478件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

妙高市議会 2020-09-05 09月05日-03号

現在小学校においては、地域人材を講師として、地域の人々と積極的にかかわりながら、地域探求を行う活動総合学習時間に実施し、大きな成果を上げております。地域の宝である史跡、自然景観について現地を訪ね、地域の方に話を聞きながら地域のよさや特性に気づくことは、郷土愛を培い、地域に貢献しようとする気持ちを育てております。

新潟市議会 2020-06-18 令和 2年 6月定例会本会議−06月18日-03号

前田秀子教育長 登壇〕 ◎教育長前田秀子) オンライン教育の実現によって、各教科総合学習時間などにおいて、離れた地域にいる外部人材とも、話を聞いたり質問したりする対話型の授業ができるようになります。また、不登校の児童生徒と担任とがオンラインでつながることで、学校の様子を伝えたり、家庭学習をサポートしたりして、子供学校とをつなぐ支援が行いやすくなります。

新発田市議会 2020-03-17 令和 2年 一般会計予算審査特別委員会(社会文教関係)−03月17日-01号

しばたの心継承プロジェクト理念そのものは、総合学習時間に含まれていて、平成13年、平成14年からずっと学校の中で取り入れられているものでありまして、それをしばたの心継承プロジェクトというふうにしっかりと名前をネーミングして、さらに子供たち意識をしっかり持ってもらおうというふうな意味合いで始めたということであります。したがって、歳入等もありません。  以上であります。

新発田市議会 2020-03-12 令和 2年 2月定例会−03月12日-04号

各校では、以前から総合学習時間中心に、例えば地域のお祭り歴史に関する調べ学習地域の企業と連携した職場体験など、地域歴史や自然、文化産業等についての学びを行っております。しばたの心継承プロジェクト取組は、こうした学びをベースに新発田への愛着と誇りを育むという目的に合わせて取組を工夫するもので、各校に過度な負担をかけるものではないと考えております。

長岡市議会 2020-03-06 令和 2年 3月定例会本会議−03月06日-03号

さらに、総合学習時間において、探究課題として食品ロスを取上げ、現状や解決策等を学んだり、国語の授業においてエコロジー標語課題の一つとして食品ロスを取り上げるなど、特色ある学習活動をしている学校もあります。今後も食品ロスの削減について児童生徒意識が高まるよう、様々な場面で取組を行ってまいります。  私からは以上です。 ○議長丸山広司君) 若月環境部長。   

燕市議会 2019-12-11 12月11日-一般質問-02号

加えて、総合学習時間クラブ活動の時間にもICT機器を活用することでプログラミング教育目的の達成を図りたいと考えております。市教育委員会といたしましては、プログラミング教育本格実施に向け、今年度から小学校3年生以上を対象としたプログラミング教材を市独自に開発し、その使い方について研修を行うとともに、各学校授業を実践しているところです。  

新発田市議会 2019-12-11 令和 元年12月定例会-12月11日-02号

歴史的な人物につきましては、学習指導要領に基づき、社会科総合学習時間等で学んでいるほか、学校行事PTA行事で取り上げている学校もあります。一例を挙げますと、市内小学校4年生は、紫雲寺潟干拓に尽力した竹前権兵衛と小八郎兄弟の業績について社会科で学んでおり、地元の紫雲寺小学校では干拓記念碑を訪れる行事や、総合学習時間と連携させた干拓の劇の発表を行っております。

新潟市議会 2019-12-10 令和 元年12月定例会本会議−12月10日-03号

また,新潟まつりや白根大凧合戦など,祭りそのもの学び対象として,総合学習時間に位置づけている例もあります。  祭りを通した地域住民児童生徒とのかかわりは,地域全体で子供を見守り,育成するといった観点からも,そして子供たちにとって,たくさんの地域住民との触れ合いの中で,社会性自己肯定感を身につけることが可能になるといった観点からも重要であると認識しています。  

