509件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新発田市議会 2022-09-09 令和 4年 9月定例会-09月09日-02号

また、キャリア教育の視点から、総合学習時間などにおいて、人との触れ合いや体験的な活動を通してふるさと新発田への愛着と誇りを育むことを目的とし、それぞれの地域子供実態に合わせた取組を行っており、渡邉葉子議員ご指摘のとおり、まさにアクティブラーニングなしではできない教育活動であります。

上越市議会 2022-03-23 03月23日-06号

地域との関係については、上越市立の全ての小中学校及び高田幼稚園がコミュニティ・スクールを基盤にした学校運営に取り組み、全ての地域において地域のよさを総合学習時間等で学ぶとともに、祭りやイベントに参画する地域貢献活動を行うなど、学校地域が同じ方向性を持って子供を育むよう、地域と共にある学校づくりを推進しております。

新発田市議会 2021-09-08 令和 3年 9月定例会-09月08日-02号

既に、あやめ園総合学習時間において、市内の小学校の大切な地域教材となっております。具体的な例といたしまして、東小学校の4年生は、毎年総合学習時間活用して、生き物観察あやめ園へ出かけており、加治川ネット21の皆様からご協力をいただきながら観察を行い、充実した学習ができていると聞いております。そのほかには、外ケ輪小学校の2年生が生活科授業ザリガニ取りなどをしております。

上越市議会 2021-06-14 06月14日-02号

学校においては、福祉に関する教育は、主に総合学習時間道徳科で行われております。まず、総合学習時間では、現代的な諸課題として、国際理解情報環境福祉、健康、この5項目が横断的、総合的な探究課題の例として挙げられており、各学校では、自校の課題地域の特性に照らし合わせたテーマを設定し、取り組んでおります。

新発田市議会 2021-06-10 令和 3年 6月定例会-06月10日-02号

全ての小中学校において環境教育の全体計画を作成し、環境問題、特にCO2削減再生可能エネルギーについて学習しており、国語科社会科理科家庭科道徳などの各教科をはじめ、生活科総合学習時間、特別活動など様々な領域において環境問題への意識醸成を図っております。事例といたしましては、中学3年生の国語科ではフロン規制の物語という教材があります。

柏崎市議会 2021-03-09 令和 3年 2月定例会議(第 5回会議 3月 9日)

一方で、ライフラインの大切さにつきましては、社会科、あるいは、理科で、自然災害環境について学習する中で学びますし、発展学習、あるいは、総合学習時間の中で、防災教育で扱っているものです。具体的には、新潟県防災教育プログラムや、かしわざき市民活動センターまちからの「マモル」プログラムによる学習を行っているところです。  

長岡市議会 2021-03-02 令和 3年 3月定例会本会議-03月02日-02号

そして、プログラミングという新しい教科が創設されたわけではなく、各教科総合学習時間等を中心に、学校教育活動全体を通してそれらの力を育むということになっています。長岡市では、全ての小学校において、全員が在学中にロボット型端末活用したプログラミング学習出前授業入門編を受講することとしています。また、6年生全員タブレット画面上でのプログラミングソフトの基本的な操作を身につけています。

燕市議会 2020-12-11 12月11日-一般質問-03号

地域人材玩具人材活用については、学校地域との連携、共同を一層推進していく上で重要であり、多くの学校が専門的な知識や経験、技能のある方を総合学習時間を始め、部活動等でも活用しているということで聞いております。多くの外部の方から学校に入っていただき支援をいただくことについては非常に効果が上がっているということも伺っております。

新潟市議会 2020-12-11 令和 2年12月定例会本会議−12月11日-05号

前田秀子教育長 登壇〕 ◎教育長前田秀子) 総合学習時間など、小・中学生の学びの場としての活用についてお答えします。  校区に信濃川のある小・中学校は、総合学習時間学校行事などで信濃川について学習しています。 その学習の中で、地域特色地域の産業、物流を支えた信濃川歴史などについて学んでおり、中には信濃川ウォーターシャトルを利用して校外学習を行っている学校もあります。  

上越市議会 2020-12-09 12月09日-04号

具体的には、各学級で教科総合学習時間などの日常的な学習の中で行われているほか、避難訓練など、学校全体として行われるものであり、これらの防災教育内容は、各学校立地条件により想定される災害の種別や焦点化する指導内容が異なることから、一律に設定されるものではなく、学校地域実態児童生徒発達段階等を考慮して実践しているところでございます。

上越市議会 2020-12-08 12月08日-03号

まさに御提案のとおりのことは非常にいいことでありますし、御案内のように小中学校においては今総合学習時間というのが設けられております。その中で、例えば地元の名所、旧跡あるいは地元歴史を語る人々、そういった方々からのお話を伺ったり、現地に出向いたり、自分の足元、地域を、ふるさとを知る勉強というものはずっと続けてきております。

三条市議会 2020-09-17 令和 2年決算審査特別委員会( 9月17日)総務文教分科会

○(栗林教育部長) 特色ある教育活動につきましては、各学校におきまして総合学習時間中心に、児童生徒自らが興味、関心を抱くテーマや、各学校または地域特色に応じた課題に対しまして、体験を通じて自らの問題解決能力自己の生き方を考えるため、各学校独自の教育活動を推進するための事業でございます。 ○(笹川信子分科員) 事務報告書の399ページ、防災教育授業研修について伺います。  

新潟市議会 2020-09-14 令和 2年 9月定例会本会議−09月14日-02号

高校では、新設教科として、これまでの総合学習時間が、総合的な探究の時間に変わることになります。大学からでは遅いと思います。中高生が県内外出身の多様な価値感を持つ大学生と触れ合い、共に活動することで、より深い自己探求につながるのではないかと思います。官民一体となって、このプロジェクトをさらに拡充、普及させていくことは、本市の第2期総合戦略全体によい波及効果が発生すると考えます。

阿賀町議会 2020-09-09 09月09日-02号

このほか、これまでも学校では、小学校、特に3、4年生の社会科や、小・中学校総合学習時間でも使用されておりまして、この教材については、学校ごと地域特色を生かしたものが、先生や地域教育コーディネーターによって作成されたものの活用のほか、この阿賀ふるさと検定合格者中心に、今、組織をしていただいておりました、阿賀観光ガイドの皆さん、まさにここが、検定後、本当にこうやって活躍をしていただいているわけでございまして