34件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

柏崎市議会 2019-09-05 令和元年 9月定例会議(第17回会議 9月 5日)

款諸支出金1項3目保険給付費等交付金償還金保険給付費等交付金返納金特別調整交付金返納金1万2,000円、保険給付費等交付金返納金特定健康診査等負担返納120万円及び、次の4目その他償還金災害臨時特例補助金返納金4,000円は、いずれも前年度事業精算による返納金を措置いたしたいものであります。  続いて、16ページ、17ページをごらんください。  

柏崎市議会 2018-09-05 平成30年 9月定例会議(第14回会議 9月 5日)

款諸支出金1項3目償還金療養給付費等負担返納7,434万7,000円、療養給付費等交付金返納金1,275万7,000円及び特定健康診査等負担返納139万円は、前年度事業精算による返納金を措置いたしたいものであります。  続いて、16ページ、17ページをごらんください。  

柏崎市議会 2017-09-05 平成29年 9月定例会議(第21回会議 9月 5日)

11款諸支出金1項3目償還金療養給付費等負担返納1,070万4,000円及び特定健康診査費負担返納538万6,000円は、前年度事業精算による返納金を措置いたしたいものであります。  続いて、16ページ、17ページをごらんください。  2項1目直営診療施設勘定繰出金直営診療施設勘定繰出金995万4,000円の減額は、直営診療施設勘定補正に伴うものであります。  

柏崎市議会 2017-02-20 平成29年 2月定例会議(第 6回会議 2月20日)

11款諸支出金1項3目償還金療養給付費等負担返納401万円、財政調整交付金返納金3万4,000円及び特定健康診査等負担返納81万1,000円は、いずれも実績報告に伴い、超過交付分返納金を措置いたしたいものであります。  3項1目直営診療施設勘定繰出金19万5,000円は、直営診療施設勘定補正に伴うものであります。  

柏崎市議会 2015-12-07 平成27年12月定例会議(第23回会議12月 7日)

3目償還金療養給付費等負担返納9,912万7,000円は、前年度事業精算返納金を措置いたしたいものであります。  歳入につきましては、2ページに記載のとおり、繰入金1億163万1,000円を増額して歳出との均衡を図っております。  以上、何とぞよろしく御審議願います。 ○議長(斎木 裕司)  質疑はありませんか。              

柏崎市議会 2015-09-07 平成27年 9月定例会議(第17回会議 9月 7日)

特定健康診査等負担返納373万4,000円は、前年度分の特定健康診査及び保健指導実績確定したことに伴う負担返納を措置いたしたいものであります。  続いて、16ページ、17ページをごらんください。  3項1目直営診療施設勘定繰出金662万1,000円の減額は、直営診療施設勘定補正に伴うものであります。  

柏崎市議会 2014-09-05 平成26年 9月定例会議(第15回会議 9月 5日)

11款諸支出金、1項3目償還金特定健康診査等負担返納235万2,000円は、平成25年度分の特定健康診査及び保健指導実績確定したことに伴う負担返納を措置いたしたいものであります。  続いて、16ページ、17ページをごらんください。  3項1目直営診療施設勘定繰出金1,915万7,000円の減額は、直営診療施設勘定補正に伴うものであります。  

柏崎市議会 2014-02-24 平成26年文教厚生常任委員会( 2月24日)

11款諸支出金、1項3目償還金説明欄001療養給付費等負担返納943万6,000円と、003財政調整交付金返納金782万8,000円の増額過大交付であった負担金及び交付金を国へ自主返還するために措置するものであります。  次に歳入について御説明いたします。  戻りまして12ページ、13ページをお開きください。  

柏崎市議会 2013-12-05 平成25年12月定例会議(第13回会議12月 5日)

3目償還金療養給付費等負担返納9,230万円、高齢者医療制度円滑運営事業費補助金返納金11万4,000円、災害臨時特例補助金返納金1万3,000円は、いずれも平成24年度の国庫補助金精算返納金を措置いたしたいものであります。  3項1目直営診療施設勘定繰出金214万2,000円は、直営診療施設勘定補正に伴うものであります。  

柏崎市議会 2013-09-13 平成25年文教厚生常任委員会( 9月13日)

11款諸支出金、1項3目償還金説明欄005特定健康診査等負担返納234万2,000円は、平成24年度国民健康保険特定健康診査保健指導実績確定に伴い、国庫負担金県負担金精算返納するものであります。事業申請に当たりまして、当初の見込み人数は、特定健診の受診者を8,611人、特定保健指導対象者を752人と見込んでおりました。実績では、特定健診受診者が552人減で8,051人。

柏崎市議会 2013-09-05 平成25年9月定例会議(第 7回会議 9月 5日)

中ほどの、11款諸支出金、1項3目償還金特定健康診査等負担返納234万2,000円は、平成24年度分の特定健康診査及び保健指導実績確定したことに伴う負担返納を措置いたしたいものであります。  3項1目直営診療施設勘定繰出金610万3,000円の減額は、直営診療施設勘定補正に伴うものであります。  

柏崎市議会 2012-12-10 平成24年第6回定例会(第1日目12月10日)

11款諸支出金、1項3目償還金療養給付費等負担返納7,180万5,000円は、平成23年度の国庫負担金精算返納金を措置いたしたいものであります。  続いて、18ページ、19ページをごらんください。  3項1目直営診療施設勘定繰出金253万7,000円は、直営診療施設勘定補正を行うものであります。  

柏崎市議会 2012-09-18 平成24年厚生常任委員会( 9月18日)

元気支援課分説明欄005特定健康診査等負担返納233万円は、元気支援課平成23年度に行った国民健康保険特定健康診査保健指導実績確定に伴い、国庫負担金県負担金精算返納するものであります。特定健康診査受診者は、当初8,510人と見込んでおりましたが、7,991人となったことから、特定健康診査委託料について減額措置するものであります。  16ページ、17ページをごらんください。

柏崎市議会 2012-09-07 平成24年第5回定例会(第1日目 9月 7日)

特定健康診査等負担返納233万円は、特定健康診査及び保健指導実績確定したことに伴う負担返納を措置いたしたいものであります。  続いて、16ページ、17ページをごらんください。  3項1目直営診療施設勘定繰出金1,832万円の減額は、直営診療施設勘定補正に伴うものであります。  

柏崎市議会 2011-12-15 平成23年厚生常任委員会(12月15日)

3目償還金説明欄の001療養給費等負担返納9,428万6,000円の増額は、この表にはありませんけれども、平成22年度の療養給付費等国庫負担金精算返納金8,854万7,000円と、平成22年6月14日に行われた会計実地検査において、誤りが指摘されました平成19年度の返納金、573万9,000円を措置するものであります。

  • 1
  • 2