1124件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

胎内市議会 2021-09-27 09月27日-03号

いま一つ申し上げるもう一つ項目というのは、先ほど触れた環境保全ということでございますが、この部分は国、地方問わずSDGsということが語られている大切な項目一つの中に当然のことながらあるわけでございまして、地域自然環境保全地域でできる地球温暖化防止対策等再生可能エネルギーの推進ということを関連づけて推進したいと考えておりますが、とりわけ再三申し上げております洋上風力等象徴的で、大変大きなプロジェクト

妙高市議会 2020-12-20 12月20日-04号

象徴天皇としての位置づけの中で、戦後74年といえども、あの戦争において家族や肉親を失った戦争被害者やその関係者戦争に反対する運動を進めてきた人たちなど、いろいろな思いを抱いている人も多いものです。このようなことから、祝意に対しては国民の自由であり、市民代表する議会でこのような賀詞に関する決議については到底賛同できるものではありません。このようなことからこの決議は反対して、討論といたします。

五泉市議会 2020-09-24 09月24日-委員長報告、討論、採決-03号

加えて、乗合タクシー運行区域制限が相変わらず撤廃されず、村松地区の住民にとって著しく経済的に不利で利用し難い、合併象徴たる建物にはなり得ない施設であり、合併における融和を図る目的を持つ地域振興基金を繰り入れるにふさわしい施設ではない。したがって、認められない。  したがって、決算認定第1号は認められない。  次に、議第67号について意見を述べます。

上越市議会 2020-09-24 09月24日-06号

私が、市長に就任してこの間、建設事業として唯一公約いたしました市民交流施設高田城址公園オーレンプラザのほか、老朽化が著しく、毎年多額の修繕費を要していたクリーンセンター水族博物館整備、また体操まち上越象徴する上越体操場ジムリーナ整備や、保育園や小学校の再配置に伴う新築事業などを実施してまいりました。

柏崎市議会 2020-09-10 令和 2年 9月定例会議(第22回会議 9月10日)

市長(櫻井 雅浩)  Society5.0というのは、何も医療分野、福祉の分野だけではないわけですけれども、あらゆる領域において、デジタル化が進むということの象徴であるわけですよね。そういった中で、今、柄沢議員からは、医療分野において、医療現場において、このSociety5.0をどういうふうに生かされていくのかと。

見附市議会 2020-09-09 09月09日-一般質問-03号

今お話しされたことの関連は一緒ですが、それを具体的にどのようにするのか、そしてどのようにみんなの意見を集めて、それを象徴するには具体的にどういうプロセスが民主主義にあるのか。今の形で私どもに求められても、知事と同じような情報を持っているわけではありません。

上越市議会 2020-09-02 09月02日-01号

地域協議会関係者との協議において寄せられた声を紹介いたしますと、人口減少を考えると施設の再配置は避けて通れない、財政調整基金の取崩しをもって収支の均衡を図っている現状からして再配置を進めるべきなどとの御意見をいただく一方で、ある区においては、地域象徴としての温浴施設については、地域振興拠点施設として存続してほしい。

長岡市議会 2020-06-25 令和 2年 6月総務委員会−06月25日-01号

その中で、長岡シティプロモーション戦略におきましては、自信を持って全国世界ふるさと自慢ができるまち地域経済の好循環により発展、永続するまち、この2つを共通のビジョンとしまして、長岡優位性としては暮らしやすさ、地域資源を位置づけて、これらを絶えず磨き上げながら、長岡象徴します長岡花火、錦鯉、日本酒(食)、火焔土器、この4つを重点の資源としまして発信しております。

新潟市議会 2020-06-23 令和 2年 6月23日文教経済常任委員会-06月23日-01号

塚原進 文化政策課長  市内全域をイメージしていて、各区にある文化施設はもちろんですが、例えば象徴的なところでコンサートをやりたいという区のニーズがあれば、そちらで対応していこうと思っています。 ◆土田真清 委員  区と連携しながら行う形になるのでしょうか。 ◎塚原進 文化政策課長  はい。区と連携しながらやっていきたいと思っています。

