について、今、EVの風が吹いておりますので、ここを重点化しようということで、中でめり張りをつけた。限られた予算の中でどういうふうにやっていくかということでめり張りをつけたということで、御理解をいただければと思います。 ○委員長(与口 善之)  ここで休憩したいと思います。再開は1時です。よろしくお願いします。