新潟市議会 2019-09-25 令和 元年 9月定例会本会議−09月25日-04号

プログラミング教育とは,新たな教科ではなく,算数や理科総合学習時間の中で実践されるものです。どの程度扱うかは各学校の判断ということになっています。教職員皆さんも初めて教えることですので,まずは教職員皆さんが準備するということが重要だと思いますが,もう半年後に迫っていると思いますが,この準備の状況はいかがでしょうか。 ○議長佐藤豊美) 前田教育長。                  

新潟市議会 2019-09-20 令和 元年 9月定例会本会議-09月20日-02号

市立学校における利用状況調査によると,昨年10月に各校へ配布された放射線副読本を,学校で行われている教育活動で活用した学校は全体の68.7%で,理科授業総合学習時間,道徳科防災教育の際に,補足資料として,必要な部分を取り出して活用している学校が多いようです。残りの31.3%については,参考図書として家庭に持ち帰らせており,学校では利用していないとのことでした。  

柏崎市議会 2019-09-11 令和元年 9月定例会議(第19回会議 9月11日)

起業学習についての取り組みですが、柏崎市移住定住推進行動計画に基づいて、今年度からキャリア教育推進事業移住定住学習モデル校として、鏡が沖中学校南中学校の2年生124名が、総合学習時間の中で取り組んでいるところでございます。  この学習は、人生の紆余曲折を振り返ることで自己理解を深め、自分にしかできないことで社会課題を解決する会社を、起業していこうというふうに考えるものでございます。  

柏崎市議会 2019-09-10 令和元年 9月定例会議(第18回会議 9月10日)

また、今年度の取り組みとして、総合学習時間や、福祉教育等の中で介護施設訪問を計画している小学校が7校、高齢者との交流を計画している小学校が17校ございます。  中学校では、昨年度は、8校が介護施設での職場体験活動福祉活動を行っており、中学校3年生は、祖父母を敬愛し、高齢者への尊敬や感謝の気持ちを育てることということで、道徳授業の中でも学んでおるところです。  

燕市議会 2019-06-19 06月19日-一般質問-02号

主に総合学習時間で行っている学校が多かったです。ほかに外国語活動の時間に修学旅行で訪れた思い出をキャラクターに紹介させるというプログラムを組むというような学習をした学校もあります。さらに、パソコンを使わずに理科実験で、もし実験結果がAだったらこうなる、Bだったらこうなるというフローチャート形式の考え方をシートに書かせて、プログラミング教育を進めたという学校もあります。

新発田市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会−06月17日-02号

市内小中学校総合学習時間では、自分たちの住む地域文化や自然、歴史産業地域貢献等について計画的に学習をしております。例えば川については、御免町小学校4年生は「新発田川を調べよう 新発田調査隊」、七葉小学校4年生は「身近な川探険隊 七葉の自然今昔」、佐々木小学校の4年生は「太田川調査研究」を学習しております。

新潟市議会 2019-02-26 平成31年 2月定例会本会議−02月26日-04号

イ,文部科学省は昨年10月,小・中学校総合学習時間年間授業時数4分の1程度までは,夏休みや土日に校外授業をすることを認める方針中央教育審議会の部会に示しました。そこには,時間外勤務がさらにふえる,校外で事故が起きた場合の対応はどうするのかとの懸念もありますが,文部科学省方針総合学習について,市教委の考えをお聞かせください。  (6),幼保小連携についてお尋ねします。  

新潟市議会 2019-02-19 平成31年 2月定例会本会議−02月19日-目次

    (2) 32人以下学級下限設定により少人数学級とならない学級学習成果     (3) いじめの早期発見とその対応     (4) 全国学力学習状況調査      ア 全国学力学習状況調査成果の反映と結果の運用      イ 全国学力学習状況調査の結果と人事評価     (5) 道徳教科化総合学習      ア 道徳教科化による学校現場からの要望と教育委員会対応      イ 総合