173件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長岡市議会 2021-03-10 令和 3年 3月文教福祉委員会−03月10日-01号

御質問がありました予算対応についてですけれども、会計年度任用職員報酬として保育士臨床心理、言語聴覚士など相談対応に当たります専門職のほうを十分に確保できるような予算計上をしておりますので、市民の皆様には御安心して相談いただければと思っております。また、民間通所支援事業所等とも適宜意見交換をしながら連携し、対応させていただいておるところでございます。 ◆多田光輝 委員  承知いたしました。  

長岡市議会 2021-03-08 令和 3年 3月産業市民委員会−03月08日-01号

◎里村 産業支援課長  この事業は、国の地域就職氷河期世代支援加速化交付金を活用しまして、企業見学会就業体験などの支援コミュニケーショントレーニングなどを進めるとともに、臨床心理による心のケアを行いながら、35歳から49歳までの就職氷河期世代の方々を非正規から正規雇用へと就職に結びつけることを目的としております。 ◆豊田朗 委員  続きまして、もう1点でございます。  

長岡市議会 2020-12-03 令和 2年12月定例会本会議−12月03日-03号

現在市では、ひきこもりなど様々な要因で就労が困難な方に対して、コミュニケーショントレーニング臨床心理によるカウンセリング、ジョブトレーニング、職場実習など、個々の状況に応じた就職支援をパーソナル・サポートセンター若者サポートステーションと一緒になって実施しております。

新潟市議会 2020-10-08 令和 2年決算特別委員会第3分科会−10月08日-05号

次に、心の健康づくりの推進は、臨床心理によるこころ健康相談のほか、自殺総合対策として弁護士、保健師精神保健福祉相談員などによるワンストップ相談事業くらしこころ総合相談会や24時間の電話相談事業などを継続するとともに、自殺予防のためのゲートキーパー養成テキストを活用した研修会を開催し、人材の育成に努めました。

新潟市議会 2020-10-06 令和 2年決算特別委員会第2分科会−10月06日-03号

具体的には、困難を抱える若者やその家族を支援するため、臨床心理などの有資格者を継続的に雇用したり、アウトリーチ事業を展開できる体制を整えたりすることを目指しています。現状の直営では、こうした人材やノウハウの確保は難しいため、民間活力の導入を検討するものです。仮に指定管理者制度を導入する場合は令和年度以降を想定しています。  次に、別紙2の12ページ、23番、学校開放管理指導委託を御覧ください。

小千谷市議会 2020-09-17 09月17日-02号

教育支援委員会は、大学の教員、医師、臨床心理など専門家を含めた委員で構成され、就学予定児童を含めた障がいのある児童生徒の障がいの種類や程度の判定を行い、適切な就学教育支援を行うために調査及び審議する組織であり、教育委員会とは異なる組織であります。また、教育支援委員会は通常は10月から12月にかけて年間2回開催しており、年度によってはさらに臨時で開催する場合もあります。

長岡市議会 2020-09-14 令和 2年決算審査特別委員会(元年度決算)−09月14日-01号

評価でございますけれども、臨床心理カウンセラーによる講義だけでなくて、できる限りワークショップですとか、グループワークを多く取り入れ、各種支援者ごと問題点の抽出ですとか、様々な情報共有ができたものと考えております。 ◆田中茂樹 委員  承知いたしました。  もう1点、123ページの骨髄等移植ドナー支援事業費についてお聞かせいただきたいと思います。

長岡市議会 2020-06-16 令和 2年 6月定例会本会議-06月16日-01号

ただし、今後も注意深く児童生徒の様子を見ていき、必要があれば心ふれあい相談員臨床心理による相談体制強化するとともに、県に対してもスクールカウンセラー配置充実を要望してまいります。  次に、小・中学校児童館等への給湯器整備につきましては、国の補助制度を活用した整備検討しているところであります。

長岡市議会 2020-03-18 令和 2年 3月文教福祉委員会−03月18日-01号

ここにおきましては、近年、心のケアですとか、長期化する困難事例等々の相談も増えておりますし、また中学校を卒業するまでに着実によい方向に導いてきたような事案につきましても、中学校卒業後、最終段階として自立に導くような支援等も必要であるというふうなことを考えまして、困難事例対応する臨床心理等のカウンセラー配置充実させる中で、専門的な見地から体制充実させていきたいというふうに考えております。

新潟市議会 2020-03-18 令和 2年 3月18日少子化調査特別委員会−03月18日-01号

設立当初から、大学の先生や、小児科医保健師臨床心理、子育て支援団体など、多様な専門職で構成する運営委員会を設置して、2か月に1回委員会を開催しています。相談状況の報告やケース検討をメインにして、その他、子育てなんでも相談センターきらきらの業務全般において検討したり、アドバイスを頂いています。  

胎内市議会 2020-03-18 03月18日-04号

これは、令和2年4月から新たに介護予防事業作業療法士を、子どもの発達相談事業臨床心理をそれぞれ配置し、事業の一層の拡充、強化を図るため、この職を行政職給料表職務分類に加えるものであり、主な質疑は、作業療法士臨床心理の公募及び配置についてであり、全員異議なく、原案のとおり可決すべきと決定いたしました。  次に、議第28号 胎内市税条例の一部を改正する条例であります。