運営者 Bitlet 姉妹サービス
4622件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-26 小千谷市議会 平成30年  第4回 定例会-12月26日−委員長報告・質疑・討論・採決−04号 十日町市と隣接する小千谷市からも中条第二病院へは、戦前の昭和13年7月に今の中条第二病院の前身であります橘医療利用組合時代の川東診療所を開設以来、市民も入通院しており、精神障害をお持ちの家族の支えとして地域医療の一翼を担って戴き、これに関し深甚なる敬意を表するところであります。     もっと読む
2018-12-21 小千谷市議会 平成30年  第4回 定例会-12月21日−市政に対する一般質問−03号 いかに一般市民に流通しているからといって、例えば市長は昭和26年、1951年3月30日生まれで牡羊座なのです。きょう任期を迎えられます副市長は、昭和30年6月24日で蟹座の星座です。 もっと読む
2018-12-20 小千谷市議会 平成30年  第4回 定例会-12月20日−市政に対する一般質問−02号 昭和55年制定の市民憲章「小千谷市民のねがい」、ここに書かれているこれこそ先輩たちが力を合わせてつくり上げてきたこの郷土をいかに次の世代にバトンを渡していくのか、問われている感じがします。    質問の1点目、まず市長選挙を終えて当選された感想をお聞かせください。    質問の2点目、市長は選挙戦の中で、5つの柱を掲げていました。1、安全で安心して暮らせるまち。2、育みと学びを大切にするまち。 もっと読む
2018-12-18 胎内市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月18日−一般質問−02号 〔5番 八幡元弘君質問席〕 ◆5番(八幡元弘君) 大体50年ということなのですが、多分一番古いのだと昭和32年ぐらいにかけているのがあったり、37年とか、60年、50年たっているのが3つほどあるとは思うのですが、その辺というのはかけかえの、それから予定なり、そういうスケジュール的なものは少しでも上がっているものでしょうか。 ○議長(薄田智君) 田中地域整備課長。 もっと読む
2018-12-17 三条市議会 平成30年議会運営委員会(12月17日) 過去の例で言いますと、昭和から平成への改元の際は、その時期が1月であったため、当時の回数表記には問題が生じませんでした。  また、平成17年の合併の際には、新市になってから通算し直しております。   もっと読む
2018-12-13 三条市議会 平成30年総務文教常任委員会(12月13日) 資料ナンバー1の法人の概要でございますが、1、所在地、三条市西大崎三丁目6番15号、2、代表者、理事長、廣川邦夫、3、設立年月日、昭和52年11月4日。4、主な業務内容でございますが、(1)としまして、指定管理者としての事業は大崎児童館の管理でございます。(2)としまして、その他目的達成に必要な事業は、ア、保育所に関する事業、これはつくし、第二つくし、ひまわりの3つの保育園の運営でございます。 もっと読む
2018-12-12 三条市議会 平成30年経済建設常任委員会(12月12日) 団体の沿革でございますが、昭和63年に設立され、平成21年に一般社団法人となっております。平成23年に新潟県から新潟県地域自殺対策緊急強化事業民間団体事業、平成24年に自立が困難な方に寄り添い、自立まで継続して生活、就労の支援を行う新潟県パーソナル・サポート・サービスモデル事業、さらに平成25年に新潟県生活困窮者支援モデル事業を受託しております。 もっと読む
2018-12-07 三条市議会 平成30年第 5回定例会(第4号12月 7日) 私は、昭和36年3月にこの三条で生まれ、三条で育ちました。大学卒業後、家業が農業と金属関係の会社でしたので、修業という形で、昔でいうところのでっち奉公で三条に本社のある会社で働きましたが、家業がちょっと人手不足になって、1年もたたないうちに呼び戻されました。そして、働き始めてまだ間もないころ、下田の会社へ配達に行きました。 もっと読む
2018-12-06 三条市議会 平成30年第 5回定例会(第3号12月 6日) このキャンペーン、昭和57年、60年、平成2年、平成5年、8年、13年、26年と新潟県が売り出されたわけですけれども、カレーラーメンを売り出した21年以外は、さほど三条市での成果は上げられておりません。来年、その平成21年から数えれば10年ぶりとなるわけですけれども、ぜひここで成果を得るべく、弥彦村との連携を強化していくべきではないかと思うのですが、市長のお考えをお伺いいたします。   もっと読む
2018-12-05 五泉市議会 平成30年 12月 定例会(第6回)-12月05日−議案説明、質疑、一般質問−01号 これらは五泉市の人口が昭和60年の6万7,781人、これをピークに下がり続けている。そして、今現在は5万559人ということになっておりますが、より人口の実態を反映した、いわゆる推計人口なるものがございます。これがとうとう5万人を割り込み、10月末現在4万9,048人です。1カ月前の話ですから、今現在は恐らく4万9,000を割り込んでいると、こう推計をされます。 もっと読む
