1507件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長岡市議会 2019-09-24 令和 元年 9月定例会本会議−09月24日-04号

歳出予算は、令和元年7月27日、28日及び8月21日、22日の豪雨による災害復旧経費を計上いたしました。  以上の財源といたしまして、国庫支出金、地方債の特定財源のほか、平成30年度からの繰越金で措置いたしました。  以上で議案の説明を終わりまして、続いて報告事件について説明いたします。  

長岡市議会 2019-09-09 令和 元年 9月産業市民委員会−09月09日-01号

◆諸橋虎雄 委員  次に、大雨による農地等の被害状況と長岡市災害復旧支援についてお伺いしたいと思います。  8月19日に栃尾地域で1時間に71.5ミリを記録するなど、長岡市でもかなりの雨が降りました。その後も雨模様が続きまして、8月21日から22日、8月28日から29日にかけてもまとまった雨が降りました。

長岡市議会 2019-06-26 令和 元年 6月建設委員会−06月26日-01号

◆加藤一康 委員  災害復旧費の件で少しお尋ねします。  これまではあまり説明がなかったように思うのですが、今ほど土木部長のほうから地区別の箇所数、そしてまた詳細な金額の説明があったわけです。私が聞きたいのは、国庫補助の採択条件に満たなかったということでありますが、具体的に事例を挙げていただければ、またさらに理解が深まると思いますので、御説明いただけますか。

長岡市議会 2019-06-18 令和 元年 6月定例会本会議-06月18日-01号

また、プレミアム付商品券発行事業費4,386万円、公園整備事業費2,200万円をそれぞれ計上したほか、融雪に係る災害復旧事業費3,450万円を計上いたしました。  以上の財源として国・県支出金、地方債の特定財源のほか、平成30年度からの繰越金等で措置いたしました。  議案第67号介護保険事業特別会計補正予算は、国庫負担金等の精算返還金等を計上したものであります。  

柏崎市議会 2019-03-15 平成31年文教厚生常任委員会( 3月15日)

(な し) ○委員長(飯塚 寿之)  それでは、11款災害復旧費2項文教施設災害復旧費について。336ページから337ページであります。                  (な し) ○委員長(飯塚 寿之)  最後に、全体を通して質疑はありませんか。  荒城委員。

三条市議会 2019-03-15 平成31年経済建設常任委員協議会( 3月15日)

具体的には下部に引き出して黒い四角囲みで書いてございますが、都市計画法等の法令改正に伴うものや、須頃郷地区土地区画整理事業への取り組み、五十嵐川災害復旧事業、栄スマートインターチェンジ及びその他道路等の各種完了した事業について、時点修正をしているものでございます。  次に、当初に策定してからこれまでの10年間でまちづくりの方向性が変化したものについて、地区別構想の記載内容を変更してございます。

三条市議会 2019-03-15 平成31年経済建設常任委員会( 3月15日)

2項営業外費用、1目支払利息、予算額4,025万7,000円は企業債・災害復旧債利息等を、2目消費税及び地方消費税予算額1,351万1,000円は消費税等納付額をそれぞれ計上したものでございます。  11ページをお願いいたします。資本収入及び支出でございます。収入の1款資本収入、1項企業債、1目企業債、予算額5億4,030万円は配水管布設及び配水管布設替工事に充当するものでございます。

三条市議会 2019-03-14 平成31年経済建設常任委員会( 3月14日)

これは、議第11号 平成30年度三条市公共下水道事業特別会計補正予算で御説明申し上げますが、昨年1月の雷被害にかかる国の災害復旧費負担金等が確定したことなどによる繰出金の減額でございます。御審議の上、御決定くださいますようお願い申し上げます。  続きまして、上下水道課所管分、繰越明許費について御説明申し上げます。議案書の3ページをお願いいたします。第2表、繰越明許費補正、1、追加でございます。

柏崎市議会 2019-03-11 平成31年産業建設常任委員会( 3月11日)

(な し) ○委員長(佐藤 和典)  次に11款災害復旧費。336・337ページ。                  (な し) ○委員長(佐藤 和典)  所管部分、全体を通して、何か言い忘れたこととかありましたら出していただきたいと思いますが。  真貝委員。 ○委員(真貝 維義)  最初にお聞きするのを忘れてしまったんであれなんですが。

