63件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

燕市議会 2020-03-19 03月19日-委員長報告・質疑・討論・採決-05号

1回燕市議会定例会会議録(第5号)             令和2年3月19日(木曜日)午前10時開議議事日程                               第 1  議案第2号から議案第7号まで               第 2  議案第8号から議案第18号まで              第 3  請願第 1号 基礎年金改善を求める意見書採択請願   第 4  請願第 2号 核兵器禁止条約

燕市議会 2020-03-02 03月02日-議案説明・質疑・一般質問-01号

第2号)                   議案第17号 令和年度燕介護保険事業特別会計補正               予算(第3号)                    議案第18号 令和年度燕土地取得特別会計補正予算               (第2号)               日程第 7  請願第 1号 基礎年金改善を求める意見書採択請願        請願第 2号 核兵器禁止条約

新潟市議会 2019-10-17 令和 元年決算特別委員会第1分科会−10月17日-06号

次に,総務課平和推進事業について,本市議会は,平成29年12月定例会全会一致において日本政府核兵器禁止条約調印を求める意見書を採択しています。非核平和都市宣言をしている新潟市として,次世代に核兵器の非人道性を伝えるためにも,中学生の広島平和記念式典派遣研修はさらに充実していただきたいと思います。  憲法記念行事の開催について。

新潟市議会 2019-10-07 令和 元年 9月定例会本会議−10月07日-06号

また,本市議会は2017年12月定例会,これは改選前ですので1期目の議員皆さんには責任はありませんが,その議会において,日本政府核兵器禁止条約調印を求める意見書,これも全会一致で可決しています。この核兵器禁止条約もまさに,皆さんの言われる外交,安保にかかわることではないでしょうか。  

新発田市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会−06月17日-02号

また、世界的には、一昨年7月に国連において核兵器禁止条約が122カ国の賛成で採択され、本年4月現在23カ国が批准し、本年末までの発効を目指しています。そうした動きを受けて、昨年6月28日、新発田市議会日本政府核兵器禁止条約調印を求める意見書全員賛成で可決いたしました。これは、まさに新発田市議会の良識を示したものと考えています。

新潟市議会 2018-12-11 平成30年12月定例会本会議−12月11日-03号

次にイ,核兵器禁止条約について。  本市は2008年から毎年,新潟原爆被害者の会などと共催で,8月6日と9日に原爆犠牲者追悼式平和祈念の集いを行い,犠牲者追悼と恒久平和を祈念しています。昨年7月には,核兵器禁止条約国連で採択され,本年9月現在,69カ国が調印しています。安倍政権は,唯一被爆国でありながら,この条約交渉過程にさえ参加せず,真っ向から背を向けています。

新潟市議会 2018-12-04 平成30年12月定例会本会議−12月04日-目次

(2) 非核平和都市としての取り組みの推進について      ア 平和首長会議非核宣言自治体協議会への加入の継続と非核平和都市宣言を踏まえた取       り組みについて      イ 核兵器禁止条約について     (3) 憲法立憲主義について     (4) 地方自治地方分権に対する認識について     (5) 総合計画行政マニフェストについて     (6) 新年度予算編成の方針について

柏崎市議会 2018-09-11 平成30年 9月定例会議(第16回会議 9月11日)

昨年には、核兵器の開発や使用を禁じて、核兵器禁止条約国連で採択され、また、この条約実現に向け、大きく貢献した国際NGOICANノーベル平和賞を受賞しました。  このような国際社会動きによって、核兵器なき世界へ向かうと期待されましたが、日米安保体制のもと、アメリカの核の傘のもとにいる日本が、核兵器なき世界を目指す立ち位置の難しさを改めて感じた次第です。  

三条市議会 2018-07-03 平成30年第 3回定例会(第6号 7月 3日)

サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基         準等を定める条例の一部改正について    議第8号 新潟中越福祉事務組合規約の変更について    議第9号 平成30年度三条一般会計補正予算    議第10号 動産の取得について    議第11号 平成30年度三条一般会計補正予算    請願第1号 30人以下学級実現及び義務教育費国庫負担制度復元を求める請願    請願第2号 核兵器禁止条約

