808件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

柏崎市議会 2021-03-23 令和 3年 2月定例会議(第 8回会議 3月23日)

労働では、総括的に、コロナ禍の下で労働者支援雇用者支援の考え方は変わってきたのか。  職場環境づくり推進事業について、育児休業代替要員確保事業は、いつまで続けるのか。仕事と家庭の両立支援事業推進する上での課題は何か。  6款農林水産業費では、総括的に、もうかる農林水産業となるために、担い手確保と育成が課題であるが、補助金支援金は、担い手定着率向上に結びついているのか。

柏崎市議会 2021-03-12 令和 3年産業建設常任委員会( 3月12日)

(な し) ○委員長三宮 直人)  次に、5労働について。ページは214・215ページになります。                  (な し) ○委員長三宮 直人)  次に、6款農林水産業費について。ページは220・221ページ、224・225ページになります。                  (な し) ○委員長三宮 直人)  次に、7款商工費です。

柏崎市議会 2021-03-03 令和 3年 2月定例会議(第 4回会議 3月 3日)

〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(真貝 維義)  次に、5労働款農林水産業費及び7款商工費について。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(真貝 維義)  次に、8款土木費及び9款消防費について。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(真貝 維義)  次に、10款教育費について。               

三条市議会 2021-03-02 令和 3年第 1回定例会(第1号 3月 2日)

労働、予算額1億7,941万円、勤労青少年ホーム維持管理のほか、若年層就労支援などに取り組んでまいります。  6款農林水産業費予算額8億7,763万3,000円、下田地域における自然と調和した農業推進地産地消の推進のほか、担い手確保などの経営基盤の強化や生産基盤整備・保全に取り組むとともに、休耕地耕作放棄地の利活用を検討してまいります。  

五泉市議会 2021-02-25 02月25日-議案説明、一般質問-01号

労働5,000円の減額は、人件費調整による減額であります。  6款農林水産業費3,407万4,000円の減額のうち、1項農業費2,928万2,000円の減額は、主に機構集積協力金事業補助金1,783万6,000円の追加と各事業精算見込みによる減額を差引きしたものであります。  2項治山林業費479万2,000円の減額は、人件費調整による減額が主なものであります。  

新発田市議会 2021-02-25 令和 3年 2月定例会−02月25日-01号

労働は、企業間連携促進(SSIBA)事業雇用対策推進事業などに6,662万8,000円を計上いたしました。  6款農林水産業費は、GFPグローバル産地づくり推進事業新発田牛ブランド化推進事業などに18億148万円を計上いたしました。  7款商工費は、道の駅加治川整備事業、しばた大物産展開催参画事業などに14億3,417万円を計上いたしました。  

柏崎市議会 2021-02-22 令和 3年産業建設常任委員会( 2月22日)

まず、5労働の質疑を行います。補正予算書の44・45ページになります。  荒城委員。 ○委員荒城 彦一)  それでは、002ワークプラザ柏崎管理運営事業ということでございますけれども、不可抗力利用者減少という新型コロナウイルス感染症、これが度々出てくるわけですが、このことが当初見込み予算計画とどれほど減少があったのか、その内訳を教えていただけますでしょうか。

柏崎市議会 2021-02-19 令和 3年 2月定例会議(第 2回会議 2月19日)

労働1項1目労働諸費ワークプラザ柏崎管理運営事業ワークプラザ柏崎管理運営費86万9,000円は、新型コロナウイルス感染症という不可抗力に伴う利用者数減少により、指定管理者が計画していた収入よりも減額となる見込みであることから、施設維持管理に係る必要経費として指定管理料を追加措置いたしたいものであります。  

五泉市議会 2020-12-03 12月03日-一般質問、議案説明、質疑-02号

労働5万3,000円の減額は、人件費調整であります。  6款農林水産業費139万7,000円の減額は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため中止した事業に係る費用の減額が主なものであります。  7款商工費2,353万4,000円の減額は、雇用調整助成金利用促進支援金1,599万5,000円の減額など、今後の利用状況見込み減額するものであります。  

小千谷市議会 2020-12-02 12月02日-01号

2項清掃費において374万円の増額、5労働1項労働対策費において104万円の減額であり、いずれも職員人件費増減であります。   6款農林水産業費、1項農業費において482万円の増額であり、農業用施設修繕工事費増額のほか、職員人件費増減であります。   2項林業費において200万円の減額であり、職員人件費減額であります。   

柏崎市議会 2020-10-08 令和 2年決算特別委員会(10月 8日)

労働では、雇用促進事業について、最終的な成果指標市内高校生、大学生、U・Iターン希望者地元就職率なのか。雇用促進事業就職情報発信事業助成金成果は何か。若者の地元就職促進について、行政、事業者、高校と大学の3者の力が総合力として発揮されているか。女性活躍推進事業について、予算額の4分の1の利用になっているが、その原因は何か。

新潟市議会 2020-10-07 令和 2年決算特別委員会第2分科会-10月07日-04号

初めに、第5労働第1項労働諸費、第1目労働諸費中小企業資金調達円滑化中小企業制度融資貸付事業は、開業者向け中小企業開業資金に係る貸付原資となる金融機関への預託金です。  次に、第7款商工費、第1項商業費、第1目商業総務費人件費駐車場等管理運営商業総務経費は、当課の人件費事務費のほか、西堀地下駐車場管理運営費などです。  

新潟市議会 2020-10-05 令和 2年決算特別委員会第2分科会−10月05日-02号

次に、第5労働第1項労働諸費、第1目労働諸費は、事務費です。  次に、5ページ、第6款農林水産業費、第1項農業費、第2目農業総務費は、事務費です。  次の第3目農業振興費は、北区農業振興協議会への負担金です。  次の第5目林業振興費樹林環境整備活用のうち、海辺森管理事業は、海辺の森の指定管理料などです。