220件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新発田市議会 2020-03-16 令和 2年 一般会計予算審査特別委員会(総務関係)-03月16日-01号

説明欄一番下の丸、東北地方太平洋地震義援金につきましては、避難者支援事業である避難者支援経費、被災幼児、児童生徒の受入れ経費、予防接種、各種検診等の諸経費などに充当するため、必要分を繰り入れるものであります。なお、このことにより令和2年度末における義援金の残額は50万円ほどとなる見込みであります。  続きまして、64、65ページをお願いします。説明欄一番上の丸、預金利子であります。

新発田市議会 2020-03-11 令和 2年 2月定例会-03月11日-03号

本日、東北地方を中心に未曽有の被害をもたらした東日本大震災の発生から9年がたちます。一般質問の答弁に先立ちまして、震災で被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。当市には、今なお避難生活を送られる149名の方々がおられます。一日も早く震災前の暮らしを取り戻されることを願うとともに、被災地の復興を心よりお祈りを申し上げます。  

新発田市議会 2020-03-02 令和 2年 3月 2日総務常任委員会−03月02日-01号

説明欄3つ目の丸、東北地方太平洋地震義援金につきましては、令和元年度東日本大震災避難者支援関連経費の決算見込額を算出した結果、国、県補助金等の歳入額の増額などに伴い、義援金からの充当額を減額するものであります。なお、このことにより令和元年度末における義援金の残額は620万ほどとなる見込みであります。  会計課所管分については以上であります。よろしくお願い申し上げます。

新発田市議会 2019-12-12 令和 元年12月定例会-12月12日-03号

さて、台風19号は、10月12日19時前に大型で強い勢力で伊豆半島に上陸後、関東地方を通過し、13日未明に東北地方東海上に抜け、全国38都道府県に及ぶ大規模な人的、物的被害を与えました。11月25日現在の全国的な被害状況は、亡くなられた方98人、行方不明者3人、重軽傷者484人、家屋の全壊2,800、半壊1万8,300、床上浸水1万8,700、床下浸水2万8,600棟となっています。

新潟市議会 2019-12-11 令和 元年12月定例会本会議−12月11日-04号

ことしの台風15号や台風19号による関東東北地方での浸水被害を見ますと,これらの事業による新川の機能向上はますます重要になっていくと思われます。今後,国では老朽化した新川河口水門の更新などを検討していると聞いており,市としても地域と連携し,地元の状況を伝えるなどして,さらなる排水機能を確保するため,国,県などの関係機関へ働きかけていきます。                

新発田市議会 2019-12-11 令和 元年12月定例会-12月11日-02号

例えば香港のキャセイドラゴン航空の就航は、来年3月末までの冬季の期間限定であることから、スキーやスノーシューなどの雪を絡めた体験や、湯沢や妙高地方と連携した周遊プランの考案、一方台湾のタイガーエアの観光者へのメーンルートが会津若松や富山アルペンルート、または東北地方への周遊ルートが主になっていることの情報もあることから、旅行会社や県空港課、また滞在先等の市町村観光協会などから情報収集を行い、周遊先

柏崎市議会 2019-12-10 令和元年12月定例会議(第24回会議12月10日)

先般、柏崎総合医療センターの院長先生とのお話では、西高東低で、本県から東北地方を含め、医師の数は厳しい状況であると伺ってまいりました。  脳神経外科医は、現在、1人の医師市民生命を守っていただいておりますが、お伺いするところによりますと、新潟病院には、神経内科があり、連携をとり、脳梗塞や脳溢血などの治療に専念されているそうでございます。  

新発田市議会 2019-09-06 令和 元年 一般会計決算審査特別委員会(総務関係)−09月06日-01号

上から4つ目の丸、東北地方太平洋地震義援金につきましては、避難者支援事業である相談所運営経費、避難幼児、児童生徒の受け入れ経費、予防接種、各種検診等の諸経費に充当するため、必要分を繰り入れたものであります。なお、平成30年度末における義援金の残高は、1,288万6,760円であります。  続きまして、56、57ページをお願いいたします。上から1つ目、市預金利子であります。

