15件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

長岡市議会 2018-03-26 平成30年 3月総務委員会−03月26日-02号

消防団員の不足、消防の不足もあるかと思いますが、ぜひまたそういう啓蒙活動をされながらPRをしていただければと思うんですが、一応この観客の方というのはどういうを方を対象にお呼びするというか、一般公募みたいな形でしょうか。 ◎高坂 予防課長  はい、そのとおりでございます。時期になりましたら、あらゆる広報媒体を使いまして市民の皆様に広報をしたいというふうに考えてございます。

長岡市議会 2017-03-17 平成29年 3月総務委員会−03月17日-01号

◎里村 ながおか・若者・しごと機構推進課長  小学生の高学年を対象にしまして、看護師消防などの制服を着て仕事を疑似体験する、そして体験したら疑似的な仮想通貨をお支払いして、その仮想通貨を持っていろいろな遊び、例えばネイルサロンでネイルをしてもらうとか、ヘアアレンジをしてもらう、そういうようなことをすることで通貨の動きを知ったり、仕事の動きを知ったりというイベントでございます。

長岡市議会 2016-03-18 平成28年 3月総務委員会−03月18日-01号

そこで、職種を絞ってもう1つ聞かせていただきたいのが消防の採用状況であります。この4月1日採用の消防の採用状況はどうかということと、今定数が330というふうに承知をしております。平成28年4月1日現在の予定数は採用状況を見ながら、退職者を見ながらお聞きしますと326人ということで、ここに定数に対するあきが4人ということになるんではないかなというふうに思っているところであります。

新発田市議会 2015-03-12 平成27年 2月定例会-03月12日-04号

防災士は、なかなかまだ耳に新しい言葉だと思っていらっしゃる方もいらっしゃると思いますが、消防さんとかそういったところに携わっている方の防災士の取得が多かったりするんですけれども、33名の方はどういった職種の方が多かったのかということを1点聞かせてください。 ○議長小川徹) 二階堂馨市長。 ◎市長(二階堂馨) 防災士の構成のメンバーについては、担当課長から答弁をさせます。

長岡市議会 2015-03-04 平成27年 3月定例会本会議-03月04日-03号

消防が声をかけても玄関戸をたたいても反応がなく、焦った記憶があります。それは大事に至りませんでしたが、このような事例は数多くあると思います。  また、外国人の方に緊急を要する情報を伝えたくても言葉が通じないと大変です。その逆は、外国緊急事態に遭遇したが、外国語がわからず、何が起こっているかわからない状態に出くわしたら、想像しただけでもぞっとします。

長岡市議会 2010-12-16 平成22年12月総務委員会−12月16日-01号

与板消防署の20代の消防でございます。本年4月上旬から11月上旬にかけまして、当務の夜間勤務時間帯に勤務先の更衣室、それから事務所の机等に置きましたかばん、それから引き出しにあった財布等から複数回にわたり現金を窃取したものでございます。処分といたしましては、本人からの申し出があったこと、それから全額が返金されたことという中で、停職処分4カ月ということにさせていただきました。  

長岡市議会 2008-06-26 平成20年 6月総務委員会−06月26日-01号

ですから、それはそれで一定の評価としてわかるんですが、それで4月2日の日報の記事にあこがれの職業実現ということで長岡市唯一の女性消防、笹崎友美さんが昨年採用されて1年経過しました。私は、非常にこれはうれしく思っておるわけであります。そういった意味で考えたときにまず彼女が今どういう勤務状況といいますか、仕事をされているのか、その辺をちょっとお聞かせ願えますでしょうか。

長岡市議会 2008-06-19 平成20年 6月定例会本会議-06月19日-03号

妙見の現場では、残念ながら亡くなられた母と子の慰霊、そして危険を顧みず頑張ってくれた消防、そして奇跡的に優太君が助け出されました。忘れてはならない現場であります。山古志平野では、緊急時のヘリポート、花畑や雪中のイベントなどで使用可能にすべきと思います。難しい部分がたくさんあると聞いていますが、話し合いを持っていくべきであると思います。いかがでしょうか。  

長岡市議会 2003-07-02 平成15年 6月総務委員会-07月02日-01号

ことしの春先からSARSが大変世間を騒がしておるわけでございますし、また他県ではございましたけれども、消防が消火活動中に殉職されるという痛ましい事件もあったわけでございまして、そういう意味で例えば救急火災の現場では大変厳しい状況が続くのかな、特に新しい薬品だとか、ガスだとか、新素材の開発等々によって非常に救急、消火の部分で多様化しているのではないかな、こんなふうに私感じておるところでございます。

十日町市議会 1984-03-08 03月08日-議案説明、質疑-01号

この主な理由は、広域消防の方で来年度予定しております15名の女性消防採用等によるものでございます。一方、消火栓の新設移設予算が750万円ほど減額となっております。  2目の水防費につきましては85万円ほど増額になっておりますが、主な要因は来年度魚野川信濃川水防連絡会主催の信濃川水防訓練が十日町市で行われることに伴うものであります。  

十日町市議会 1955-06-13 06月13日-市政に対する一般質問-03号

信濃川については、皆さんがご存じのように堤防災害を防ぐために、住民を守るために懸命な作業中に消防が命を落としております。こんなことを考えますと、ネットワークづくりは机上でだけじゃなく、市長にお願いしておきますが、現場にという市長はいつもお話をされていますが、ひとつこのネットワークをつくるときに、現場を見て、いろいろなことを想定してネットワークづくりをしていただきたい。

五泉市議会 1955-03-15 03月15日-議案質疑-03号

それから、最近は専門学校等で消防養成するところあるそうですよね。毎年若干女性も卒業なさっている。そういうお勉強しなくても即現場に出せるような方もいられるのに、なかなか100%就職できないそうでありますね。そんなのよくわかりませんが、とりあえずは私はぐあい悪くなったとき、多少なり意識があるならば女性の救命士に抱きかかえられたいです。傷口診ていただきたいです。

  • 1