新発田市議会 2020-06-22 令和 2年 6月定例会−06月22日-04号

全世代型のもう一つの狙いは、10月1日の消費税10%への増税に合わせて、第1回会合を開いたのが象徴的です。検討会議のメンバーを見ますと、議長の安倍首相をはじめ、社会保障改悪を推進してきた閣僚や日本経団連会長経済同友会代表幹事などが選ばれており、財界、大企業の代表を直接国の司令部に招き入れ、従来以上に強権的に改悪を進めようとしております。

新潟市議会 2020-06-18 令和 2年 6月定例会本会議−06月18日-03号

小柳 聡議員 登壇〕 ◆小柳聡 そうすると、基本的にはつなぐというか、ここに電話をしてくださいという、象徴的なものとしてサポートチームを設置したと、事業者にできるだけ寄り添っていきたいんだと、こういう市長の意思だと思いますが、記者会見の中で、ステップツーということで、例えば市独自でガイドラインについて緩和できることは検討していきたいと、こんな発言もあったわけですけども、例えば、今もう全国一律で業界団体

新潟市議会 2020-06-17 令和 2年 6月定例会本会議−06月17日-02号

特に象徴的なエピソードを紹介します。資料も併せて御覧いただきたいと思います。2014年、西アフリカのギニア共和国から大規模なエボラ出血熱のパンデミックが発生しました。同国では、森林の伐採や地下資源の採掘で多くの動植物生息域が失われており、2013年頃、生息域を失ったコウモリのコロニーが、メリアンドゥ村という村の1本の木に移り住み、その後、その木の下で遊んでいた2歳の子供が発症、死亡しました。

上越市議会 2020-06-11 06月11日-04号

その象徴AI。さて、上越市はAIをどのように活用していくのかお聞かせください。  次に、生活レベルに話を落とし込みますが、2番と3番同じような質問でありますが、行政から市民への情報発信あるいは行政市民からの情報収集、その現状と今後についてお聞かせいただきたい。また、同様に市長から市民への情報発信、また市長市民からの情報収集現状と今後についてお聞かせください。  

柏崎市議会 2020-06-11 令和 2年 6月定例会議(第17回会議 6月11日)

1960年代、高度経済成長の陰で四日市ぜんそく象徴される公害問題がありました。現場に入って公害の深刻な実態を明らかにし、被害者救済具体策を講じたのは自治体でした。医療補助とともに、環境政策を大きく変えたわけであります。  新潟中越沖地震対策でも、制度からではなく、実態に即して支援を行い、制度そのものを修正し、生かすことを体験しています。

新潟市議会 2020-03-23 令和 2年 2月定例会本会議−03月23日-06号

世界で見直されている、持続可能な農業象徴とも言える、家族経営を基本にした農業を支えるべきです。  中小業者農業者も、地域経済の重要な支え手であると同時に、地域消費者でもあり、同時に地域コミュニティーへの貢献度を考えるならば、これまでの枠にとらわれない、手厚い支援が必要です。  反対理由の第3です。

新潟市議会 2020-03-11 令和 2年 3月11日総務常任委員会−03月11日-01号

区役所が頑張っていて窓口はあるでしょうが、象徴的なこのピンクのパレスが大分閉鎖的になってしまうことが懸念されます。それと一等地のNEXT21のアトリウムは、これまでは活用されていませんでしたが、公開空地の考え方を緩めて、いろいろ活用してもらえるようになりました。ここも同じようにポテンシャルが高い場所なので、市民に開放することなどはできないでしょうか。

阿賀町議会 2020-03-10 03月10日-01号

農協店舗棟の引上げが象徴するがごとく、以前からの商店の閉鎖が目立ちます。どんどん働き場がなくなり、若者たち町外転出は当然のことと思います。 我が町では都市部にはない広大な面積、豊かな自然を有しています。この土地、豊かな自然を生かし、働く場づくりとして再生可能エネルギー等を手がけてみてはどうなのか。また、そのエネルギーを利用した新たな産業なども考えられると思います。