柏崎市議会 2019-03-08 平成31年 2月定例会議(第 6回会議 3月 8日)

この補正予算については、国の平成30年度補正予算(第2号)に伴い、国の補助金等の採択を受けた2事業及び、市道の災害復旧工事など、11号補正以降に生じた、やむを得ない経費について、総額2,059万8,000円を追加いたしたいものであります。  加えて、今回の補正に伴って、繰越明許費の設定をいたしたいこと、また、新庁舎安全管理業務委託について、債務負担行為の設定をいたしたいものであります。  

新発田市議会 2019-03-06 平成31年 3月 6日社会文教常任委員会−03月06日-01号

説明欄一番下の丸、公立学校施設災害復旧事業は、昨年9月に発生した台風21号被害により、東豊小学校屋上の防水シートが破損したことから、その改修工事に要する経費を増額補正させていただきたいというものでございます。歳出は以上でございます。  次に、歳入でございます。初めに、30、31ページをお願いいたします。

三条市議会 2019-03-01 平成31年第 1回定例会(第1号 3月 1日)

また、公共下水道事業特別会計において、平成29年度に発生した落雷に係る災害復旧事業について、国の負担金の交付決定を受けたことにより必要な予算措置を行うことに伴い、公共下水道事業特別会計繰出金を減額するものでございます。  10款教育費、補正額2万円は、寄附金を受け、音楽イベントで活用する看板を購入するものでございます。  次に、歳入について説明いたしますので、1ページをお願いいたします。

柏崎市議会 2019-02-28 平成31年 2月定例会議(第 3回会議 2月28日)

要は、布施議員がおっしゃるように、全国的に災害復旧に対する重機ボランティアのニーズは大変高まっているというふうに承知をしております。例えば、プロボノですかね。非常に要請も多いというふうに聞いております。また、消防団員の中には、重機のオペレーターの方もいらっしゃるだろうと思います。

柏崎市議会 2019-02-22 平成31年 2月定例会議(第 2回会議 2月22日)

地方交付税においては、普通交付税について、今年度が合併算定替の縮減4年度目になることや地方財政計画新潟県中越沖地震に係る災害復旧事業債の償還が減少することなどを考慮し、4億円減額の55億円を、また、普通交付税の振替である臨時財政対策債も同様に推計した結果、昨年度予算額から2億6千万円減額の14億2千万円を見込みました。  

新発田市議会 2018-12-12 平成30年12月定例会−12月12日-02号

また、JAグループ新潟では災害等復旧支援資金を創設し、農家が災害復旧のために融資を受けた際の利子補給分を支援する対応をしております。このように一連の被害に対する農業者支援につきましては、県や土地改良区、JA等関係機関が連携し、必要な対応を講じてきております。  次に、国営加治川用水事業が完成した場合、ことしのような渇水にどの程度効果が発揮されるかについてであります。

長岡市議会 2018-12-12 平成30年12月定例会本会議−12月12日-01号

もう1つが本市独自の支援でございまして、これまで中越地震をはじめとする災害復旧復興の経験を生かした官民協働による支援を本市とおつき合いや縁がある被災地に対して行うものでございます。具体的には、災害時相互応援協定締結先やこれまで本市が被災支援をいただきました自治体のほか、姉妹都市、友好都市をはじめ、さまざまな分野で日ごろからのおつき合いや御縁がある自治体などに支援するものでございます。

柏崎市議会 2018-12-05 平成30年12月定例会議(第20回会議12月 5日)

〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○副議長(笠原 晴彦)  次に、10款教育費及び11款災害復旧費について。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○副議長(笠原 晴彦)  次に、歳入全款について。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○副議長(笠原 晴彦)  次に、第2表 繰越明許費及び第3表 地方債補正について。               

柏崎市議会 2018-10-02 平成30年決算特別委員会・文教厚生分科会(10月 2日)

(な し) ○分科会長(飯塚 寿之)  なければ、次に、11款災害復旧費の質疑を行います。3項文教施設災害復旧費、485・486ページ。                  (な し) ○分科会長(飯塚 寿之)  では、全体を通して質疑はありませんか。  星野委員。 ○委員(星野 正仁)  1つ、先ほどちょっと聞き忘れたところがありまして、164ページの文化振興課になるのかな。