216件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

燕市議会 2020-03-19 03月19日-委員長報告・質疑・討論・採決-05号

次に、議案第15号 令和年度燕国民健康保険特別会計補正予算(第2号)については、療養諸費一般保険者療養給付費の傾向について質疑があり、当局からは療養給付費は前年と同額の規模であるが、被保険者数減少し、1人当たり給付費増加しているとの答弁がありました。審査の結果、異議なく原案のとおり可決すべきものと決しました。  

三条市議会 2020-03-12 令和 2年市民福祉常任委員会( 3月12日)

1項療養諸費は、一般保険者及び退職保険者等における診療報酬分である療養給付費及びコルセットマッサージ等現金給付分であります療養費分、並びに国保連合会への診療報酬審査支払委託料でございます。  なお、退職保険者等は、制度廃止によりまして、三条市では令和2年4月以降対象者なしとなる予定でございますが、令和2年3月以前にかかった分の給付について、予算計上するものでございます。  

十日町市議会 2020-03-04 03月04日-議案説明-01号

2款1項療養諸費は、前年度比6.2%減額の31億5,046万5,000円とさせていただきました。  また、同じページの2款2項高額療養費は前年度対比3.3%減額の4億7,859万円を計上いたしました。いずれも医療費保険者負担分で、十日町市における過去3年間の実績を基に算定いたしております。  364、365ページをお願いいたします。

見附市議会 2020-03-03 03月03日-議案説明、委員会付託-01号

款保険給付費、1項療養諸費及び高額療養費でございますが、令和年度給付実績、被保険者数減少等を考慮して、それぞれ減額して計上してございます。なお、退職者医療制度に係る給付については、制度廃止という経過措置が終わり、終了となりましたが、令和2年3月分の支払い制度令和年度会計となることから、引き続き計上したものでございます。  298ページをお願いいたします。

新発田市議会 2020-02-26 令和 2年 2月定例会−02月26日-01号

補正内容は、療養諸費決算見込みに伴う増額補正などであり、歳入歳出それぞれ4億3,610万5,000円を増額したいというものであります。  議第139号議案は、令和年度新発田介護保険事業特別会計補正予算(第5号)の議定についてであります。補正内容は、保険給付費減額補正などであり、歳入歳出それぞれ5億9,794万8,000円を減額したいというものであります。  

胎内市議会 2020-02-20 02月20日-01号

次に、234ページ、第2款保険給付費の第1項療養諸費及び第2項高額療養費につきましては、県から示された数値を基に計上いたしました。  次に、236ページ、第3款国民健康保険事業費納付金についてでありますが、県が県全体の医療給付費等見込みを立てた上で公費で賄われる部分を除いた額から医療費水準所得水準を考慮して市町村ごとに決定する仕組みとなってございます。

新潟市議会 2020-02-19 令和 2年 2月19日市民厚生常任委員会−02月19日-01号

予算説明書18、19ページ、第2款保険給付費、第1項療養諸費第1目一般保険者療養給付費は、1人当たり医療費増加などに伴い、療養給付費不足が生じる見込みとなったため、12億2,052万7,000円を補正するものです。  次に、第2項高額療養費、第1目一般保険者高額療養費は、同様に高額療養費不足が生じる見込みのため、2億6,169万5,000円を補正するものです。  

五泉市議会 2019-12-05 12月05日-一般質問、議案説明、質疑-02号

特に国保特別会計歳出の大部分を占める療養諸費などを県が交付金として全額交付することから、単年度国保財政が安定したことが大きな変化と思っております。今後につきましては、県内の保険税率等にかかわる協議が進められておりますので、関係機関との情報共有を図りながら、市民の皆様への情報提供などに努めてまいりたいと思っております。  続きまして、国保税についてであります。

新潟市議会 2019-10-15 令和 元年決算特別委員会第3分科会-10月15日-04号

第1項療養諸費と第2項高額療養費合計から第1項5目の審査支払手数料を除いた額が医療給付費となります。平成30年度は約513億9,500万円で,前年度と比べて被保険者数減少により約10億4,200万円の減となりました。一方で,被保険者の1人当たり保険給付費は31万3,837円で,前年度比5,041円の増加となっています。  

三条市議会 2019-03-13 平成31年市民福祉常任委員会( 3月13日)

1項療養諸費53億4,434万3,000円は、一般保険者及び退職保険者等における診療報酬分である療養給付費及びコルセットマッサージ等現金給付分である療養費分並びに国保連合会への診療報酬審査支払委託料でございます。  2項高額療養費7億6,017万4,000円は、一般保険者及び退職保険者等高額療養費及び高額介護合算療養費でございます。  

見附市議会 2019-03-05 03月05日-議案説明、委員会付託-01号

款保険給付費、1項療養諸費及び2項高額療養費でございますが、平成30年度給付実績等を考慮してそれぞれ減額して計上してございます。なお、退職者医療制度に係る給付については、制度廃止に伴う経過措置終了が近いことから年々支出が減少しているところでございます。  300ページをお願いいたします。

十日町市議会 2019-03-01 03月01日-議案説明、質疑-01号

2款1項療養諸費は、前年度対比0.2%減額の33億5,938万2,000円とさせていただきました。  次の囲みの2款2項高額療養費は、前年度対比7.4%の増額とさせていただきましたが、いずれも医療費保険者負担分でございまして、十日町市における過去3年間の実績もとに算定をしております。  368、369ページをお願いいたします。

新発田市議会 2019-02-27 平成31年 2月定例会−02月27日-01号

補正内容は、療養諸費決算見込みに伴う増額補正などであり、歳入歳出それぞれ3億476万2,000円を増額したいというものであります。  議第112号議案は、平成30年度新発田介護保険事業特別会計補正予算(第4号)の議定についてであります。補正内容は、保険給付費減額補正などであり、歳入歳出それぞれ1億8,999万3,000円を減額したいというものであります。  

新潟市議会 2019-02-20 平成31年 2月20日市民厚生常任委員会-02月20日-01号

予算説明書30,31ページ,第2款保険給付費,第1項療養諸費第1目一般保険者療養給付費及び第2目退職保険者等療養給付費は,1人当たり医療費増加に伴い,療養給付費不足が生じる見込みとなったため,一般保険者分として5億1,910万2,000円,退職保険者等分として5,439万4,000円を補正するものです。