35件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

新発田市議会 2019-12-12 令和 元年12月定例会-12月12日-03号

沖縄の誇り、象徴、遺産、そして観光資源などなど、沖縄の心とも言える首里城の火災は、沖縄県民のみならず、日本中の誰もが衝撃を受けた事件でありました。沖縄県では、2022年までに再建に向けて全力を挙げており、本土でも支援の輪が広まっております。これまでの調査では、正殿には延焼を防ぐ設備はありましたが、スプリンクラーは設置されていなかったといいます。

新潟市議会 2019-10-02 令和 元年10月 2日総務常任委員会-10月02日-01号

もともと沖縄県に多くの米軍基地を建設し,県民を苦しめてきたのはアメリカ日本政府であり,今こそ沖縄県民本土国民が連帯,連携して辺野古基地建設中止普天間基地閉鎖,撤去を求めて国民的な運動と世論を広げるときであることから,採択を主張いたします。 ◆小柳聡 委員  継続に反対し,採択を主張します。  名護辺野古沿岸部埋め立ては,県民投票の結果が出ています。

新潟市議会 2019-10-01 令和 元年10月 1日総務常任委員会−10月01日-01号

今回私たちがこの陳情提出した根っこには,沖縄県民叫びがあります。今ありったけの声で沖縄県民は叫んでいると思います。  ことしの2月,沖縄では辺野古埋め立てを問う県民投票が行われました。これは,沖縄県民の尊厳をかけた叫びだと思います。新潟市議会議員皆さんにも腹の底から絞り出された沖縄県民のこの叫びが聞こえていると思います。

阿賀町議会 2019-06-21 06月21日-04号

憲法改正の手続における国民投票の場合には、投票総数の5割以上で国民民意に基づく承認とみなすことが憲法及び国民投票法で規定されていることを鑑みれば、今回沖縄県民が直接民主主義によって示した民意は決定的である。これまで県知事選で重ねて示された民意とあわせて、政府及び日本国民は公正な民主主義にのっとり、沖縄県民民意に沿った解決を緊急に行う必要がある。 

新潟市議会 2019-06-06 令和 元年 6月 6日議会運営委員会−06月06日-01号

陳情第226号新潟市民病院複数主治医制市民に知らせることを求めることについて,陳情第1号市民病院は患者,家族との対応について解決を図るべく改善を求めることについての第1項から第3項まで,陳情第3号新潟交通グループに対する適正なる助成金の支出を求めることについて,陳情第4号日本政府に対して,国連の「沖縄県民先住民族」勧告の撤回を求める意見書提出について,陳情第5号障がい者の誰もが安心して暮らせる

柏崎市議会 2019-06-05 令和元年 6月定例会議(第10回会議 6月 5日)

事務局長(宮崎 勝利)  1 陳情 お手元に配付のとおり  ・ 新たな過疎対策法の制定に関する意見書等提出について(お願い)  ・ 辺野古基地建設即時中止と、普天間基地沖縄県外国外移転について、国民的議論により、民主主義及び憲法に基づき公正に解決するべきとする意見書採択を求める陳情  ・ 米軍普天間飛行場辺野古移設を促進する意見書に関する陳情  ・ 日本政府に対して、国連の「沖縄県民

新潟市議会 2019-03-06 平成31年 2月定例会本会議−03月06日-07号

中原八一市長 登壇〕 ◎市長中原八一) 沖縄名護辺野古米軍基地建設のための埋め立ての賛否を問う県民投票法的拘束力はありませんが,投票率が52.48%,反対票は7割を超え,米軍基地に対する沖縄県民民意が一定程度示されたものと受けとめており,政府沖縄の方々との丁寧な対話を続けていくことが大切だと考えています。

新潟市議会 2019-02-26 平成31年 2月定例会本会議−02月26日-04号

教えていただいたポイントは,沖縄県における基地問題の不条理であり,沖縄県民の憤りと悲痛なまでの思いでした。そのことからすれば当然の結果だとは思いますが,極めて重い民意であり,画期的です。  ところが,自民党支持層反対が多数との出口調査もある中,政府移設方針堅持とのことです。沖縄県民の「辺野古ノー」が明確になってなお,安倍政権は破綻が明らかな移設計画を推し進めるつもりなのでしょうか。

