282件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新潟市議会 2019-12-10 令和 元年12月定例会本会議−12月10日-03号

次に,本年,ある出張所において火災通報の少し前に救急車の要請があり,ちょうど3名の隊員が出動していたため,残りの隊員が2名しか残っておらず,消防の出動がややおくれたやに聞き及んでいます。通報があってから,いかに早く現場に到着するかが生命線になってこようかと思われるわけです。

長岡市議会 2019-06-27 令和 元年 6月総務委員会−06月27日-01号

まず、私が見ておりましたら、位置的には山沿いの道路をUターンした一本道のところに消防がとまっておりまして、そこからホースを左右へ延長しながら水をかけていたのですけれども、何か見ていますと、水の圧力がなかなかないような感じを受けたのですが、その辺の水路関係というか、水利の部分についてどうだったのか、まずお聞かせください。

新潟市議会 2019-06-25 令和 元年 6月25日市民厚生常任委員会-06月25日-01号

それ以上に今回感じたのが,車椅子高台まで逃げようとしても逃げられず,車で上がってこられた方もいて,今回みたいに道路はやられないが,津波が来るときは場合によっては車による避難も今後考え,例えば学校のグラウンドにも車をすぐ誘導して入れてあげられる体制などにしないと,その後消防に乗って回ったのですが,その車があるから,もし火が出ていても消防が中に入れないような場所もあったのです。

柏崎市議会 2019-02-22 平成31年 2月定例会議(第 2回会議 2月22日)

昨年度に比して、2年度目を迎える新庁舎建設工事防災情報通信システム整備の本格着手、常備消防車両整備、産地パワーアップ事業などの大幅増額はあるものの、融資預託金の減額、総合体育館整備や高機能消防指令センター改修の終了に加え、ガス事業清算特別会計繰入金の皆減、新潟県中越沖地震関連の災害復旧事業債償還が最終年度となることによる公債費、下水道事業会計繰出金の減などにより予算総額が減少しています。  

新潟市議会 2018-12-13 平成30年12月定例会本会議−12月13日-05号

パンフレットでは,市民から多く寄せられます,どうして家の前に雪を置いていくのという疑問に対して,限られた時間で長い距離を除雪するためには,道路の両脇に雪を寄せる,かき分け除雪による速やかな除雪が必要であるということ,消防救急車など緊急車両の通行確保のためにも速やかな除雪が必要であるということなどの理由から,除雪車の通過後には家の前に雪が置かれた形になってしまうことをわかりやすく解説しています。

三条市議会 2018-12-05 平成30年第 5回定例会(第2号12月 5日)

そこで、具体的にどう取り組んでいくのかをお聞きいたしますけれども、特に私はどうなのかな、できればこれほどいいことはないんだけどもと思ったのが、最後のところで今年度から国、県、市で協力し、幹線道路の路肩などの除雪を行い、救急車、消防などの緊急車両が通る道路を確保します、緊急車両が通過するときは道路の確保に御協力くださいということが書かれていて、三条市の道路の状況、特に降雪時の状況を見ていますと、路肩

新潟市議会 2018-11-20 平成30年11月20日環境建設常任委員協議会−11月20日-01号

また,消防救急車など緊急車両の通行のためには,速やかな除雪が必要であることも知っていただきたく記載しています。  次に,Q2です。雪が降ったのに除雪されないことがあるのはなぜという疑問へのお答えです。これは,明け方に雪が降り始めた場合や夜間の除雪終了後にも雪が降り続いた場合などには,明け方までに除雪が終わらないこともあると解説しています。  

新潟市議会 2018-10-01 平成30年決算特別委員会第1分科会−10月01日-02号

小・中学生と老人クラブによる安全安心宣言,小学校のブラスバンドと県警音楽隊のコンサート,また安全体験広場のコーナーではパトカーや白バイ,消防の展示,シートベルト衝撃体験やAED体験,子供免許証発行などを行い,合わせて1,800人の参加をいただき,東区の安心,安全がアピールできたものと考えています。  

新発田市議会 2018-06-15 平成30年 6月定例会-06月15日-02号

市街地や住宅密集地での火災も発生しているようですが、その際は消防は狭い道に入って消火することになると思います。消防団には、従来普通車タイプの車を配備しているようですが、狭い道などで消火活動をするには、やはり軽自動車のほうが効率であると考えます。先ほども述べられましたけども、この配備状況、これはどういうふうになっているのかというところをお聞きしたいというふうに思います。

柏崎市議会 2018-06-07 平成30年 6月定例会議(第 8回会議 6月 7日)

これは、議第67号に関連するもので、消防車及び救急車の位置情報を指令システムで管理し、災害現場に近い車両に出場指令を行うシステムを整備するため、日本電気株式会社長岡支店から6,458万4,000円で取得いたしたいものであります。  以上、何とぞよろしく御審議願います。 ○議長(加藤 武男)  質疑はございませんか。               

長岡市議会 2018-03-26 平成30年 3月総務委員会−03月26日-02号

そして、防災災害対策の分野で、中之島出張所への消防の配置、洪水ハザードマップの新規作成、原子力防災市民向け出前講座の充実などは評価するものです。  一方で、災害時に拠点としての役割を果たす消防庁舎の耐震化は一刻も早く行うべきものであり、今後スピード感を持って対応していただくことを要望します。  

三条市議会 2018-03-19 平成30年総務文教常任委員会( 3月19日)

事業番号040消防車両管理費1,682万5,000円につきましては、常備消防車両の車検などの定期検査及び維持管理に要する経費でございます。  次に、事業番号050消防施設等整備費1億200万円は、車両等の更新に伴う経費でございます。18節機械器具費1,800万円及び自動車購入費8,400万円につきましては、高規格救急車1台及び水槽つき消防ポンプ自動車1台の更新を予定しているものでございます。

三条市議会 2018-03-12 平成30年市民福祉常任委員会( 3月12日)

なお、実績でございますけども、28年度は救急車の出動が21件、消防の出動が2件、合わせて23件ございました。 ○(笹川信子委員) ひとり暮らし高齢者等が多くなっているといっても、亡くなる方のほうが多くて、件数としてはそんなにふえていないとのことですけども、救急車や消防の出動要請などにしっかり利用されていると判断していいんでしょうか。