873件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新発田市議会 2021-03-25 令和 3年 3月25日社会文教常任委員会−03月25日-01号

障害福祉費障害自立支援給付事業は障がい福祉サービス等報酬改定に伴うシステム改修に係る委託料増額補正であります。このたびのシステム改修委託料につきましては、すでに12月定例会におきまして補正予算の議決をいただいておりますが、国庫補助内示に伴いこのたび増額補正をお願いするものであります。  次に歳入でございます。戻りまして8、9ページをお願いいたします。

新発田市議会 2021-03-09 令和 3年 3月 9日社会文教常任委員会−03月09日-01号

次の障害自立支援給付事業は、グループホームや放課後等デイサービス新規事業所開設等に伴うサービス利用増加をはじめ、各種給付利用増加に伴い不足が生じる見込みのため増額をしたいとするものであります。  次の障害者地域生活支援事業は、新型コロナウイルス感染症予防などを理由に移動支援訪問入浴利用実績増加し、不足が生じる見込みのため増額をしたいとするものであります。  

新発田市議会 2021-02-25 令和 3年 2月定例会−02月25日-01号

款民生費は、障害自立支援給付事業私立保育園運営委託事業などに136億2,479万9,000円を計上いたしました。  4款衛生費は、広域ごみ処理施設運営事業子ども医療費助成事業などに29億5,457万7,000円を計上いたしました。  5款労働費は、企業間連携促進(SSIBA)事業雇用対策推進事業などに6,662万8,000円を計上いたしました。  

新発田市議会 2021-02-16 令和 3年 2月16日全員協議会−02月16日-01号

民生費は、障害自立支援給付事業の増などもありますが、新潟介護基盤整備事業費補助事業の規模が縮小することなどから減額であります。衛生費は、油井廃坑事業が終了したことなどから減額であります。農林水産業費は、県営湛水防除落堀川地区参画事業負担金の減などにより減額であります。

新潟市議会 2020-12-16 令和 2年12月16日市民厚生常任委員会-12月16日-01号

平成25年4月、障害自立支援法は、障害者総合支援法に見直され、基本理念として全ての国民が障がいの有無によって分け隔てられることなく、相互に人権と個性を尊重し合いながら共生社会を実現するとうたわれています。また、平成28年4月には新潟市障がいのある人もない人も共に生きるまちづくり条例が施行されました。

新発田市議会 2020-12-09 令和 2年12月 9日社会文教常任委員会−12月09日-01号

上から2つ目障害自立支援給付事業障害自立支援給付支払等システム改修委託料は、国からの要請に基づき、令和年度令和年度の2か年で実施する令和年度報酬改定に伴う改修とその他制度改正等に伴って必要となる障害自立支援給付審査支払等システム改修のうち、令和年度改修分委託料でございます。なお、令和年度分の改修委託料については、令和年度当初予算に計上する予定としております。  

十日町市議会 2020-12-04 12月04日-議案説明、質疑-01号

続いて、2目民生費国庫補助金、1節、説明欄障害自立支援給付支払等システム事業補助金は57万5,000円の新規の計上でございます。総合福祉事務支援システム改修に係る2分の1の補助金を計上するものであります。同説明欄子ども子育て支援交付金は5万4,000円の追加でございます。子育て支援センターくるるにおける会計年度任用職員雇用に係る3分の1の補助金を計上するものでございます。  

長岡市議会 2020-12-03 令和 2年12月定例会本会議−12月03日-03号

市では、障害自立支援協議会生活困窮者自立支援調整会議、要保護児童対策地域協議会をはじめ、分野ごと外部関係機関を交えた連携組織を有しております。こうした組織体制のさらなる連携強化に努め、複雑化する困難事例にできるだけ初期段階で対応し、解決に導くことを目指してまいりたいと考えております。  以上でございます。          

胎内市議会 2020-11-30 11月30日-01号

第3款民生費では、1項2目心身障害者福祉費において、障害福祉サービス報酬改定等に伴い、障害自立支援給付審査支払等システム改修が必要となるため、当該改修委託料を計上したほか、前年度負担金等の精算に伴い、自立支援給付費負担金返還金ほか2件の返還金を計上いたしました。1項3目老人福祉費においては、外出支援サービスについて利用者数増加状況を踏まえ、当該業務委託料増額いたしました。  

上越市議会 2020-09-17 09月17日-03号

本日は、障害自立支援並びに手話言語条例についてお尋ねいたします。障害者の皆様が自立し、社会参加を支援する事業についてお聞きするものでございます。中でも聴覚障害者についてでございます。少し聴覚障害者に触れさせていただきます。聴覚障害者とはということで、耳の不自由な人のことを一般的にいっております。外見が普通の人と同じように見えることから、見えない障害とも言われております。

新発田市議会 2020-09-07 令和 2年 一般会計決算審査特別委員会(課長総括説明)-09月07日-01号

待機児童解消のため私立保育園整備事業障害者地域生活支援事業におけるふれあい福祉センター施設整備工事などの臨時的経費障害自立支援給付事業私立保育園運営委託事業介護保険事業特別会計繰出金などにおいてそれぞれの事業費増額したことなどが主な要因であります。  4款衛生費は、前年度に比べて2億918万3,000円、7.9%の増となりました。

見附市議会 2020-09-04 09月04日-議案説明、委員会付託-01号

940万円を加えた1億9,535万円を財政調整基金に積み立てるもの、4目財産管理費において、土地開発基金で取得しました用地の草刈り等に要する維持管理費に110万円、5目企画費においては、新型コロナ関連経費として、毎年秋に東京、原宿で実施している首都圏交流事業中止に伴う代替として、首都圏在住者への見附市の物産PRと継続的な関係を構築するための取組に830万円、同じく1項15目諸費において、生活保護費障害自立支援給付費

上越市議会 2020-06-02 06月02日-01号

また、歳入につきましては、国庫支出金では、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金のほか、障害自立支援給付費負担金生活困窮者自立相談支援事業等負担金を、県支出金では、障害自立支援給付費負担金をそれぞれ増額するとともに、本補正予算の収支の均衡を図るため、財政調整基金繰入金増額するものでございます。