340件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長岡市議会 2019-12-12 令和 元年12月文教福祉委員会−12月12日-01号

このような状況を踏まえ、子宮頸がんワクチンの接種について、北里大学北里研究所病院の婦人科医長の石谷健氏は、「重い症状が出た方はごく限られた割合とはいえ、ワクチン接種との因果関係がわからない。接種の副反応かもしれないし、そうではないかもしれない症状が出ている方がいることは事実ですし、このワクチンに限らず、たとえ市販薬であっても100%安全というのはありません。

新発田市議会 2019-12-11 令和 元年12月定例会-12月11日-02号

また、ことしの1等米比率が地域や個々の農家で極端な偏りがあったことから、その原因を究明することに今後の高温障害解決の糸口があるとして、県農業総合研究所の作物研究センターでの研究を進めているとお聞きしております。市といたしましても県と連携し、農家の皆様に対し、情報提供を迅速に行うなど、気象変動に負けない良質米の生産につながる支援を進めてまいります。  

三条市議会 2019-12-09 令和元年第 4回定例会(第5号12月 9日)

市内にはイタリアンBitやスパイ研究所など全国的にも評価の高いお店も多く、安全が確認できましたら、ぜひ地元産のジビエ料理に取り組んでいただきたいと思います。  続きまして、市との契約に伴う支払いについて再質問いたします。支払いについて、特に工事請負では、現場が完了し、検査に必要な書類を整え、履行届を提出し、その後検査を受け、請求書により工事代金の支払いを受けることになり、かなり時間がかかります。

長岡市議会 2019-12-02 令和 元年12月定例会本会議-12月02日-01号

また、海底のごみにつきましては、県水産海洋研究所や寺泊漁協の調査によると、大河津分水路付近で水深40メートルあたりに原木などの堆積を確認したとのことです。観光への影響につきましては、このままの状態が続けば観光地としてのイメージダウンや風評被害などによる影響が懸念されるところであります。

長岡市議会 2019-09-11 令和 元年 9月建設委員会−09月11日-01号

6月に市民クラブでつくば市の防災科学技術研究所に視察に伺いましたが、気象災害軽減イノベーションセンターのセンター長補佐の中村研究推進室長が長岡周辺の雪氷防災について、近年雪氷防災が変容してきており、降り方や雪質にも長岡特有のものがあるとおっしゃっていました。そういった変化や長岡ならではの環境や課題を解決するための研究会だと思いますが、目的をいま一度教えてください。

三条市議会 2019-09-09 令和元年第 3回定例会(第4号 9月 9日)

しかしながら、総務省国勢調査及び国立社会保障人口問題研究所による2015年の三条市の人口は9万9,192人で、高齢者と生産年齢人口の比率は1対1.92人となっております。今後は、将来人口推計によると、三条市の人口は2020年で9万5,451人、2030年で8万6,511人、2040年で7万人台に突入し、7万6,413人という数字が出ております。  

長岡市議会 2019-09-05 令和 元年 9月定例会本会議−09月05日-03号

生産年齢人口は2015年時点では7,708万人でしたが、国立社会保障人口問題研究所の発表によりますと、2027年には7,000万人を割り、2051年には5,000万人を割り、2060年には4,418万人となる見込みであります。このままでは、日本の生産力の低下、国力の低下は避けられないことから、政府が働き方改革に乗り出したという背景があります。  

三条市議会 2019-07-01 令和元年第 2回定例会(第6号 7月 1日)

でございますけれども、全体の今回の補正予算、1,496万円でございますが、内訳としましては、今ほど申し上げた越後三条鍛冶集団の習熟技術の関係の事業協力礼金ということで55万円、それから委託料全体は1,441万円ですが、内訳としては、このシステム開発と開発システムの実証評価を行う株式会社ものづくり学校に1,353万円、それからセキュリティーにかかわる電波利用上の評価、この部分をお願いする新潟県工業技術総合研究所

