461件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新潟市議会 2019-12-16 令和 元年12月16日文教経済常任委員会−12月16日-01号

特に今回は今まで他言語対応が英語だけだったものを6カ国語にふやすと聞いています。 ◆加藤大弥 委員  一番お金がかかるのはポスター,パンフレットでしょうか。 ◎塚原進 文化政策課長  おっしゃるとおりポスター,チラシ,パンフレットのデザイン,製作から発送までが一番金額がかかる部分です。 ○志賀泰雄 委員長  ほかにありませんか。                    

新潟市議会 2019-12-12 令和 元年12月定例会本会議-12月12日-05号

4つの基本目標のうち,1つ目の,新たな産業集積による雇用創出では,既存産業の高度化や成長産業育成を行うなど,若者に魅力的で多様性のある雇用の場の創出を図り,2つ目の,創造交流都市としての拠点性を活かした交流人口の拡大では,国内外からの誘客促進を図るとともに,滞在コンテンツの充実や,民間施設への多言語化対応の支援など,受け入れ態勢の整備を行ってきました。

新潟市議会 2019-10-03 令和 元年10月 3日広域観光交流促進調査特別委員会−10月03日-01号

特にどういった点を意識したかというと,外国の方の目線に立った内容にしていこうという取り組みをしていて,特に写真の撮り方でも,日本人が見てわかる部分と世界の方が見てわかる部分とは違うところがあるので,外国人目線に立って,外国の方がその風景が一体何を物語っているのかわかるような撮り方にしようといった工夫とか,文章も,例えば日本人が書いたものを直訳してしまうと,外国の方から見るとどうしても何か変な言語になってしまうので

新潟市議会 2019-09-27 令和 元年 9月27日総務常任委員会-09月27日-01号

また,7月に開催した海フェスタにいがたをキックオフとして,新潟開港150周年事業を実施したほか,民間事業者による観光エリアの形成や多言語化に対して支援を実施するなど交流人口拡大に向けた取り組みを推進してきました。延べ外国人宿泊者数は前年の実績を大きく上回り,過去最高値となった一方で,延べ宿泊者数については前年の実績は上回ったものの,伸び率は全国平均を下回っています。

新潟市議会 2019-09-26 令和 元年 9月定例会本会議−09月26日-05号

なお,昨年度に開始しました窓口での多言語翻訳については,今現在,実験を継続中です。  また,RPAについては,議員御指摘のとおり,表計算ソフトのマクロ機能などを活用した自動化もRPAの一つであり,これらは職員が個々に作成するファイルごとに工夫しています。その件数は把握していませんが,主な活用事例としては,業務実績の集計,分析などに利用していると承知しています。  

新潟市議会 2019-09-24 令和 元年 9月定例会本会議−09月24日-03号

これまでの主な取り組みとしては,旅行エージェントへのセールスやメディアの招聘,クルーズ船の誘致,多様な媒体を活用した情報発信,案内サインの多言語化などを実施してきました。その結果,平成30年1月から12月までの延べ宿泊者数は,前年比1.6%増の222万9,000人泊,うち外国人宿泊者数は前年比35.1%増の7万7,000人泊で,過去最高となりました。  

新発田市議会 2019-09-17 令和 元年 9月17日総務常任委員会-09月17日-01号

具体的に嘱託職員というのは、多岐多種にわたっておりますが、例えば当課におりますメンタルヘルスの専門員とか、言語聴覚士、それから健康運動指導士、それから要介護認定調査員など、資格を有している方のほか、各施設指導員や管理員や学校の介助員、児童クラブの指導員、ALT、地域おこし協力隊と、これもごく一部でございます。

柏崎市議会 2019-09-12 令和元年 9月定例会議(第20回会議 9月12日)

全くもって、言語道断、地元住民の気持ちや不安など、みじんも考えていない、許しがたい発言であります。  市長も含めた地元住民は、連絡ミスを深刻に受けとめ、いざ事故というときに、今回と同様のミスがあったら、どうなるかを考えざるを得ませんでした。対して、規制庁の危機意識のなさ、無責任さには、あいた口が塞がりません。私も市長と同様に、原子力規制委員会の、この発言を知ったとき、怒りを感じてしまいました。  

新発田市議会 2019-09-10 令和 元年 一般会計決算審査特別委員会(経済建設関係)−09月10日-01号

次の丸印、DMO活動トライアル事業は、誘客促進事業と同じく、地方創生推進国庫交付金を活用いたしまして、市内の企業団体、農家、地域など多様な組織と連携しながら、稼げる観光地づくりを推進するため、インバウンド誘客を図るための宣伝や広告、また受け入れ体制構築を目指し、二次交通の運行経費、さらに観光情報センターの高機能化を図るための多言語対応などの活動を行う市観光協会に対して負担したものでございます。  

新発田市議会 2019-09-09 令和 元年 一般会計決算審査特別委員会(社会文教関係)−09月09日-01号

家庭の問題に関する相談指導に要した経費で、家庭児童相談員の報酬が主なもの、その2つ下の丸印、ファミリーサポートセンター事業については、子育てのお手伝いが必要な依頼会員と子育てをお手伝いできる提供会員の橋渡しをする事業で、アドバイザーの報酬が主なもの、その下の丸印、子ども発達相談事業については、発達支援を必要としている児童に対し、幼児期の早い段階から療育支援及び保護者指導を行う事業を実施するための言語聴覚士

長岡市議会 2019-09-04 令和 元年 9月定例会本会議−09月04日-02号

しかしながら、異文化、異言語の中で暮らす滞在者の支援は十分ではなく、生活上の課題を多く抱えていることが各種調査で明らかになっております。特に子育てについては複合的に多く、言語食事をはじめとする生活習慣に係ることが主な課題として挙げられております。  現在、就学児童・生徒について、文科省が作成した外国人児童生徒受入れの手引きやJSLカリキュラムへの取り組みを通して支援が行われております。

新潟市議会 2019-06-27 令和 元年 6月27日市民厚生常任委員会−06月27日-01号

ことし4月1日より新潟市手話言語条例が制定されたことを,区長,市民協働課は理解していないのでしょうか。障がい者のために公報監査報告書は市政情報室に文書での設置を禁止されました。  陳情事項。障がい者にも,タイムリーに災害の状況等に関し,具体的な情報を適時,的確に提供し,指示に万全を期すこと。地震の安否付き添いは,津波がおさまってから安全確認をした後に活動すること。

新潟市議会 2019-06-24 令和 元年 6月定例会本会議-06月24日-05号

おもてなし態勢の整備では,案内サインの多言語化や,体験型の観光メニューの開発,シティガイドの育成など,市民や民間事業者との協働による取り組みも進めていきます。  議員お話しの,西蒲区温泉やワイナリーなども本市の魅力の一つと認識しており,今後も,さまざまな観光資源を最大限活用しながら,交流人口拡大に向けた取り組みを進めていきます。  次に,現状の取り組みについてです。  

長岡市議会 2019-06-20 令和 元年 6月定例会本会議−06月20日-03号

このほか、外国人が暮らしやすい長岡に向けて、ベトナム通訳員の配置、あるいは多言語通訳コールセンターを導入したところであります。今後さらに外国人材とその家族も含めた必要な支援を充実させることによりまして、多文化共生社会をしっかりと長岡に根づかせていきたいと考えているところであります。  残りの御質問につきましては、福祉保健部長教育部長、観光・交流部長からお答えを申し上げたいと思います。