5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

新発田市議会 2019-09-09 令和 元年 一般会計決算審査特別委員会(社会文教関係)−09月09日-01号

その将棋のフェスティバルという名前ではございませんが、日本将棋連盟との連携事業で、大分県の別府市でも昨年度開催したことから、その内容について十分に把握しておきたいということで、課長補佐が1名行ったものでございます。その充当先といたしましては、233ページのこれは課としては教育総務課になるんですけれども、教育委員会全体の普通旅費のところに充当させていただいているものでございます。  

三条市議会 2017-03-13 平成29年市民福祉常任委員会( 3月13日)

○(金子生涯学習課長) 時期でございますけども、日本将棋連盟竜王戦招致の申し込みを4月1日まで受け付けております。竜王戦は、通常10月から12月の間に7局の対局が行われます。その中のいずれかになるかと思います。 ○(阿部銀次郎委員) 10月から12月ですか。 ○(金子生涯学習課長) 大体第1局が10月で、第7局が12月になります。7局ございますので、そのうちのいずれか1局ということになります。

燕市議会 2016-03-10 03月10日-一般質問-04号

すぐれた漢詩を多数残し、文化勲章を受賞した鈴木虎雄氏、大河津分水の堤防に約6,000本の苗木を植えた分水町という町名の命名者でもある山宮半四郎氏、青少年の育成などに力を入れ、旧分水町長も務めた山浦長次郎氏、旧吉田町に多額の寄附をした藤井辰次郎氏、日本将棋連盟理事長を6期務めた原田泰夫氏、多摩美術大学の教授も務めた日本画家横山操氏、近畿鉄道の社長を務めた上山善紀氏、医学教育に力を注ぎ、参議院議員としても

上越市議会 2002-03-05 03月05日-01号

寄附金は、社団法人日本将棋連盟及び篤志家からの寄附金、合わせて34万円を計上いたしました。 諸収入は、9億5,938万円の減額補正でありますが、景気対策特別資金等各種制度融資の確定に伴う貸付金収入のほか、日韓フレンドシップコンサート開催が延期されたことに伴い減額となる日韓国際文化交流支援事業助成金などの減額補正を行うものであります。 

  • 1