柏崎市議会 2019-03-18 平成31年総務常任委員会( 3月18日)

私どもとして、常に情報としてお話している中で、この政策コンサルタントは、御承知のように東日本、特に東北地方太平洋側公共交通茨城県までも含めて1つのホールディングスをつくっております。御承知かと思いますが、ヤマト運輸の荷物と人員輸送を貨客一体で一番最初に行ったのは、この会社でございます。  

新発田市議会 2019-03-18 平成31年 一般会計予算審査特別委員会(総務関係)−03月18日-01号

説明欄下から3つ目の丸、東北地方太平洋地震義援金につきましては、避難者支援事業である相談所運営経費、被災幼児児童生徒の受け入れ経費、予防接種、各種検診等の諸経費などに充当するため、必要分を繰り入れるものであります。なお、このことにより、平成31年度末における義援金の残額は560万円ほどとなる見込みであります。  続きまして、62、63ページをお願いいたします。

新発田市議会 2019-03-11 平成31年 2月定例会−03月11日-02号

本日、東北地方を中心に未曽有の被害をもたらした東日本大震災の発生から8年がたちます。お亡くなりになられました方々に改めて哀悼の意を表しますとともに、依然として避難を余儀なくされるなど、被災された皆様に衷心よりお見舞いを申し上げます。被災地の一日も早い復興を心からお祈りを申し上げます。  これより本日の会議を開きます。  この際、諸般の報告をいたします。  

新発田市議会 2019-03-04 平成31年 3月 4日総務常任委員会−03月04日-01号

右説明欄3つ目の丸、東北地方太平洋地震義援金につきましては、平成30年度東日本大震災避難者支援関連経費の決算見込み額を算出した結果、国、県補助金等の歳入額の増額などに伴い、義援金からの充当額を減額するものであります。なお、このことにより、平成30年度末における義援金の残額は1,280万円ほどになる見込みであります。  会計課所管分については以上であります。よろしくお願い申し上げます。

柏崎市議会 2019-02-28 平成31年 2月定例会議(第 3回会議 2月28日)

また、山形県高畠町を初めとする降雪期、つまり雪が降る東北地方北海道でも実証実験が、既に行われ始めているというふうに聞いております。いわゆる自動運転、最新技術を活用した交通サービスも含め、あらゆる可能性を幅広に研究しながら、公共交通のあり方を考え直すということで、新しい発想ということでございます。  

新発田市議会 2018-12-12 平成30年12月定例会−12月12日-02号

平成23年3月11日に発生した東日本大震災では、福島県宮城県岩手県東北地方を中心に未曽有の津波により多くの住民のとうとい命と財産が奪われ、福島第一原子力発電所の被災による放射能汚染では、多くの住民が避難を余儀なくされました。この原発事故を契機として省エネへの取り組みが国を挙げて取り組まなければいけない最重要課題となったことは記憶に新しいところです。

新発田市議会 2018-09-27 平成30年 9月定例会−09月27日-04号

このほか宮崎委員は、防災対策の現状と今後の組織再編等の方針並びに災害見舞金について、あわせて下水道の受益者負担金、分担金滞納状況と年度別滞納世帯数、年度別所得階層別滞納世帯数の滞納額について、そのほかごみのリサイクル率について、防災費寄附金、東北地方太平洋地震義援金について、経常収支比率の悪化を踏まえての予算編成にもたらす影響について、それぞれ質疑がありました。  

新発田市議会 2018-09-07 平成30年 一般会計決算審査特別委員会(総務関係)−09月07日-01号

備考欄5つ目、東北地方太平洋地震義援金につきましては、避難者支援事業である相談所運営経費、避難幼児、児童、生徒受け入れ経費、避難者交流会、臨海学校予防接種、各種検診等の諸経費に充当するため、必要分を繰り入れたものであります。  次に、57ページをお願いいたします。備考欄5つ目、市預金利子であります。