新潟市議会 2016-07-04 平成28年 6月定例会本会議−07月04日-06号

今回の事件は,将来に夢を抱く若い女性のとうとい命を奪うという極めて残虐で凶悪な事件であり,沖縄県民に恐怖と衝撃を与えるとともに,深い悲しみと憤りの声が日本全国で広がっています。  沖縄県では,戦後71年,日本復帰からでも44年もの間,米軍基地があるがゆえの事件事故が絶えず繰り返されてきました。

新潟市議会 2015-09-14 平成27年 9月定例会本会議−09月14日-02号

アメリカ米日財団理事長のパッカード氏は,沖縄県民の苦しみから目を背け,願いを無視し続けることは日米政府の汚点であると言っています。安保法制より前に,集団的自衛権より前に,まずこの日米地位協定を改定し,沖縄基地問題に対応する,これが先ではないでしょうか。  以上のような意味と観点から,1,国語,日本語教育の上で,今回の安保法制をどう考えるか。  

新潟市議会 2015-06-19 平成27年 6月定例会本会議-06月19日-03号

1945年8月15日を終戦とするのか,敗戦とするのかの議論については,ここでは触れませんし,いまだ戦後ゼロ年の沖縄県民皆さんには大変申しわけない言い方になりますが,戦後が70年続いていることは喜ばしいことです。この70年間,自衛隊員が戦闘によってただの一人として殺してもいなければ殺されてもいないことから,戦後が続いていると申し上げたいわけです。

新潟市議会 2012-12-07 平成24年12月定例会本会議−12月07日-02号

沖縄県民思いは踏みにじる。東日本大震災では,特に福島原発事故対応国民に混乱を与えるということで情報隠しに明け暮れ,結果して多くの国民を被曝の危機にさらしたという許しがたい誤りも犯しました。リーマンショック,ヨーロッパの財政危機から円高デフレが続き,日本を代表するパナソニックやシャープといった企業も経営危機落ち込み経済対策には無策だったこと。

新潟市議会 2011-09-15 平成23年 9月定例会本会議−09月15日-03号

また,米軍基地の移転問題では,最低でも県外との発言から,沖縄県民の期待を裏切るのみならず,日本安全保障や外交問題の危うさが浮き彫りになりました。そして,菅内閣においては,日本の領海である尖閣諸島沖における中国漁船衝突事件へつながり,日本を取り巻く周辺諸国では,緊張関係が増すばかりであります。  その菅内閣東日本大震災という未曾有の大災害が発生しました。

燕市議会 2011-06-13 06月13日-一般質問-02号

その前首相も沖縄基地問題では沖縄県民との約束は詐欺同然。ペテン師と詐欺師のどちらに軍配が上がるかと思えば大連立構想が再燃し、結局のところますます震災復興が遠のいていくという。国会の存在が復興の障害となるようなていたらくで、あいた口がふさがらない情けなさであります。この非常事態補正予算のめどすら立たず、2次補正です。

新潟市議会 2010-06-29 平成22年 6月29日議会運営委員会−06月29日-01号

沖縄県民の皆様の合意もなしに事態が進んでおり,県民合意なしに結んだ日米合意を白紙撤回して,県民合意を得て米海兵隊普天間基地問題に取り組むよう要望するという趣旨です。  3番目は表題どおり消費税10%の増税はきっぱりやめろということを要請している意見書です。 ○藤田隆 委員長  ただいまの説明に,お聞きしたいことはありませんか。                 

新潟市議会 2010-06-29 平成22年 6月定例会本会議−06月29日-05号

沖縄県民は,4月の県民大会に,仲井真弘県知事や41自治体首長を初め9万人もが参加し,文字どおり「島ぐるみ」で米海兵隊普天間基地早期閉鎖・返還を求め,県内移設反対意思を示してきました。「日米合意」の後も,その意思は全く揺るがず,地元紙などの調査でも84%が県内移設反対しています。  

新潟市議会 2010-06-16 平成22年 6月定例会本会議-06月16日-02号

最低でも県外移設と言った普天間の問題は,沖縄県民のみならず,まさに国民をも欺くものであります。我が新潟クラブもその渦中普天間を視察し,沖縄県民思いを目の当たりにしました。結果的には長い時間をかけ日米合意した自民,公明の政策とほとんど変わりはないのではなかったでしょうか。  そこで,市長にお尋ねします。鳩山政権の8カ月はどうだったと思いますか。

  • 1
  • 2