7331件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

柏崎市議会 2021-06-21 令和 3年予算決算常任委員会( 6月21日)

水田農業推進事業柏崎米ブランド化推進事業については、一括表示シール変更と一部の袋等について。一括シールを変更することで残った袋については廃棄するのか。ほかの柏崎産米の認知度を上げるための戦略について。  農業水路等長寿命化防災減災事業については、防災重点ため池をどのように決めるのか。箇所数重点地域について。該当しないため池維持管理はどこで受け持っているのかについて。

上越市議会 2021-06-17 06月17日-05号

前の近藤部長名刺は、牧の大月の棚田に朝日が昇ってくる、そういった写真を使っていて、稲作ですとか、農業の夜明けは自分がつくるんだと意気込んでいらっしゃったのが印象的だったんですけど、空部長名刺、枝豆とか、お米が描いてあって、食の宝庫上越というようなキャッチフレーズも書かれていましたので、ぜひ食について、この6月の食育月間ということもありますけれども、人々の食というのは共通するものですので、ぜひそういったところから

柏崎市議会 2021-06-16 令和 3年文教厚生常任委員会( 6月16日)

それから、2つ下の弟が農業をやっているんですけれども、これは私のふるさと、上越市に住んでいるんですが、補聴器を今使い始めています。というようなことで、私も補聴器を検討しなければいけないなというふうに考えています。  補聴器屋といいますか、眼鏡屋に行ったときにもらった資料によりますと、非常に補聴器は高額であると。

上越市議会 2021-06-15 06月15日-03号

あわせて、2度の柿崎区の地元説明会を終えて、市民から臭いや農業用水への心配など、いろいろな質問が出たんですけれども、市の皆さんもお聞きになっていると思いますが、そのときの市の感想も併せてお聞きできればと思います。 ○飯塚義隆議長 野上伊織自治市民環境部長。                                    

上越市議会 2021-06-14 06月14日-02号

具体的には、広報上越観光PR動画臨場感のある、より効果的な画像、映像となるよう、職員がドローンにより空撮しているほか、農業分野では令和元年度から2年度にかけて自動飛行のドローンによる農薬散布実証実験を行い、効率的な散布省力化の効果が確認できたことから、現在その普及啓発に取り組んでいるところでございます。

五泉市議会 2021-06-14 06月14日-一般質問、議案説明、質疑-02号

款農林水産業費4,196万4,000円の追加のうち、1項農業費4,287万8,000円の追加は、新型コロナウイルス対応事業農産物応援事業486万8,000円。経営体発展総合支援事業補助金4,025万円の追加と、県営防災重点農業用ため池緊急整備事業負担金715万円の減額及び人件費調整が主なものであります。  2項治山林業費91万4,000円の減額は、人件費調整であります。  

五泉市議会 2021-06-11 06月11日-一般質問-01号

これまでに農業、観光シティプロモーション地域活性化の4つの分野で計5名の地域おこし協力隊を募集し、任命してまいりました。現在は2名の協力隊員活動中であり、令和3年3月末までに活動が終了した3名のうち1名が市内の事業所に就職し、定住につながったところであります。  次に、まちなか活性化推進についてであります。

柏崎市議会 2021-03-23 令和 3年 2月定例会議(第 8回会議 3月23日)

農業施設維持管理事業について、老朽化が進んでいるが、今後の整備をどう考えているのか。水田湛水防除施設であるが、民家の被害防止という観点に立って、柔軟に運転できないか。  中山間地域等直接支払制度事業について、高柳地区に入る担い手に、市はどう関わっているのか。  森林環境基金積立金について、森林適正管理が本格化するのはいつ頃になるのか。  

五泉市議会 2021-03-23 03月23日-委員長報告、討論、採決-04号

農業のリサイクル、循環型農業として、近い未来の姿であるべきと考えます。環境への配慮と大幅な省力化を進めるため、生分解性マルチ補助率限度額の引上げを要望いたします。  夢を育み未来の五泉を支える人づくりについて。教育は希望、未来への光です。小中学校ICT機器等整備事業では、国のGIGAスクール構想を前倒しして、ICT環境がいち早く整備されました。

上越市議会 2021-03-22 03月22日-08号

3目中、水田農業推進事業で、委員から、先進的スマート農業タウン推進事業について、これから実証、展示をして広くPRしていくと思うが、多くの人に足を運んでもらうため、どのような手だてを講じるかとの質疑に、理事者から、昨年と今年で実演の見学会を行い、全国からお越しいただいた。これまでの取組が一過性のものにならないように、平場の1か所のみで行った実証を来年度は中山間地域でも行っていく。

新潟市議会 2021-03-19 令和 3年 3月19日農業活性化調査特別委員会−03月19日-01号

令和 3年 3月19日農業活性化調査特別委員会−03月19日-01号令和 3年 3月19日農業活性化調査特別委員会               農業活性化調査特別委員会会議録               令和3年3月19日(2月定例会)                                     議会第4委員会室 令和3年3月19日   午前 9時58分開会             

胎内市議会 2021-03-18 03月18日-05号

                  議第 6号 令和3年度胎内黒川診療所運営事業特別会計予算               議第 7号 令和3年度胎内市地域産業振興事業特別会計予算                議第 8号 令和3年度胎内市鹿俣発電所運営事業特別会計予算              議第 9号 令和3年度胎内市公共下水道事業会計予算                   議第10号 令和3年度胎内農業集落排水事業会計予算

柏崎市議会 2021-03-18 令和 3年文教厚生常任委員会( 3月18日)

教育総務課長(徳間 正)  幾つか御質問いただいた、1つ目口座振替の選択ということなんですけれども、これまで学校で徴収をやっておりましたので、大体多くの学校だと、その地区の例えば、柏崎農業協同組合ですとか、ここの金融機関にしてくださいというのを指定をして、口座のない方は、わざわざ開設してとかということもこれまであったと思います。