1732件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長岡市議会 2019-09-03 令和 元年 9月定例会本会議-09月03日-01号

原子力発電は、東日本大震災前は電力供給の約3割を賄っていましたが、全国の原子力発電所停止したことにより、バランスが崩れてしまいました。こうした状況もあり、以降、原子力発電停止した分を再生可能エネルギーで賄っているというふうに思われがちであります。確かに再生可能エネルギーは急激な勢いでふえており、新潟県内でもふえていて、家庭屋根の上などの太陽光発電のパネルが目につきます。

長岡市議会 2019-06-27 令和 元年 6月総務委員会−06月27日-01号

◎佐藤 警防課長  東日本大震災を受けまして、総務省消防庁から津波災害時の消防団員安全確保対策として、退避のルールの確立と津波災害時の消防団活動の明確化ということが示され、平成27年2月に私どもも津波災害時における消防団活動安全マニュアルを制定しました。この中に、地震が発生して津波注意報警報が出たときには、自分たちの機械器具が入っている車庫のところに可能な範囲で自主参集します。

新潟市議会 2019-06-25 令和 元年 6月25日市民厚生常任委員会-06月25日-01号

全46件のうち,危機管理防災局については,44番,原子力発電所安全対策,45番,北朝鮮による拉致問題の早期解決,46番,東日本大震災に係る避難者支援の3点です。それぞれ説明します。  提案・要望書をごらんください。初めに,86ページ,44番,原子力発電所安全対策についてです。

新潟市議会 2019-06-21 令和 元年 6月定例会本会議−06月21日-04号

特に,東日本大震災避難されている方を多く受け入れている隣県,福島県に寄り添い,できることはないか,御所見を伺います。  また,フランスロシアのホストタウンとして新潟を世界に発信するチャンスと考えていますが,どのような活動を予定しているのか,さらにオリンピックを契機にしたインバウンド効果についての考えと具体策をお尋ねします。  

長岡市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会本会議−06月19日-02号

その後の東日本大震災や昨年の西日本豪雨災害などには、当市の職員が派遣されています。これらの職員の活躍は、長岡市の評価を高めているものと思いますが、それにとどまらず、当該職員経験値は他の職員に伝える価値の高いものなのではないでしょうか。そこで、これら派遣職員の経験をどのように共有し、活用されているのかお伺いします。  この項の最後の質問として、支所地域における人事上の措置についてお伺いします。

新潟市議会 2019-06-14 令和 元年 6月14日文教経済常任委員協議会-06月14日-01号

また,東日本大震災による本市への避難者で,経済的に就学が困難な方に対し避難者就学援助事業を継続していきます。  5ページ,奨学金貸付事業は,就学のために経済的支援が必要な高校生から大学院生に対し,事業の周知を図りながら経済的支援を実施します。  7ページ,学校改築事業,新通小学校分離新設校建設事業では,令和2年4月の新通つばさ小学校の開校に向けて工事を進めます。

新発田市議会 2019-03-18 平成31年 一般会計予算審査特別委員会(総務関係)−03月18日-01号

説明欄下から3つ目の丸、災害対策事業の市民まちづくり支援課所管分は、東日本大震災により新発田市に避難されている方々への支援に要する経費で、相談所の年度内の閉所に伴い、課内で支援業務等に従事する臨時職員賃金が主なものであります。  歳出は以上であります。  次に、歳入についてであります。52、53ページをごらんください。

柏崎市議会 2019-03-15 平成31年文教厚生常任委員会( 3月15日)

○委員(村田幸多朗)  これ、313ページですか、就学支援事業(東日本大震災)、ほかのところでは就学奨励費というのもあったりするわけですが、こちらに奨励費の項がないのはどういう意味なんでしょうか。小学校のほうは2つとも、東日本大震災就学奨励費というのはあるんですけど。どういうかげんで、これ、中学校のほうに出てきていないんです。 ○委員長(飯塚 寿之)  学校教育課長代理

新発田市議会 2019-03-12 平成31年 2月定例会-03月12日-03号

また、昨日は東日本大震災から8年となりましたが、福島原発の大事故によって、減少したとはいえ、新発田市にはいまだ165人の避難者がおられます。避難者の立場から幾度か質問してまいりましたが、今年度限りで自主避難者の住宅支援が打ち切られ、隣にあります交流施設のよろっとが閉館をいたします。

新発田市議会 2019-03-11 平成31年 2月定例会−03月11日-02号

本日、東北地方を中心に未曽有の被害をもたらした東日本大震災の発生から8年がたちます。お亡くなりになられました方々に改めて哀悼の意を表しますとともに、依然として避難を余儀なくされるなど、被災された皆様に衷心よりお見舞いを申し上げます。被災地の一日も早い復興を心からお祈りを申し上げます。  これより本日の会議を開きます。  この際、諸般の報告をいたします。  

新潟市議会 2019-03-11 平成31年 3月11日市民厚生常任委員会−03月11日-01号

◆山田洋子 委員  けさNHKで東日本大震災について放送していたのですが,被災された高齢者が少ない生活費で本当に食べていくのがやっとという内容で,電気代など基本的なものを控除した後に食費がほとんどない状況で,歩いたりする必要なリハビリを削って食費などほかのものに充てていたのですが,そこにファイナンシャルプランナーが入って家計を見て,しっかりと無駄なものを整理していました。

長岡市議会 2019-03-11 平成31年 3月文教福祉委員会−03月11日-01号

◆関正史 委員  質問に入る前に、東日本大震災のことで一言だけよろしいですか。  きょうでまさに東日本大震災から8年ということでございます。まだまだ多くの方々が避難され、また仮設住宅に入っているということでございます。私も仮設住宅を3年2カ月経験して、もう3倍近くになるというような中で、本当にどういう言葉をかけたらいいのかなという思いがしております。

新潟市議会 2019-03-08 平成31年 3月 8日市民厚生常任委員会−03月08日-01号

次に,3,東日本大震災避難者への支援は,引き続き西区にある交流施設を運営し,避難者同士や地域の方との情報交換の場などに活用していただくほか,避難者の方への情報提供として月1回避難者支援に関する情報を送付します。  次に,4,防災対策諸経費は,加入団体負担金や当局の事務費などです。  次に,第20目諸費,自衛隊募集事務費は,法定受託事務として自衛官採用試験の案内の印刷などを行うものです。  

新潟市議会 2019-03-08 平成31年 3月 8日文教経済常任委員会-03月08日-01号

予算説明資料3ページ,次の避難者就学援助事業は,東日本大震災により避難してきている児童生徒,園児への就学援助です。  次の特別支援教育就学奨励費は,特別支援学級に通う児童生徒の保護者への学用品費や付添費の助成のほか,特別支援学校に就学している児童生徒の保護者への就学奨励に係る経費です。