1317件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新発田市議会 2020-12-25 令和 2年12月25日総務常任委員会-12月25日-01号

理性的に考えると、これ木造の結構な大きさの建物で、これ今はいいですけど、多分もう3年後ぐらいからメンテナンス費結構かかります、確実に。そうすると、ただ置いただけで何もしないと、お荷物になるのはほぼ見えているなと。つまり修繕費とかそういうメンテナンス費だけで相当かかって、その金だけが毎年毎年漏水のように水が、金が流れ出るんじゃないかなというのがほぼほぼ予想される。

阿賀町議会 2020-12-15 12月15日-01号

消防本部次長佐藤秀行君) 直接の関係はないですが、糸魚川大火から、木造住宅密集地防火対策をつくりなさいということで、津川の1区から13区で計画を立てていまして、ふだんは消火栓とか水槽で足りるんですが、いざとなれば足りなくなるので、さっき議長がおっしゃいましたが、方丈堤を含めて、このポンプを利用して、側溝を使って水利確保するというふうには考えております。 

新潟市議会 2020-12-14 令和 2年12月14日市民厚生常任委員会-12月14日-01号

佐藤正和 南区健康福祉課長  こちらも指定管理者の工夫の一環で、月寿荘木造昭和レトロ建物ということで、若者のコスプレ撮影が口コミで広がっていましたが、それを関越サービスも後押ししようということで、ツイッターなどを使って紹介しています。これまで数組という実績ではありますが、うち一組は定期的に利用されており、主な利用者である高齢者の方々も好意的に受け止めているということです。

新潟市議会 2020-12-14 令和 2年12月14日環境建設常任委員会−12月14日-01号

この区域は、新潟駅周辺と都心軸を中心とした商業地域と万代島などを基本エリアとしており、既存低層住宅が広がるエリア、それから古町地区将来ビジョンにおける歴史的な町並みを保存すべき古町花街エリア、さらに木造低層の店舗をリノベーションして、既存ストック活用が進む上古町エリア、こういった地域区域から除いた形としています。

五泉市議会 2020-12-03 12月03日-一般質問、議案説明、質疑-02号

仮称)南本町住宅におきましても同様の入居基準となりますが、子育て世代向け住宅といたします木造二階建ての住戸につきましては、できるだけ多くの子育て世代の方のニーズにお応えできるよう、入居期間を最長15年間としたいと考えております。安心して健やかに子育てができる住宅として、入居者の生活を支援し、福祉の向上と地域活性化を進めてまいります。  

新潟市議会 2020-11-25 令和 2年11月臨時会本会議−11月25日-01号

安心・安全な建築物への取組について、木造戸建住宅耐震改修工事実績が大きく減少し続けているが、自治会町内会防災訓練等の場での情報提供助成制度周知を積極的に図るなど、改めて市民耐震化に対する意識啓発を進められたい。  危険ブロック塀等撤去工事への助成について、問題となっている箇所の一層の推進を図られたい。

新発田市議会 2020-10-20 令和 2年10月20日総務常任委員会−10月20日-01号

説明欄上から3つ目の丸、市庁舎施設維持管理事務は、札の辻広場内のキッズ広場にメインとなる遊具を増設し、密集、密接の解消と遊び場の充実を図るため、新発田市産木材を使用した木造遊具と安全に配慮したエアー、空気で膨らませるタイプの遊具などの購入に要する経費であります。  

新潟市議会 2020-10-13 令和 2年決算特別委員会−10月13日-04号

安心・安全な建築物への取組について、木造戸建住宅耐震改修工事実績が大きく減少し続けているが、自治会町内会防災訓練等の場での情報提供助成制度周知を積極的に図るなど、改めて市民耐震化に対する意識啓発を進められたい。  危険ブロック塀等撤去工事への助成について、問題となっている箇所の一層の推進を図られたい。との意見がありました。  

新潟市議会 2020-10-09 令和 2年決算特別委員会第4分科会−10月09日-06号

建築部建築行政課安心、安全な建築物への取組に関し、ここ数年木造戸建て住宅耐震改修工事実績が大きく減少し続けている。戸別の周知はもとより、今後はさらに自治会町内会等防災訓練等の場での情報提供助成制度周知を積極的に図るなど、改めて市民耐震化に対する意識啓発を進められたい。  

新潟市議会 2020-10-07 令和 2年決算特別委員会第4分科会−10月07日-04号

民間の住宅建築物耐震化を促進するため、木造戸建て住宅について耐震診断72件、耐震設計12件、耐震改修工事4件など、計97件、また耐震診断義務づけ建築物耐震改修工事1件、合計98件について耐震化に要する費用の一部を助成しました。また、危険ブロック塀等について、171件の撤去工事に要する費用の一部を助成しました。

柏崎市議会 2020-10-01 令和 2年決算特別委員会・産業建設分科会(10月 1日)

続きまして、008、001木造住宅耐震改修費補助金交付事業100万円は、地震時の建物倒壊による被害を未然に防止するため、住宅耐震改修を実施した方1件に補助金を交付したものでございます。  011、001木造住宅耐震診断費補助金交付事業28万円は、住宅耐震診断を行った方4件分の補助金です。  

新発田市議会 2020-09-25 令和 2年 一般会計決算審査特別委員会(総務関係)−09月25日-01号

内訳といたしましては、基本設計として270万円、実施設計528万円、また木造2階建てである蔵春閣移築には建築基準法上の適用除外を受けることが必要であり、策定が求められております保存活用計画策定業務委託料440万円など3つ委託業務合計金額です。  外構等周辺整備工事につきましては、蔵春閣本体移築予定区画内にあります松を同公園内の別な位置に移植した経費であります。  

上越市議会 2020-09-17 09月17日-03号

それは、木造家屋にも使われています。木造家屋は、前の質問したときに把握はしていないという答弁だったかと思いますが、これこれから壊されていくと、まずは壊す主、世帯主は物すごい負担になるということ。前に例を挙げましたが、普通に壊すんだったら900万で済むという鉄筋の2階建て建物、2,600万かかったという方がいる。

三条市議会 2020-09-16 令和 2年決算審査特別委員会( 9月16日)経済建設分科会

最後に、土木費住宅管理費木造住宅耐震化事業費、これもかなりの不用額が出ております。たしかこれは一般の方が耐震診断するのに対する補助金だったように記憶しているんですけれども、この事業の今の実態についてお聞きしたいと思います。 ○(渡辺建築課長) 事業実態についてのお問いでございます。

新発田市議会 2020-09-09 令和 2年 9月定例会-09月09日-02号

今回提出した要望書屋内大型木造遊具を設置するため、新たに収容する建物を構築した場合、多額の費用が発生し、当市財政には大きな負担となりますが、例えば来年度統合される天王小学校などの廃校等使用公共設備活用することで、当市財政への影響は少なくて済み、目的の達成とその効果を生み出すことになると考えます。  そこで、以下について市長の見解を伺います。