5067件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新潟市議会 2019-12-23 令和 元年12月定例会本会議−12月23日-06号

長期にわたる日本経済の低迷を,本気で打開しようと考えるなら,政治が5%への減税という思い切った家計応援の希望あるメッセージを発信し,実行することが不可欠であることから,消費税を5%に減税することを強く求めるものです。  以上,地方自治法第99条の規定により意見書を提出します。     

新潟市議会 2019-12-19 令和 元年12月19日広域観光交流促進調査特別委員会−12月19日-01号

次に,3ページ,日本観光動態予測で,延べ観光旅行宿泊者数は,今後日本人の国内旅行については横ばい,若干下がりぎみに推移していく見立てになっていますが,訪日外国人については右肩上がりという予測になっています。  その下のグラフが宿泊数の推計,泊まった日数の推計です。2023年ころ,日本人外国人が逆転して,外国人のほうにどんどんシフトしていく。

長岡市議会 2019-12-19 令和 元年12月定例会本会議−12月19日-04号

〔諸橋虎雄君登壇〕 ◆諸橋虎雄君 日本共産党議員団の諸橋虎雄です。党議員団を代表し、請願第4号原発再稼働に対し周辺自治体にも事前同意権を与えるよう国に求めることに関する請願について、総務委員長報告は不採択ですが、採択すべきとの立場で討論します。  本請願の要旨は、福島原発事故を踏まえ、国は避難計画の作成を義務づける自治体の範囲をこれまで原発から8キロ圏内であったものを30キロ圏内まで拡大した。

新潟市議会 2019-12-18 令和 元年12月18日市民厚生常任委員会−12月18日-01号

◆飯塚孝子 委員  日本共産党市議団を代表して,令和元年12月定例会市民厚生常任委員会に付託された議案のうち,議案第111号新潟市老人デイサービスセンター条例の一部改正について,議案第136号,第138号,第143号,第147号の指定管理者の指定については反対し,その他の議案については賛成します。その上で意見,要望を申し上げます。  まず,反対する議案の理由について申し上げます。

新潟市議会 2019-12-18 令和 元年12月18日文教経済常任委員会−12月18日-01号

◆風間ルミ子 委員  日本共産党市議団を代表し,本委員会に付託されました全議案賛成し,若干の意見,要望を申し上げます。  初めに,議案第103号令和元年度新潟市一般会計補正予算関係部分のうち,市立明鏡高校へのエアコン設置について,このエアコンの設置に関連して,先行して設置している万代高校並びに高志中等学校のエアコン設置のリース料の保護者負担分を市負担にすることを評価します。

新潟市議会 2019-12-18 令和 元年12月18日環境建設常任委員会−12月18日-01号

◆倉茂政樹 委員  日本共産党新潟市議会議員団を代表して賛否表明を行います。  付託された議案のうち,議案第155号指定管理者の指定については反対し,議案第103号令和元年度新潟市一般会計補正予算関係部分初め議案第112号,第116号については賛成します。  議案第155号の反対理由についてです。

三条市議会 2019-12-17 令和元年第 4回定例会(第6号12月17日)

日本共産党議員団を代表して、議第1号、議第16号及び議第17号について、反対の討論を行います。  議第1号 地方公務員法及び地方自治法の一部改正に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について。来年度から新たに会計年度任用職員制度を創設する条例改正案に反対する理由の第1は、本来正規職員が担うべき基幹的、恒常的業務まで臨時、非常勤職員への置きかえが進むのではないかという懸念が拭えないことです。  

長岡市議会 2019-12-17 令和 元年12月総務委員会−12月17日-01号

ことし11月の衆議院総務委員会で、日本共産党本村伸子議員質問に対し、総務大臣財政上の制約で給料や報酬を削除することは適切でなく、会計年度任用職員制度に必要な経費は地方財政計画に計上し、財源を確保する旨の答弁をしているところであります。  そこで、どういう情報が入っているかわかりませんが、国の財政措置の見通しについてお聞かせ願いたいと思います。

