1942件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新潟市議会 2019-07-03 令和 元年 6月定例会本会議−07月03日-06号

利用者は,成長・発達途上にある子供であり,保護者も含めた利用者との信頼関係を継続させることが求められることから,期間を限定する指定管理者制度は適当でなく,反対するものです。  陳情第8号についてです。本市の後期高齢者医療制度の被保険者の4割が,世帯収入168万円以下です。本制度施行時に導入された保険料軽減特例が,今年度から段階的に廃止され,保険料は3年後には3倍に引き上げられます。

新潟市議会 2019-07-01 令和 元年 7月 1日大都市制度・行財政改革調査特別委員会−07月01日-01号

病理的なものか,疾患か,何かと思って説明のページを見たら,発達障害や療育に関する相談が増加している中,鑑別診断のできる医師が不足と書いてありました。これだけだと何のことを言っているか全くわからないので,発達障害や療育に関する鑑別診断のできる医師の確保と書いたほうがいいと思いますが,これは確定しているのですか。

三条市議会 2019-06-19 令和元年第 2回定例会(第3号 6月19日)

この通知は、特に発達障がい者支援について、文科省と厚労省が家庭と教育と福祉の連携、トライアングルプロジェクトという検討会議を重ねて作成した報告書を踏まえ、教育委員会と福祉部局の連携や教職員への福祉制度の周知、保護者支援の推進などを自治体に求めたものであります。

三条市議会 2019-03-25 平成31年第 1回定例会(第6号 3月25日)

次に、民生費の三条っ子発達応援事業では、平成31年度で6年目に入る、当初参加しない幼稚園等もあったが、現在の状況はどうか、には、現在1つの幼稚園を除いて実施している、年中児発達参観のやり方あるいは実施後の個別相談のときにとっているアンケートでは、基本的に良好な回答をいただいており、全体的には受け入れられていると考えている、また保育士等についても子供たちをよりよく育てていきたいという共通認識を持って対応

新発田市議会 2019-03-19 平成31年 一般会計予算審査特別委員会(社会文教関係)−03月19日-01号

博   子        スポーツ推進課長   樋   口   茂   紀        保険年金課長     肥 田 野   直   子        高齢福祉課長     松   田   和   幸        総合健康福祉センター所長                   山   下   哲   也        こども課長      櫻   井   悦   子        こども課こども発達相談室長

新潟市議会 2019-03-18 平成31年 3月18日文教経済常任委員会−03月18日-01号

教育は,子供一人ひとりの幸せ,成長と発達のためにあります。それだけに社会にとって大切な営みです。教育は,子供の権利であり,家庭の経済的理由にかかわらず全ての子供に豊かに保障される必要があります。よって,願意妥当であり,採択を主張します。 ○山際務 委員長  ほかにありませんか。                    (な  し) ○山際務 委員長  なければ,これより採択についてお諮りします。

新潟市議会 2019-03-14 平成31年 3月14日市民厚生常任委員会−03月14日-01号

妊娠期の皆様には沐浴体験や生まれてからの赤ちゃんの育て方についてのミニ講座,育カフェや育ぱるについては同じ月齢の親子で集まって,悩み事の相談や月齢に応じた遊びを体験する場所,子育て講座についてはちょうど10カ月という発達に重要な時期に必要な情報をお伝えする講座,そういった講座の委託を考えています。

新発田市議会 2019-03-11 平成31年 2月定例会−03月11日-02号

子供の発達が気になるなどの障がい相談、不登校などの育成相談、家出や夜遊びなどの非行相談など、18歳未満の子供のさまざまな問題に関し専門スタッフが対応し、子供にとってよりよい支援の方法を保護者と一緒に考える組織であります。しかしながら、昨今はこのうち児童虐待に関する業務ばかりがクローズアップされていることは佐藤武男議員ご指摘のとおりであります。

三条市議会 2019-03-07 平成31年第 1回定例会(第4号 3月 7日)

次に、SNS使用についての指導状況でございますが、民間企業や警察等を講師にするなどして、全学校において機器の正しい使い方や情報モラルなど、発達段階に合わせたネットトラブル未然防止について指導をしているところでございます。  次に、大阪府の決定や文部科学省の検討内容についてでございます。現段階においては、市内全学校においてスマートフォン、携帯電話等の持ち込みを原則禁止としております。

新潟市議会 2019-03-07 平成31年 2月定例会本会議−03月07日-08号

さらに,DVを目撃した子供は脳が萎縮し,発達に悪影響を及ぼすとされ,またさらに暴言を受けた子供は,記憶や感情をつかさどる脳の部位の機能障害がより重症であると言われています。                〔石附幸子議員 発言の許可を求む〕 ○議長(永井武弘) 石附幸子議員。                   

新発田市議会 2019-03-06 平成31年 3月 6日社会文教常任委員会−03月06日-01号

博   子        スポーツ推進課長   樋   口   茂   紀        保険年金課長     肥 田 野   直   子        高齢福祉課長     松   田   和   幸        総合健康福祉センター所長                   山   下   哲   也        こども課長      櫻   井   悦   子        こども課こども発達相談室長

三条市議会 2019-03-06 平成31年第 1回定例会(第3号 3月 6日)

近年の数々の事件は、なぜここまで人間は残忍になれるのかといった悪質性、交通手段の発達により自治体を越えて起こる広域性、目に見えないところで引き起こされるSNSなど、安全、安心を守るための意識の変化が必要になっていると思います。  質問いたします。犯罪の多様化によって、警察等の関係機関との対応はどのように考えているのでしょうか。市民を守るといった意識に変化はあるのでしょうか、お尋ねいたします。  

長岡市議会 2019-03-05 平成31年 3月定例会本会議−03月05日-03号

その目的としましては、児童・生徒の心身の健全な発達に資する、食に関する正しい理解と適切な判断力を養うとされており、非常に大きな教育的意義があるものでございます。また、食習慣に与える影響についての認識でありますが、学校では給食の準備から片づけまでの一連の活動の中で、正しい手洗い、配膳方法、食器の並べ方、箸の使い方、食事のマナーなど、日常的な食習慣の習得を目指しております。

新潟市議会 2019-03-05 平成31年 2月定例会本会議−03月05日-06号

今では認知症に限定せず,精神疾患や発達障がいなどの介護も対象とするなど,広がりを見せています。  厚生労働省でも全国的な普及を図り,各都道府県と市町村への周知を進めていて,2017年12月現在では,全国の514市区町村がこのマークを取り入れています。そこで,本市における介護マークの取り組みと普及啓発についてお聞かせください。 ○議長(永井武弘) 三富福祉部長。                 

新潟市議会 2019-03-04 平成31年 2月定例会本会議−03月04日-05号

一時保護所は,虐待された子供だけでなく,発達障がいや非行,不登校など,さまざまな子供たちが入ってきます。それぞれの子供に応じた適切なケアを行うためにも,個室をふやすことは必要です。  再度お聞きします。今後,通告件数がさらに増加することが予想されるもとで,子供たちの避難場所である一時保護所について,市独自に施設整備と職員配置の基準を設け,拡充を進めることが必要だとは考えませんか。

新発田市議会 2019-02-27 平成31年 2月定例会−02月27日-01号

機能移転の内容といたしましては、既に平成28年7月、新発田駅前複合施設イクネスしばたこどもセンターに親子プレールームが移転しており、平成29年1月にはこども課及び高齢福祉課介護予防係が新庁舎ヨリネスしばたに、同年10月には就学前児童の発達支援を行っているこども発達相談室が児童発達支援センターひまわり学園との一体的な支援体制を強化するため、猿橋コミュニティセンターへ移転しております。