運営者 Bitlet 姉妹サービス
102件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-03-09 上越市議会 平成30年  建設企業常任委員会-03月09日−01号 ◎雪対策室長 この消融雪施設管理費の内容につきましては、社会資本整備総合交付金、これの30年度の部分を前倒ししたものと、もう一つ特定防衛施設周辺整備調整交付金という防衛の補助金が追加配分になりましたんで、その分で財源組み替えをしてございます。   また、この内容につきましては今行っております第二期消融雪施設整備計画の中で登載されているものも含めまして、計上させていただくものでございます。 もっと読む
2017-12-15 妙高市議会 平成29年 12月定例会(第7回)-12月15日−委員長報告、質疑、討論、採決−04号 委員より、防衛施設周辺整備については、消雪パイプ整備など生活関連のものが主であったが、当該基金は教育、スポーツ、文化に充てるとのことであるが、限定する理由はどのようかとただしたのに対し、課長は、防衛の予算で整備した施設が文化、スポーツ等関連施設が多いことから、そこに基金を充当することにより、今までの補助が効率的に活用できる点、ほかの補助が入っていない施設が多い点、演習場周辺の地域住民が気軽に利活用 もっと読む
2017-12-15 妙高市議会 平成29年 12月定例会(第7回)-12月15日−委員長報告、質疑、討論、採決−04号 委員より、防衛施設周辺整備については、消雪パイプ整備など生活関連のものが主であったが、当該基金は教育、スポーツ、文化に充てるとのことであるが、限定する理由はどのようかとただしたのに対し、課長は、防衛の予算で整備した施設が文化、スポーツ等関連施設が多いことから、そこに基金を充当することにより、今までの補助が効率的に活用できる点、ほかの補助が入っていない施設が多い点、演習場周辺の地域住民が気軽に利活用 もっと読む
2017-06-20 妙高市議会 平成29年  6月定例会(第4回)-06月20日−委員長報告、質疑、討論、採決−04号 委員が古い除雪車はどうなるのかと尋ねたのに対し、課長より、防衛と協議の結果、老朽化により更新する理由であることから、古いものを市にとめ置くことはできないという結論となり、入札にて処分するとの答弁がありました。    委員がメーカー選定の理由はどのようかと尋ねたのに対し、課長より、国内で除雪車を製造しているのは2社のみで、その中で選定し、入札したとの答弁がありました。     もっと読む
2017-06-20 妙高市議会 平成29年  6月定例会(第4回)-06月20日−委員長報告、質疑、討論、採決−04号 委員が古い除雪車はどうなるのかと尋ねたのに対し、課長より、防衛と協議の結果、老朽化により更新する理由であることから、古いものを市にとめ置くことはできないという結論となり、入札にて処分するとの答弁がありました。    委員がメーカー選定の理由はどのようかと尋ねたのに対し、課長より、国内で除雪車を製造しているのは2社のみで、その中で選定し、入札したとの答弁がありました。     もっと読む
2017-06-13 上越市議会 平成29年  第2回(6月)定例会-06月13日−一般質問−05号 現在あの東城の交差点まである道路については、国の補助金はもちろんでありますけども、これは自衛隊、防衛のお金も入った道路で整備されましたけれども、今後は消防のほうへ向かうものについては防衛の補助といいますか、防衛補助は多分ないということになると思います。そして、80軒から90軒ぐらいはある移転補償というのが出てくると思いますし、時間的な問題が大きく係るということ。 もっと読む
2017-05-12 上越市議会 平成29年  災害対策特別委員会-05月12日−01号 まず、柏崎刈羽地域原子力防災協議会は、県や市町村が作成する地域防災計画や避難計画の具体化、充実化を支援するためのワーキングチームであり、内閣府や原子力規制庁、消防庁、防衛などの国の関係省庁と県により構成されております。柏崎刈羽地域原子力防災協議会作業部会は、協議会を補佐するための組織として国や県、柏崎市、刈羽村で構成され、上越市は他のUPZ市町村とともに、オブザーバーとして参加しております。 もっと読む
2017-05-12 上越市議会 平成29年  災害対策特別委員会-05月12日−01号 まず、柏崎刈羽地域原子力防災協議会は、県や市町村が作成する地域防災計画や避難計画の具体化、充実化を支援するためのワーキングチームであり、内閣府や原子力規制庁、消防庁、防衛などの国の関係省庁と県により構成されております。柏崎刈羽地域原子力防災協議会作業部会は、協議会を補佐するための組織として国や県、柏崎市、刈羽村で構成され、上越市は他のUPZ市町村とともに、オブザーバーとして参加しております。 もっと読む
2017-03-24 妙高市議会 平成29年  3月定例会(第3回)-03月24日−委員長報告、質疑、討論、採決−07号 委員が、関温泉第2駐車場は市の土地で、地元が除雪しているが、払い下げの除雪車があれば地元利用に配慮も必要ではないかとただしたのに対し、課長より、これまでの防衛との協議では、補助事業であり、売却することで認められているが、もう一度協議してみたいとの答弁がありました。    委員が、業者とすれば冬季限定使用のロータリー除雪車を保有していることは割に合わないと思う。 もっと読む
