402件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

胎内市議会 2021-06-24 06月24日-02号

また、更新時期を迎える食料品飲料水については、防災教育の一環として小中学校への配布や自主防災活動に役立てていただくなどの利活用を図っているところであります。生理用品や紙おむつについても、様々なご事情で用意できない方に対し、食料品飲料品と併せ、新たに設立されるフードバンクや福祉まるごと相談者の方に提供することについても検討していきたいと思っております。  

新発田市議会 2021-03-17 令和 3年 一般会計予算審査特別委員会(社会文教関係)−03月17日-01号

生涯学習課で、以前にもちょっと質問させていただいたかもしれませんけれども、あかたにの家ということで、防災教育拠点としてということでお子さんたち学校で使われているということなんですが、また環境もいいですし、使い勝手がいいということで地元の方も何かで使われているというふうにも聞いておりますけれども、今後そういったところをもっと大きく広げていただきたいなという希望を抱いている方もいらっしゃいますので、

柏崎市議会 2021-03-16 令和 3年総務常任委員会( 3月16日)

そういったいろいろな啓発活動については、そこでしっかり事業立てしやってもらうということと、あと、市民からの要請で、要望でまさに防災教育をやりたいといったのは私ども思っているんですけども、まさにその一体として市民生活部、これは中越沖地震メモリアル施設全体のその事業割り方を1個にするのか分けるのかというのはいろいろまた議論があるかと思いますけれども、キーになるのがメモリアルだろうといった中でしっかり対応

柏崎市議会 2021-02-25 令和 3年 2月定例会議(第 3回会議 2月25日)

中越沖地震メモリアル施設防災教育拠点となり、小中学校等への防災教育充実を図り、柏崎市らしい防災力の向上を目指します。  福島第一原子力発電所事故から10年を迎え、長期にわたって避難生活を本市で送られている方々においては、地域とのつながりができ、生活基盤も比較的安定してきた方々が多く見られます。

柏崎市議会 2021-02-24 令和 3年総務常任委員会( 2月24日)

今後の使い道については、今、かしわざき市民活動センターまちから内に中越沖地震メモリアルがありますけども、この防災教育拠点として小・中学生への防災教育また、そういった防災に関わる推進事業に今後、活用していくということで考えているところでございます。 ○委員長相澤 宗一)  ほかにありますか。                  (な し) ○委員長相澤 宗一)  次に、4款衛生費について。  

上越市議会 2020-12-09 12月09日-04号

〔教 育 長 登 壇〕 ◎早川義裕教育長 私からは、子供の主体性を育む防災教育に関し、新潟防災教育プログラム活用状況についてのお尋ねにお答えいたします。  防災教育は、学習指導要領において、豊かな人生の実現や災害等を乗り越え、次代の社会を形成する役割を担う子供たちの資質、能力の育成に不可欠な現代的な諸課題の一つとして位置づけられております。

妙高市議会 2020-12-07 12月07日-02号

現在市で保有する行政データのうち、人口や防災教育など15分野19項目のデータをホームページ上で公開しております。公開するデータ件数も年々増えております。しかしながら、現在公開しているデータオープンデータとして利用者皆様が容易に利用できる状態でないものもあることから、今後は公開するデータ形式など利用環境に配慮した中で積極的なデータ公開に努めてまいります。 ○議長(関根正明) 村越洋一議員

長岡市議会 2020-12-01 令和 2年12月定例会本会議-12月01日-01号

ソフト面では、逃げ遅れゼロを目指して、長岡方式避難行動の浸透を図る住民説明会の開催や防災教育推進住民主体共助による防災活動災害弱者に対する支援強化など、様々な対策市民総ぐるみで力強く進めてまいりたいと考えております。  次に、鳥獣対策強化についてであります。選挙期間中も各地域皆様から、大切に育てた野菜や収穫直前の米などの被害につきまして深刻な状況をお聞きしております。

新発田市議会 2020-09-28 令和 2年 一般会計決算審査特別委員会(社会文教関係)−09月28日-01号

社会教育総務費備考欄最下段、防災教育推進事業は、公益財団法人新潟中越大震災復興支援基金補助金を活用して市内5つの中学校が実施した防災講演会防災教育教材等の購入に要した経費であります。  なお、この事業で全小学校あかたにの家を利用して防災キャンプを実施しているところであります。  次に、244、245ページをお願いします。

三条市議会 2020-09-17 令和 2年決算審査特別委員会( 9月17日)総務文教分科会

○(小林行政課長) 動画作成のコンテンツがございますので、それらをDVDとして焼きまして、著作権は三条市にありますので、地区に貸し出すとか、また個人に利用していただく、さらには防災教育の中で学校等に配布していくというふうな使い方があろうかと思いますので、それらを通じて周知を図っていきたいというふうに考えております。

燕市議会 2020-09-08 09月08日-議案説明・質疑・一般質問-01号

教育委員会主幹鈴木華奈子君) 防災教育についてお答えいたします。  新潟県のほうでは、学校新潟防災教育プログラムというものを用いて防災教育が行われております。これは平成26年2月に作成されたものですが、2020年3月にはプログラムが改定されておりまして、それについても周知したところでございます。