245件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長岡市議会 2020-03-17 令和 2年 3月文教福祉委員会-03月17日-01号

寺泊水族博物館の改築につきましては、近年寺泊港や海浜地を取り巻く利活用の事情から、協議会での具体的な議論には至っていない状況でございます。しかしながら、平成25年度からは政策企画課、それから寺泊支所にも協議会に参加してもらい、一昨年には新しくなりました上越市の水族館を視察するなどして、寺泊水族博物館の今後の在り方について協議を進めております。  

柏崎市議会 2020-03-11 令和 2年産業建設常任委員会( 3月11日)

委員(白川 正志)  255ページの真ん中ぐらい、039海の柏崎活性化事業に関してですが、資料を頂いていて、みなとまち海浜公園は先行してバーベキューエリアを進めていくということで、これから周知をしていく段階かと思うんですが、どのようにPRを取り組んでいかれるのか、具体的なものがもし見えるところがあればお聞かせをいただければと思います。 ○委員長三宮 直人)  商業観光課長代理

柏崎市議会 2020-03-04 令和 2年産業建設常任委員会( 3月 4日)

図面のとおり、みなとまち海浜公園及び周辺海岸を活用していくこととし、海のにぎわいを創出するための可能性調査を併せて行うものでございます。  整備及び運営の考え方としましては、令和2(2020)年度を初年度とし、段階的に整備を行いながら、令和4(2022)年度をめどに整備を完了したいと考えております。  

柏崎市議会 2020-03-04 令和 2年文教厚生常任委員会( 3月 4日)

駅前公園から本町通りを通り、みなとまち海浜公園をゴールに、約2.7キロメートルを15名のランナーが聖火をリレーするもので、東京2020オリンピック聖火リレー等新潟実行委員会と連携をして行うものです。主に、警備員に係る費用や式典や沿道での見学を希望する小・中学生の交通費等に係るものです。  4つ目は、8月16日、17日に開催するパラリンピック聖火フェスティバルです。

柏崎市議会 2019-10-01 令和元年決算特別委員会・産業建設分科会(10月 1日)

続きまして、下段から次ページにかけて、022の001マリンスポーツ交流センター管理運営費740万4,928円は、みなとまち海浜公園海岸部安全対策業務委託料が主な経費であります。  なお、水上バイク等受け入れ実績については、103台、370人の方から安全に利用していただきました。  

柏崎市議会 2019-09-30 令和元年決算特別委員会・産業建設分科会( 9月30日)

次の004みなとまち海浜公園管理事業828万3,531円は、公園清掃、草刈り、警備等に要した経費でございます。  その下、008都市公園修繕事業714万524円は、公園のパトロールや地元通報に基づいて、遊具等修繕や漏水の修理、公園照明灯電球交換などを実施しました。  1枚めくっていただき、385・386ページ中段、6目柏崎・夢の森公園事業費になります。

柏崎市議会 2019-09-13 令和元年産業建設常任委員会( 9月13日)

設置数は、今、現在は最上屋の前、それと、みなとまち海浜公園近くのセブンイレブン交差点付近に2枚、設置をさせていただいております。もう1枚、新庁舎ができた暁に新庁舎前に設置をする予定にしてございます。そのほか、当上下水道局入り口に、周知用をいたしまして掲示をさせていただいております。  以上でございます。 ○委員長三宮 直人)  佐藤委員

柏崎市議会 2019-09-10 令和元年 9月定例会議(第18回会議 9月10日)

中でも、みなとまち海浜公園は、多目的に利活用できる場所でもあると思います。  前回も申し上げましたが、海岸線を活用した場所に、例えば、民間主導型の海の駅、飲食を提供する場所や、通年利用できるマリンスポーツ場所等、考えられないものでしょうか。県に働きかけ、利活用することで有効な目玉が生まれるとしたら、より一層、誘客や移住にもつながり、期待ができるのではないでしょうか。  

上越市議会 2019-09-03 09月03日-01号

あわせて来館者街なか回遊を促すため、新水族博物館を核とした地域活性化検討会による取り組みを支援するとともに、回遊ルートとなる海浜公園五智公園整備を初め、本年4月にオープンしたライオン像のある館の改修工事にも取り組みました。  このほか、街なか居住者交流人口の増加を図るため、直江津駅前における一部テナントを含む分譲マンション及び立体駐車場等整備事業を支援いたしました。  

新発田市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会−06月17日-02号

あと、観光はどういうとこへ行ったかって見ると、もう余りにもしょぼくて言えないんですけど、私のバスも実際万代シテイで2時間買い物、その後白山神社に行って40分間散策、その後浜のほうに行って海浜公園で20分散策、それで終わり。こんなものでオプショナルツアー1万円ぐらい取っているんですよね。結構みんな買い物して。

柏崎市議会 2019-03-06 平成31年 2月定例会議(第 4回会議 3月 6日)

一昨年、限定的ではありますけれども、柏崎観光協会中心に、みなとまち海浜公園にてバーベキュー受け入れが行われ、炭以外のごみは、利用者自身が責任を持って処分することなど、ルール化されており、大変参考となるものでございました。  昨年も予定されておったわけでございますけれども、天候が余りにも暑過ぎたという理由で、残念ながら、昨年は、実施という形にはなりませんでした。  

柏崎市議会 2018-12-11 平成30年12月定例会議(第22回会議12月11日)

広告による具体的な集客効果については、はかりにくい部分はありますが、東の輪の柏崎海浜公園駐車場では、群馬ナンバーの車は、昨年より2割以上増加いたしました。上毛新聞ぐんま経済新聞に取り上げられ、群馬県の方から、担当課に直接問い合わせがあるなど、反響は実感しておるところでございます。  

上越市議会 2018-09-20 09月20日-04号

また、うみがたりのみの取り組みだけではなく、周辺施設も含めた魅力づくりも重要であると考えますことから、隣接する海浜公園をうみがたりとあわせた市民来館者の憩いの場とするため、遊具や噴水などの整備に取り組んだところでございまして、休日や夏休み中には多くの家族連れの姿が見受けられたほか、公園会場としたイベントが開催されるなど、うみがたりの周辺に新しいにぎわいが生まれてきていると考えているところでもございます

上越市議会 2018-03-26 03月26日-07号

次に、戦略3、交流では、交流圏の拡大を生かした豊かさの向上として、本年6月に開館する新しい水族博物館うみがたりオープンに合わせて周辺施設整備して周遊ルートを確立させ、直江津地区全体の魅力向上を図る上で海浜公園五智公園整備事業、旧直江津銀行改修工事など市民期待は大きく、取り組みについては大いに評価するものでございます。

柏崎市議会 2018-03-22 平成30年 2月定例会議(第 7回会議 3月22日)

みなとまち海浜公園管理事業について。公園内の水道の不正使用が懸念されているが予算は適切か。  都市公園整備事業について。赤坂山公園内の樹木の整備計画。  国道8号バイパス事業対策費について。地元説明会実施状況と今後の見通し。  市営米山台住宅改修事業について。公営住宅長寿命化計画と居住する高齢者入居率。  討論においては、3人の委員から賛成の討論がありました。