3件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

新発田市議会 2018-03-08 平成30年 2月定例会-03月08日-02号

その上で、160億円もの生活保護費削減を強行することは、まさに貧困悪循環ではないでしょうか。保護費を低いところに合わせるのでなく、低所得者所得を高める政策を行うことが政治のやるべき仕事です。今回の生活保護引き下げで市の住民税非課税国民健康保険介護保険など低所得者にどのような具体的な影響があるのか伺います。  

新発田市議会 2013-03-07 平成25年 2月定例会-03月07日-02号

2、生活保護基準引き下げは、生活保護基準以下の収入で保護を利用していない低所得者消費支出保護基準を比較し、保護基準のほうが高いということを理由とするもので、貧困悪循環をもたらし、生活保護利用者生存権を著しく侵害することから、市長として国に対し基準引き下げを行わないように求めていただきたいのですが、お考えをお聞かせください。  

長岡市議会 2012-12-06 平成24年12月定例会本会議−12月06日-03号

そうしたことから、疾病と貧困悪循環を断ち切ることが戦後日本の復興のために必要との問題意識となり、昭和32年、1957年に国民保険4カ年計画がスタートしました。全ての国民医療保険に加入するためには、他の医療保険に入ることのできない無職者高齢者、病人をも抱え込む制度が必要となり、そのために国民健康保険を再編、昭和34年、1959年に現行の国民健康保険法が施行されました。

  • 1