新発田市議会 2018-06-28 平成30年 6月定例会−06月28日-04号

初めに、請願第1号 核兵器禁止条約調印を求める意見書提出に関する請願書議題とし、紹介議員から補足説明の後、執行部から条約への調印は国政に関することであり、その是非について回答を控えたいとの意見がありました。  加藤和雄委員は、唯一戦争被爆国である日本政府は、核兵器禁止条約に賛同し、核兵器のない世界を望む世論に応えてほしい。

三条市議会 2018-06-28 平成30年総務文教常任委員会( 6月28日)

第2款(総務費)〔ただし、第1項第8目を除く〕            第9款(消防費)            第10款(教育費)           第2表 繰越明許費           第3表 地方債補正    議第 11号 平成30年度三条一般会計補正予算           第1表 歳入    請願第1号 30人以下学級実現及び義務教育費国庫負担制度復元を求める請願    請願第2号 核兵器禁止条約

長岡市議会 2018-06-25 平成30年 6月定例会本会議−06月25日-04号

────────────※─────────── △日程第8 請願第1号 核兵器禁止条約署名批准を求める議会決議意見書採択に関する請願議長丸山勝総君) 日程第8、請願第1号核兵器禁止条約署名批准を求める議会決議意見書採択に関する請願議題といたします。  これより委員長報告に対する質疑に入ります。質疑はありませんか。   

長岡市議会 2018-06-21 平成30年 6月総務委員会−06月21日-01号

高野正義 委員  請願第1号核兵器禁止条約署名批准を求める議会決議意見書採択に関する請願に対する市民クラブ意見を申し上げます。  請願者理想とする核兵器のない世界は、我々も目指す理想であり、請願者原爆被害者の方々のこれまでの核兵器世界からなくすための活動には心より敬意を表します。  

上越市議会 2018-06-18 06月18日-05号

調印を求める意見書提出について     発議案第5号 30人以下学級実現義務教育費国庫負担制度2分の1復元に関する意見書の提            出について  第6 請願第 1号 核兵器禁止条約調印を求める意見書提出に関する請願  第7 閉会中の所管事務調査について本日の会議に付した事件  第1 会議録署名議員の指名  第2 諸般の報告  第3 議案第58号 平成30年度上越市一般会計補正予算

新発田市議会 2018-06-04 平成30年 6月定例会−06月04日-目次

……134 議第 5号 新発田都市計画税条例の一部を改正する条例制定について………………………134 議第14号 専決処分の承認について(平成30年度新発田一般会計補正予算(第1号)) 134 議第15号 平成30年度新発田一般会計補正予算(第2号)議定についてのうち総務常任委員会所管分  ……………………………………………………………………………………………………………134 請願第1号 核兵器禁止条約

新発田市議会 2018-06-04 平成30年 6月定例会−06月04日-01号

   件        名   │           │       │  │ │  │    ├────────────────┤  請願者住所・氏名  │紹 介 議 員│付託│ │番号│年日│   要        旨   │           │       │  │ ├──┼────┼────────────────┼───────────┼───────┼──┤ │  │    │核兵器禁止条約

小千谷市議会 2018-03-20 03月20日-04号

それが、昨年7月7日、国連で122カ国が賛成し、採択された核兵器禁止条約です。この条約が持つ力は大変大きいものと思っています。まさに歴史的な出来事です。被爆者とともに核兵器禁止条約実現核廃絶国際キャンペーンを行ってきたNGO団体ICANノーベル平和賞受賞にも、核兵器禁止国際世論のかつてない高まりを感じています。   核兵器禁止条約の役割で重要だと思う主な内容を改めて見てみたいと思います。

胎内市議会 2018-03-19 03月19日-04号

追加日程第2 発議第1号 胎内市議会委員会条例の一部を改正する条例        発議第2号 日本政府核兵器禁止条約調印を求める意見書議長森田幸衛君) 追加日程第2、発議第1号及び発議第2号について一括議題とします。  本件について2名の方から議案提出されているので、1番に薄田智議員、2番に佐藤陽志議員の順に趣旨説明を行います。