2018-12-05 三条市議会 平成30年第 5回定例会(第2号12月 5日) また、このことはぜひお伺いしておかなければならないと思っているのでありますが、重慶市は昭和13年から再三にわたって旧日本軍から無差別爆撃を受けており、ナチスドイツのゲルニカ爆撃と並んで人類史における無差別大規模空爆の最初の例であるとされております。 もっと読む
2018-12-05 小千谷市議会 平成30年  第4回 定例会-12月05日−議案説明・質疑・主要事業概況報告書−01号 大塚良夫氏の住所は、小千谷市土川2丁目15番2号、生年月日は昭和35年1月28日であります。    なお、略歴につきましては、別紙参考資料のとおりであります。    よろしく御審議の上、御同意を賜りますようお願いいたします。 ○議長(田中淳君) これより質疑に入ります。質疑はありませんか。                 もっと読む
2018-12-04 胎内市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月04日−議案説明・質疑−01号 この結果、当市に所在する国指定史跡は、昭和59年に指定された奥山荘城館遺跡に続き2件目となります。また、有形文化財につきましても西栄町の善良寺及び桃崎浜の藤木家住宅主屋について、それが今月2日に国の有形文化財に登録され、市内の国登録有形文化財は5件となったところでございます。 もっと読む
2018-11-27 三条市議会 平成30年経済建設常任委員協議会(11月27日) そのぐらいちゃんと――昭和45年の話になりますけど、公害関係の法をきちんと守るというのは企業の責任でありますから、それができないような企業が何で出てきましょうか。 ○(片野商工課長) 申しわけございません。繰り返しになりますけれども、お示しした委員会資料の3ページ、特記事項のところ……(「わかるて、そんなのは」と呼ぶ者あり)はい。 もっと読む
2018-11-01 胎内市議会 平成30年 10月 定例会(第3回)-11月01日−委員長報告・質疑・採決・議長選挙・副議長選挙−04号 これは、胎内市黒川にある土地1筆で、昭和56年に黒川自治会が不動産の登記をすることができなかったことから、旧黒川村が寄附を受けた墓地であり、現在まで黒川自治会に無償貸し付けをして維持管理を行ってきたが、昨年同自治会が地縁団体の認可を受けたことにより不動産の登記が可能となったことから、このたび同自治会から市に対し、今後共同墓地として使用したいとして無償譲渡の申し出があり、これまでの経緯と公益性を考慮して もっと読む
2018-10-24 胎内市議会 平成30年 10月 定例会(第3回)-10月24日−一般質問−03号 中条小学校の南校舎は、昭和35年、昭和36年の2カ年で建設をし、竣工が昭和37年とあります。今年度当初では築後56年ということになりますでしょうか。市長は、平成29年第3回定例会の報告の中で、中条小学校の改築を含めた老朽化対策の検討を進めるとおっしゃっていました。その後これはどのように進展していますでしょうか、伺います。   続きまして、学校の空調設備に関して伺います。 もっと読む
2018-10-23 胎内市議会 平成30年 10月 定例会(第3回)-10月23日−一般質問−02号 〔8番 坂上清一君質問席〕 ◆8番(坂上清一君) 確かにお話聞いていると砂防はそういったダムを通じた備えは万全みたいですけれども、胎内市の42年の水害後に植えた、私鼓岡校区だと、山々見ていると杉がたしか昭和42年ころから植林したのでしょうね。杉だらけなのです、山々を見ると。 もっと読む
2018-10-09 胎内市議会 平成30年 10月 定例会(第3回)-10月09日−議案説明・質疑−01号 当該土地は、昭和56年に旧黒川村が村内の所有者から寄附を受けた墓地であり、当時は同自治会が不動産の登記をすることができなかったことから、旧黒川村が寄附を受け、現在まで同自治会に無償貸し付けをして維持管理を行ってきたものであります。 もっと読む
2018-09-27 三条市議会 平成30年決算審査特別委員会( 9月27日)総務文教分科会 ○(馬場博文分科員) 今のに付随して質問しますが、文化・芸術の一番星育成事業で分野別の区分を見ると、余りにも昭和の香りがし過ぎるピアノ、フルート、声楽、バレエ、日本舞踊、バイオリン、書道、絵画と、今の小学5年生から高校3年生が興味を示しているようなものに補助されていないような気がするので、この辺の区分の見直しとかはされているんですか。 もっと読む
2018-09-26 三条市議会 平成30年決算審査特別委員会( 9月26日)経済建設分科会 ○(酒井 健分科員) たしか昭和43年ぐらいにつくられた施設だと思うんです。その後、平成4年か5年ぐらいに旧下田村が改修していたかと思うんですけども、ここは廃止になった旧荒沢保育所の建物を利用しているかと思います。 もっと読む