7778件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

胎内市議会 2031-12-18 12月18日-03号

昨日の渡辺栄議員村松浜小学校体育館跡地子供たち外遊び場として活用できないかというご質問に対する生涯学習課長答弁の一部訂正に加えまして、今後体育館跡地利用方法についてのご質問であり、教育長が本来答えるべき内容であることから、私のほうから訂正も含めて答弁させていただくことをお許し願いたいと思います。  

小千谷市議会 2025-06-24 06月24日-02号

◆10番(佐藤隆一君) それで、今の市長答弁の中で、来年度ですか、令和2年度ということですから、見直しを行うと、こういう答弁でした。ただ、今御答弁の中で最後のほうにあったのですが、これまでは大きな変動はなかったので見直しをしなかったと、こういう答弁だったというふうに聞いたのですけれども、そういうことで答弁されたのでしょうか。 ◎市長大塚昇一君) そのようにお答えしております。

見附市議会 2023-06-19 06月19日-一般質問-03号

実際今回先ほど答弁の中で、年度当初に単価を設定しまして計画を出していただくということをやっている中でも近い数字が出ております。ただ、例年の動向を見ておりますと、やはり最終的にはそれが達成できていないという部分がございます。答弁の中でも触れました露地野菜がいっときにばっと出てしまって、数量はあるのだけれどもコンスタントに各月のメニューに反映できるかという一つ問題もございます。

妙高市議会 2022-09-10 09月10日-04号

環境生活課長岩澤正明) ちょっと手元の資料ではないんですけれども、まだ計画段階でありまして、規模的にはですね、5メガワットぐらいができるんじゃないかというふうに聞いておりますけれども、建設費等事業費については、答弁もしあったかもしれないですが、今のところ私どもでは把握していない状況です。 ○議長関根正明) 宮澤一照議員

胎内市議会 2021-09-27 09月27日-03号

〔15番 丸山孝博質問席〕 ◆15番(丸山孝博君) 副食費の料金について答弁がありまして、月額4,500円だということはきのうの答弁でもありましたけれども、副食費が免除される目安として年収360万円という数字が出てきました。これは、給与収入だと思うのですけれども、営業とか農業などのような人、または両方の収入がある人、360万円というのはどう判断するのか。

妙高市議会 2021-06-19 06月19日-04号

残りの1台は直営車として市が管理しているとの答弁がなされました。   委員より、今回更新した機種は1業者へ貸与し、その業者が担当する路線だけ使用するのかとただしたのに対し、課長より、ロータリ車を貸与した業者が実施する路線以外でも、必要となればこの除雪車を使用し、除雪したいと考えているとの答弁がなされました。   

見附市議会 2021-06-18 06月18日-一般質問-02号

事務長のほうからるる答弁いただきました。今回の私のテーマは職場環境というところに注目をしている状況でございまして、先ほど事務長のほうから働きやすい環境を整備したい、職員の声を大切に、多く聞きたいというようなお話がございました。先ほども回答、答弁にあったように、市立病院は多くの職員が働いておられると。見附市の中では、庁舎の中では一番大きい所帯だというふうには思います。

妙高市議会 2020-12-20 12月20日-04号

洪水ハザードマップとの兼ね合いはどのようかとただしたのに対し、課長より、ハザードマップの中に入っているため、洪水対策等について浸水時に機能不全にならないよう、各種設備の配置や対策を行っていると聞いているとの答弁がなされました。また、市長より、消防議会の中でいろいろな意見が出たが、懸念事項も含め最終的に決断されているとの答弁がなされました。   

見附市議会 2020-12-10 12月10日-02号

6月議会で髙橋健一議員質問に対して、給湯器設置について、子どもたち安全管理上の問題として設置を考えていませんというふうに答弁をされております。今答弁いただいた中に、財政上の事情もあって、優先順位をつけていろんな措置を実施していますという話がありました。財政上の問題で順位をつけてという話は、今回多分初めて出てきたのではないかと思います。

妙高市議会 2020-12-05 12月05日-02号

以上、大きな2点につき御答弁よろしくお願い申し上げます。                   〔16番  太田紀己代 発言席に着く〕 ○議長関根正明) ただいまの質問に対する答弁を求めます。入村市長。                   〔市 長  入村 明 登 壇〕 ◎市長入村明) 1番目の1点目についてお答えいたします。   

妙高市議会 2020-12-02 12月02日-01号

今の答弁にもありましたけれども、やはり課を超えた、あるいは係を超えた、よく役所は縦割りだと、縦割り行政ということで言われておりますけれども、やはりそれをですね、時代に即応できるように、時代の大きな課題に対応できるようにですね、枠を超えた、今の言葉でいうワンチームですね、そういう形でですね、やっていただけるように、業務の内容見直していただきたいと思います。   以上です。