1043件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新潟市議会 2019-06-26 令和 元年 6月26日文教経済常任委員会-06月26日-01号

同センターでは,国内の労働関係の裁判例の分析,類型化をまとめた雇用指針を活用しながら,弁護士社会保険労務士が相談,支援業務を行っています。平成30年度は,長時間労働の抑制や雇用の安定を図るため,国からの業務受託者が既存企業の相談対応や関連セミナーなどを実施し,こうした取り組みを通じて相談件数を伸ばしたことや相談に占める雇用指針の活用がより徹底されたことが評価されました。  

新潟市議会 2019-06-21 令和 元年 6月定例会本会議−06月21日-04号

社会保険においても,臨時職員国民健康保険家族扶養国民年金になるなど,待遇面の格差は歴然としています。このような待遇では,経済的に自立した生活設計ができません。そこで,会計年度任用職員制度移行の賃金待遇面での格差是正について質問します。  アとして,会計年度任用職員となった職員は,同一労働である場合,同一賃金とするべきと考えますが,いかがでしょうか。  

新潟市議会 2019-06-13 令和 元年 6月定例会本会議-06月13日-目次

────────────────────────────────────────────     (3) 現行臨時職員は,契約更新の空白期間によって期末手当,退職手当社会保険の適用外と      してきたが,雇用の更新時の空白期間を廃止し,継続性を担保するべきと考えるがどうか。      

長岡市議会 2019-03-26 平成31年 3月定例会本会議−03月26日-05号

また、社会保険料など、現役世代の負担が年々高まりつつあります。これらの問題を先送りにしたり、社会保障の財源のための所得税や法人税の引き上げは、景気対策に逆効果になります。社会保障の財源には特定の世代の負担に集中せず、高齢者を含めて国民全体で広く平等に負担する消費税がふさわしいと考えます。  以上のことから、本請願については委員長報告に賛成いたします。

新発田市議会 2019-03-19 平成31年 一般会計予算審査特別委員会(社会文教関係)−03月19日-01号

おっしゃっていただきましたように健診につきましては会社で受けるとか、そういう方も多くいらっしゃいますので、なかなか健診状況を的確に把握することが難しいという状況にはなってございますけれども、特定健診等は保険者が実施することでございますので、市としては国民健康保険の対象者に対して実施しておるところでございまして、それについては把握できるわけでございますし、また保険者がやるということであれば、社会保険であれば

長岡市議会 2019-03-19 平成31年 3月総務委員会−03月19日-01号

また、社会保険料など現役世代の負担が年々高まりつつある中で、これらの問題を先送りにしたり、社会保障の財源のための所得税や法人税の引き上げは、現役世代により一層の負担が集中することとなります。  社会保障の財源には、特定の世代に負担が集中せず、高齢者を含めて国民全体で広く平等に負担する消費税がふさわしいと考えます。

新潟市議会 2019-03-15 平成31年 3月15日文教経済常任委員会−03月15日-01号

企業がいかにもうかる,利益が出るようにしていくかは,私ども労働組合としてどうしたらいいかとの提案をできるものではありませんが,少なくとも社会保険について,賃金が上がったことによって,非常に負担で苦しくなることだけは避ける施策をとってもらいたいと思います。 ◆平松洋一 委員  今の質問に関連して伺います。

新潟市議会 2019-03-12 平成31年 3月12日市民厚生常任委員会−03月12日-01号

また,働き盛り世代健康の保持,増進に向けて,企業が従業員の健康管理を経営的な視点で考え,戦略的に実践する健康経営を推進するため,社会保険労務士など専門職の派遣や医療専門職による健康セミナーの開催など,企業等の健康経営の取り組みを支援します。また,各区において地域健康課題解決に向けたさまざまな取り組みを継続していきます。

三条市議会 2019-03-12 平成31年市民福祉常任委員会( 3月12日)

同様に次の4款は、40歳から64歳までの被保険者の負担分として社会保険診療報酬支払基金の負担分でありまして、4款1項1目介護給付費交付金を744万円減額し、4款1項2目地域支援事業交付金において同額を増額いたします。  5款は県の負担分として、7款は市の負担分として、それぞれ同じ負担割合である344万4,000円の財源内訳の更正を行うものでございます。  以上が補正予算の内容でございます。

新潟市議会 2019-03-11 平成31年 3月11日市民厚生常任委員会−03月11日-01号

次に,第5款1項1目介護給付費交付金及び第2目地域支援事業支援交付金は,40歳から65歳未満の第2号被保険者の定率負担分として社会保険診療報酬支払基金から交付されるものです。  次に,第6款1項1目基金運用収入は,先ほど説明した介護給付費準備基金積立金の運用収益です。  次に,第7款1項1目,第2目及び第3目は,給付費,地域支援事業費に係る市の定率負担分です。  

新発田市議会 2019-03-06 平成31年 3月 6日社会文教常任委員会−03月06日-01号

それだけ子供さんをお産みになる世帯が少なくなっているのかなというふうに、もっとも社会保険のほうで健康保険入っている方のほうにもあると思いますので、期待したいなと思うんでありますけども、ありがとうございました。  それぞれの再質疑はありません、本当にありがとうございました。

新潟市議会 2019-03-06 平成31年 2月定例会本会議−03月06日-07号

特別支援教育支援員は,小・中学校合わせて332人いて,現在,5.5時間勤務の方が約25%,6.5時間勤務の方が75%となっていますが,この勤務時間を,特別な事情がない限り,原則5.5時間にしようというもので,その結果,市が社会保険料を負担する必要がなくなることなどから,5,000万円の縮減を図るというものです。  

新発田市議会 2019-03-04 平成31年 3月 4日総務常任委員会−03月04日-01号

これにつきましては、当初1年間の採用を見込んでいたものの、応募者がおらず年度途中からの採用となったため、その分の嘱託報酬、社会保険料、主に家賃に当たる費用弁償の3項目について不用残として補正をお願いしたいものでございます。  続きまして、44、45ページをごらんください。説明欄下から3つ目の丸、国際交流基金費積立金は、利息が当初見込みを上回ったため補正したいものであります。  

三条市議会 2019-03-01 平成31年市民福祉常任委員協議会( 3月 1日)

○(村上健康づくり課長) 健康診査、特定健診、それからがん検診といろんな健診があるわけでございますし、当然国民健康保険ではなくて、社会保険保険者が実施する特定健診などもございますので、そういった総合的な健診の中で市ができる取り組みを特にハイリスクについてはやっていきたいというところでございます。

新潟市議会 2019-02-26 平成31年 2月定例会本会議−02月26日-04号

税金や社会保険料の純負担は上昇し,低所得者層ほど上昇率が高いのが現状です。反面,高所得者,資産家や企業に対しては各種の減税が行われています。旧民主党政権は,税の所得再分配機能の回復も目指していました。残念ながら道半ばとなってしまったわけですが,子供貧困率が14%という現実は,次世代の14%が貧困の中で人生をスタートさせなければならないということであり,まさに国難です。