長岡市議会 2019-06-25 令和 元年 6月文教福祉委員会−06月25日-01号

国立社会保障人口問題研究所の推計では、2030年には100歳以上が約20万人、高齢化率が30%を超えるだろうと。2040年には100歳以上が30万人、2050年には100歳以上は50万人、あるいは70万人とも言われているということでございます。高齢化率は40%近くに達するだろうというような、もしくはもっと進むだろうというような推計だそうでございます。  

三条市議会 2019-06-19 令和元年第 2回定例会(第3号 6月19日)

国立社会保障人口問題研究所の推計では、2025年には全ての都道府県でひとり暮らし世帯が最大の割合を占めると推計されます。また、2040年には全ての都道府県世帯主が65歳以上の世帯の3割以上がひとり暮らしとなる見通しです。これからは高齢者がふえる、ひとり暮らしがふえる、認知症の人がふえるといった予測に対策は待ったなしです。  大阪府堺市では、エンディングノートを希望者に無料で配布しています。

長岡市議会 2019-06-18 令和 元年 6月定例会本会議-06月18日-01号

また、6月4日に、3つの検証委員会の一つであります避難に関する検証委員会が開催され、環境経済研究所の上岡委員は、「原発事故大地震が同時に起きた場合、耐震性が低い住宅はUPZ内では万単位の棟数にも上り、多くの人が自宅での屋内退避が困難になる」と述べ、基本的には自宅退避を想定している屋内退避体制そのものに警鐘を鳴らしているところであります。  そこで、質問であります。

新発田市議会 2019-03-12 平成31年 2月定例会-03月12日-03号

当市では、災害時に被災した市民の皆様の安全を確保するため、迅速かつスムーズな避難所の開設、運営を図ることを目的として、平成21年度に新潟大学災害復興科学研究所指導により、阪神・淡路大震災、中越地震、中越沖地震などの研究結果を踏まえた新発田市避難所運営マニュアルを作成いたしました。

三条市議会 2019-03-07 平成31年第 1回定例会(第4号 3月 7日)

大綱質疑では、三条市の景気についてよくなるとの見通しを持っているというふうに言われたように記憶しているんですけども、私も改めてさんしん地域経済研究所発行の景況アンケートを見てみました。平成31年の景気見通しについて、よくなるとややよくなるの合計は18.9%で、前年に比べ5.2ポイント下回った。

長岡市議会 2019-03-05 平成31年 3月定例会本会議−03月05日-03号

かつては、長岡にニーク研究所という、赤外線の研究所ですけれども、レーザーメスを開発した企業長岡にはあったわけです。残念ながら現在は撤退しておりますけれども、そういった先端企業に対し、より優遇策、こういったことも考えてほしいと思うわけです。税制面なり、あるいは技術者の確保について長岡市協力できる部分があるのではないかと。

長岡市議会 2019-03-04 平成31年 3月定例会本会議-03月04日-02号

東京などの首都圏を中心に流行が続いている風疹ですが、全国的に広がりを見せており、国立感染症研究所の報告によりますと、昨年1年間での患者数は2,500人を超え、一昨年の93人に対して約30倍に急増し、大流行した5年前に次ぐ患者数となっています。  風疹の怖さは、インフルエンザの2倍から4倍も感染力が高いとされ、せきやくしゃみなどの飛沫を介して感染します。

長岡市議会 2018-12-13 平成30年12月定例会本会議−12月13日-02号

他の市町村から見ると長岡市は、大学や高専、そして県の総合研究所の支援センターなど、恵まれた環境を生かしてさまざまな活動に取り組んできました。長岡工業協同組合は、ことし創設70年を迎えました。長岡工業青年研究会は創設47年。今は、レスキューロボットでは世界から一目置かれる存在になっています。そんな技術都市長岡を私は誇りに思っております。そこで、1つ目の質問です。