2354件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

柏崎市議会 2020-10-09 令和 2年 9月定例会議(第26回会議10月 9日)

こうした良好とも言える財政状況は、これまで行ってきた行政改革や、着実、かつ効率的な財政運営の成果であり、高く評価をいたします。  今後の財政運営においては、防災安全対策費福祉保健関連経費など、将来における支出増加が見込まれ、加えて、公共施設維持管理費増加課題であります。  

上越市議会 2020-09-24 09月24日-06号

あわせて、第6次行政改革推進計画に掲げる未利用財産売却や貸付け促進市税等収納率向上などの取組を引き続き推進するとともに、依存財源となる地方交付税国庫支出金等につきましても、国の動向を把握しつつ、要望活動等を通じて確実な確保につなげるなど、あらゆる手だてを講じながら、持続可能なまちづくりを支える財源確保に鋭意取り組んでまいりたいと考えています。  

上越市議会 2020-09-17 09月17日-03号

行政改革の今後の在り方について。コロナ禍で税収の落ち込みが見込まれる中、今まで以上の行政改革が求められている。市民サービスの水準や事業を減らすことなく歳出の抑制を図るためには、公の施設の再配置をはじめとした合理化定員適正化などのスリム化行政ICT化による効率化が重要と考えるが、今後の行政改革方針をお聞きしたい。  以上、よろしくお願いいたします。              

柏崎市議会 2020-09-10 令和 2年 9月定例会議(第22回会議 9月10日)

本市においては、ここ30年の間、民営化、また、委託、そして、また、指定管理者制度への移行を含めて、かなり他の自治体に先んじた行政改革を進めてまいったというふうに承知をしておるところでございます。しかし、例えば、指定管理者制度においても、地方においては十分なメリットを発揮できていないといった実態もございます。  

妙高市議会 2020-09-04 09月04日-02号

今回は非常に難しいテーマでありますけれども、市政行政改革、非常に重要なテーマだというふうに思っております。片仮名の言葉だとか、行政専門用語が出てきますけれども、正確を期すためにあえてそういう形を、言葉を使わせていただきたいと思っておりますので、御容赦、御理解いただきたいというふうに思っております。   まず、大きな1点目、第8次行政改革大綱実施計画に向けた課題策定方針についてであります。

上越市議会 2020-09-03 09月03日-02号

あわせまして、第6次行政改革推進計画に掲げる未利用財産売却や貸付け促進市税等収納率向上などの取組を引き続き推進するとともに、依存財源となります地方交付税国庫支出金等につきましても、国の動向を把握しながら、要望活動等を通じて財源確保につなげてまいりたいと考えてございます。  次に、城下町高田再生推進事業についての御質問にお答えをいたします。

長岡市議会 2020-06-25 令和 2年 6月総務委員会−06月25日-01号

昨年度から行政改革取組も前倒しで行っているところで、各課においては事務事業見直しなどの視点を持って今現在も行っているところであります。来年度に向けても新型コロナウイルス状況を見据えながら、必要な事業はしっかりと取り組んでいく必要がありますので、そのためにも、より一層事業見直しを図って、めり張りのある予算になるように取り組んでいきたいというふうに思っております。

見附市議会 2020-06-16 06月16日-一般質問-02号

5、目標5、行政経営計画(第7次行政改革大綱)について。  (1)、基本施策について方針を変更する部分はありますか。  (2)、議会部分では、静岡県磐田市でオンライン議会運営委員会が行われており、茨城県取手市では6月議会を1日Zoomで行う案が出ていたそうです。現在議会通常開催の予定です。議会行政オンライン化が難しいと言われている分野ですが、以下伺います。  

柏崎市議会 2020-06-11 令和 2年 6月定例会議(第17回会議 6月11日)

1990年代以降の、行政改革による保健所削減の影響により、平成4年(1992年)には、全国852か所に設置されていた保健所は、その後の統廃合により、平成31年(2019年)には472か所まで半減しているとのデータもあります。保健所の数と規模が大幅に削減されてきたのが実態であります。  

新発田市議会 2020-03-27 令和 2年 2月定例会−03月27日-05号

これから行政改革も含めて、人口減少している絶対条件の中で職員数を増やすことは市民理解は得られない。全体的なバランスを勘案して実施しております。2点目の保育士の関係は、新発田市は任期付職員を採用しております。正規職員任期付臨時の方々もいます。その中で、臨時の方はクラス長とか職責を担うことはありません。あくまでクラス長をやるのは正規職員であります。

上越市議会 2020-03-24 03月24日-07号

さて、この4年間を振り返りますと、村山市政が3期目に入り、第6次総合計画後期基本計画策定やこれを下支えする第6次行政改革推進計画や第2次財政計画などの改定において、すこやかなまちへの思いを大切にしながら、持続可能な行財政運営の確立に向けた取組を着実に進める一方で、第2期上越市まち・ひと・しごと創生総合戦略策定をはじめとする地方創生に関する取組では、若者・子育て世代にとって選ばれるまち、住み続けたいまち