2017-03-24 妙高市議会 平成29年  3月定例会(第3回)-03月24日−委員長報告、質疑、討論、採決−07号 委員が、関温泉第2駐車場は市の土地で、地元が除雪しているが、払い下げの除雪車があれば地元利用に配慮も必要ではないかとただしたのに対し、課長より、これまでの防衛との協議では、補助事業であり、売却することで認められているが、もう一度協議してみたいとの答弁がありました。    委員が、業者とすれば冬季限定使用のロータリー除雪車を保有していることは割に合わないと思う。 もっと読む
2017-03-22 上越市議会 平成29年  第1回(3月)定例会-03月22日−一般質問−06号 今回の訓練実施に当たり、私は周辺住民の皆様を初め、市民の不安も大きく、市民生活への影響がこれまで以上に懸念されますことから、その影響を最小限にとどめるためにも、関係機関に対し強く働きかけることが必要と考え、市議会、妙高市とともに、防衛北関東防衛局長及び陸上自衛隊第12旅団長に対し、3回にわたる要望を実施したものでございます。    もっと読む
2017-03-17 長岡市議会 平成29年 3月総務委員会−03月17日-01号 ◎高野 危機管理防災担当課長  このたびの訓練情報の情報伝達連絡についてなんですが、基本的には防衛、県、市町村の順番が基本となっております。今回の日米共同訓練の情報については、まず2月23日に防衛が発表いたしました訓練の概要について、県から提供がございました。 もっと読む
2017-03-10 上越市議会 平成29年  文教経済常任委員会-03月10日−03号 渋江川水系用水対策事業の水上貯水池建設工事については、防衛との事業計画に係る変更協議や土地利用に関する関係者との協議日数を要したことから、年度内の完了が見込めないため、繰越明許費を設定するものであります。    もっと読む
2017-03-10 上越市議会 平成29年  文教経済常任委員会-03月10日−03号 渋江川水系用水対策事業の水上貯水池建設工事については、防衛との事業計画に係る変更協議や土地利用に関する関係者との協議日数を要したことから、年度内の完了が見込めないため、繰越明許費を設定するものであります。    もっと読む
2017-03-09 妙高市議会 平成29年  3月定例会(第3回)-03月09日−一般質問−04号 私たち、新潟県の日本共産党議員団では、去る2月10日に国会まで出向いて防衛の担当者と折衝をしてきました。オスプレイに関しては、沖縄での事故の原因が未解明であるにもかかわらず、特に豪雪や強風に弱く、欠陥機であることも指摘してきました。そのあかしとして、アメリカでは住宅街での飛行は中止、禁止しています。したがって、この時期にこの地域で飛ぶことは大変危険なことであり、参加を取りやめるべきであります。 もっと読む
2017-03-09 妙高市議会 平成29年  3月定例会(第3回)-03月09日−一般質問−04号 私たち、新潟県の日本共産党議員団では、去る2月10日に国会まで出向いて防衛の担当者と折衝をしてきました。オスプレイに関しては、沖縄での事故の原因が未解明であるにもかかわらず、特に豪雪や強風に弱く、欠陥機であることも指摘してきました。そのあかしとして、アメリカでは住宅街での飛行は中止、禁止しています。したがって、この時期にこの地域で飛ぶことは大変危険なことであり、参加を取りやめるべきであります。 もっと読む
2016-09-07 新発田市議会 平成28年 一般会計決算審査特別委員会(総務関係)−09月07日-01号 これは、やっぱ防衛との交渉になるんでしょうか。 ○委員長(渡部良一) 坂上総務課長。 もっと読む
2016-09-07 新発田市議会 平成28年 一般会計決算審査特別委員会(総務関係)−09月07日-01号 これは、やっぱ防衛との交渉になるんでしょうか。 ○委員長(渡部良一) 坂上総務課長。 もっと読む
2016-03-18 小千谷市議会 平成28年  第1回 定例会-03月18日−委員長報告・質疑・討論・採決−04号 今の国会で防衛の内部文書でPKOのもと自衛隊が狙撃、射殺を前提にした突入作戦まで検討されていることが明らかになっています。また、多くの少年兵がいると言われ、このままでは自衛隊員が子供を殺し、殺される事態が起きることは時間の問題になります。     もっと読む
2016-03-09 十日町市議会 平成28年  3月 定例会(第1回)-03月09日−市政に対する一般質問−05号 そのためには、やはり行政あるいはJA、そういうところに例えば国会で子育て担当大臣、それから1億総活躍大臣、それから観光局が観光庁に上がった、それから防衛庁が防衛に昇格した、それから地方創生大臣が新しくできた、そういうことはまさに日本がこれからどういうふうに先に進んでいくかということのあらわれではないかなというふうに思っています。 もっと読む