新潟市議会 2019-12-16 令和 元年12月16日文教経済常任委員会−12月16日-01号

アート・ミックス・ジャパンは,日本の伝統芸術を気軽にはしごしながら楽しみ,学べる和の祭典として,来年4月18日,19日の2日間にわたり,りゅーとぴあをメーン会場として開催を予定しているものです。当該事業は民間団体で構成する実行委員会の主催で,2013年から毎年開催しており,次回で8回目の開催となります。

長岡市議会 2019-12-16 令和 元年12月建設委員会−12月16日-01号

日本全体がいわば災害列島のようなことをいろいろ言われている中で、ある1点のリスクを取り上げてそれでもう日本に住めないんじゃないかみたいな話が出てきておりますが、必ずしもそうではないと思っているわけであります。先般、防災科学技術研究所の所長がシンポジウムに出たときに、講演で言っておりました。

新潟市議会 2019-12-13 令和 元年12月13日環境建設常任委員会-12月13日-01号

というのは,私の小さいころは,藤見町なんかも真っ黒な黒煙が上がるような町で,窓もあけていられない状態から日本は物すごく取り組んできたと思うのです。今回の会議では,まだ石炭火力をやっている,日本は何にもしないと,小泉環境大臣が批判を浴びているのですが,この努力目標に対してどれだけのものをすればいいというのは全然わからないのですよね。本当にできるかもわからないのですよね。

新潟市議会 2019-12-13 令和 元年12月13日総務常任委員会-12月13日-01号

2ページ,日本の出生数,出生率の推移について,出生数は,'16年以降100万人を下回って,毎年減少しているという状況です。合計特殊出生率は最近おおむね横ばいで推移しているという状況です。  3ページ,東京圏への転入超過数について,東京一極集中の傾向は,歯どめがかかっていません。10代後半,20代の若者世代を中心とした東京圏への転入超過が続き,拡大している状況です。  

長岡市議会 2019-12-13 令和 元年12月産業市民委員会−12月13日-01号

外国人は、和式のトイレの使用が不得意とお聞きしておりますし、近年日本におきましても洋式のメリットが叫ばれ、小学校等ではトイレのリニューアルを含め、洋式化が進んでいるところであります。私の地元でも地域の宝である守門岳の登山口のトイレの洋式化は、数年来、登山界など地元の方々から要望が上がるなど、高齢化やライフスタイルの変化、外国人観光客の増加などの理由から、観光施設のトイレの洋式化が必要と考えます。

新発田市議会 2019-12-12 令和 元年12月定例会-12月12日-03号

日本には約40万キロ地球を10周する距離に相当する長さの農業用水路があります。阿賀北の穀倉地帯である当市においても、例外なく農業用水は張りめぐらされております。昔農地が多かったあかしであると同時に、市街地の開発によって多くは暗渠化されておりますが、今もなお、むき出しのまま現存している箇所が数多くあります。

長岡市議会 2019-12-12 令和 元年12月文教福祉委員会−12月12日-01号

食物アレルギー診療ガイドライン2016によりますと、日本食物アレルギーの有病率は、乳児で5%から10%、幼児で約5%、児童期以降が1.5%から3%と報告されており、それを反映する形で保育施設でもアレルギー対応食の提供が求められております。また、御承知のとおり乳児期の就園率も高まっていることから、離乳食の需要も増加しております。

新潟市議会 2019-12-11 令和 元年12月定例会本会議−12月11日-04号

高橋聡議員 登壇〕 ◆高橋聡子 日本格差社会と言われるようになって久しいですが,誰もが弱者になり得る社会状況があるからこそ,ここまで申し上げてきたような実態の正確な把握と,実効性を伴った施策が必要であることを申し上げて,次の質問に移ります。  2として,若者の支援について,奨学金問題を取り上げたいと思います。  現在,日本における奨学金のほとんどは,日本学生支援機構の貸与型奨学金です。

新潟市議会 2019-12-10 令和 元年12月定例会本会議−12月10日-03号

ウとして,日本政府はCO2排出量の目標引き上げに消極的で,世界の動きに反して石炭火力発電所を新設,輸出し,国内外から批判されています。その結果,日本は安倍首相の国連気候行動サミットでの演説も断られ,現在開催中のCOP25においても,NGOから化石賞を受賞するという不名誉な事態が生じています。このような日本政府の姿勢について,どう考えるか伺います。