6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

新発田市議会 2019-09-09 令和 元年 一般会計決算審査特別委員会(社会文教関係)−09月09日-01号

1つ目の手をつなぐ育成会支援事業から新発田地区支援事業身体障害者団体連合会支援事業は、各障害者団体への補助金でございます。2つ飛びまして、障害者自立支援給付事業は、障害をお持ちの方が適性に応じて自立した生活社会生活を営むことができるよう医療費介護給付訓練等給付補装具給付に要した経費が主なものでございます。

新発田市議会 2018-09-10 平成30年 一般会計決算審査特別委員会(社会文教関係)−09月10日-01号

3つ飛びまして、手をつなぐ育成会支援事業から次の新発田地区支援事業、次の身体障害者団体連合会支援事業は、各障害者団体への補助金でございます。1つ飛びまして、障害者自立支援給付事業は、障がいをお持ちの方が能力や適性に応じて自立した生活社会生活を営むことができるよう医療費介護給付訓練等給付補装具給付に要した経費などが主なものでございます。  

新発田市議会 2015-09-16 平成27年 9月16日社会文教常任委員会−09月16日-01号

先ほど委員会が始まる前に、陳述者ということで新発田地区の会長の大平様から皆様方にご説明をさせていただきました。少しですけれども、補足をさせていただきますと、今回腎友会方たちからこのような請願を出したいということにつきまして、今の透析患者状況ということで、皆さん高齢化をしてきていて、また生活困窮に陥っている方たちもいらっしゃる。

新発田市議会 2015-09-01 平成27年 9月定例会−09月01日-01号

│           │       │  │ │  │    │つきましては、NPO新発田地区│           │       │  │ │  │    │を通じて、通院送迎を果たし、│新発田市稲荷岡2231番地│石山洋子   │  │ │ 2 │27.8.26│透析患者が安心して通院治療を受け│2           │中村 功   │社文│ │  │    │られる様に、以下の事項

新発田市議会 2011-12-12 平成23年12月定例会-12月12日-02号

先般、新発田地区という人工透析をされている患者団体の要望にこたえ、新たな制度の創設を準備されているという話を聞き、感謝と敬意を申し上げたいと思いますが、実態をお聞きすると、会員になっておられる方で新発田在住者も約150人、会員以外の方も含めるともっとおられ、その多くの方は高齢であり、大変な思いをされて日々の生活をされております。透析の有無が生死に直結するという状況とのことであります。

  • 1