706件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新発田市議会 2020-06-09 令和 2年 6月定例会-06月09日-02号

それによると、4月16日時点で休校中または休校を決めていた1,213自治体のうち、教科書や紙の教材を活用した家庭学習は全ての自治体が実施すると回答した一方で、教員と児童生徒双方向にやり取りできる同時双方向型のオンライン教育に取り組むと回答したのは60自治体、全体の5%にとどまったと新聞記事にありました。

妙高市議会 2020-06-06 06月06日-02号

そして、子供たちにもこういう立派な施設がある、施設というか、そういう場所があるということをしっかり学んでもらなきゃいけないということで、改めて副教材等々の編集に力を入れているところであります。プラスその施設を守っていこう、その場所を守っていこう、そしてさらに発展させていこうという地域のパワーにもすごくものがあるというふうに思っています。

新発田市議会 2020-03-17 令和 2年 一般会計予算審査特別委員会(社会文教関係)−03月17日-01号

説明欄一番上の丸、小学校教育振興事業は、小学校教育活動に必要な書籍、楽器、体育用具理科備品などの教材類等整備するための経費でございます。  次に、下から2つ目の丸、小学校コンピュータ教育推進事業は、小学校におけるコンピューター教育に使用するパソコン、タブレット及び情報関連システムなどのリース及び保守管理などに要する経費であります。  

新発田市議会 2020-03-12 令和 2年 2月定例会−03月12日-04号

具体的な例としては、未満児クラスであれば、毎日登園後に保護者と一緒に手洗いやうがい、検温を行い、感染症予防を行っておりますが、幼児クラスに進むと保育士の呼びかけや絵本等教材を用いた衛生教育により、小学校に入るまでに身につけておきたい衛生習慣と知識を日々の生活の中で習得してもらっております。

新発田市議会 2020-03-11 令和 2年 2月定例会-03月11日-03号

したがいまして、遊びを通してふるさとに親しめるかるたは、大変よい教材でありますとともに、かるたについても取組の一例として校長会等で紹介してまいりたいと考えております。  以上、答弁といたします。 ○議長(比企広正) 中野廣衛議員。 ◆16番(中野廣衛議員) どうもありがとうございました。  若干再質問というか、まず最初の1番の身近でのスポーツ施設というふうなことで市長から答弁いただきました。

妙高市議会 2020-03-11 03月11日-04号

地域地域にこうじ屋さんというか、みそ屋さんがありまして、今ね、やはりどうしてもみそというと買ってきたみそを非常に使うことになったんで、そういったお店がほとんど数少なくなってきているんですけれども、やはり地域の中の循環というか、それから健康づくり、そしていろんな、例えば農業の仕組みを知ることにもなるかもしれないし、いろんな意味で子供が勉強する教材としては私みそ造りというのは非常にいいことかなというふうに

見附市議会 2020-03-06 03月06日-一般質問-03号

みつけ塾という教材があります。平成24年12月25日、見附市教育委員会が編集し、発行した小学生、中学生のための教材です。小学校1年から3年用、4年から6年用、中学生用、別冊の4分冊で、子どもたちに先人の深い知恵や伝統文化から今を生きる力を身につけ、未来につながるヒントを得てもらいたいという思いを込めて作られたものです。私たちもみつけ塾から改めて学ぶことは多くあります。  

燕市議会 2019-12-11 12月11日-一般質問-02号

市教育委員会といたしましては、プログラミング教育本格実施に向け、今年度から小学校3年生以上を対象としたプログラミング教材を市独自に開発し、その使い方について研修を行うとともに、各学校授業を実践しているところです。  続きまして、2の(1)の③、これからの燕市の学力向上に向けての方向性についてお答えいたします。

柏崎市議会 2019-12-11 令和元年12月定例会議(第25回会議12月11日)

教育委員会では、教育水準を高めるために、施設設備及び、教材、教具整備充実に取り組んでおるところです。また、教職員指導力向上を目指して、毎年、指導主事が全学校を訪問して直接指導したり、教育センターで実施している教職員研修充実させたりしています。さらに、指導補助員特別支援学級介助員の増員についても、学校現場意見等を聞きながら、毎年、拡充しているところです。  

上越市議会 2019-12-11 12月11日-03号

いずれにいたしましても、教育委員会といたしましては、外国から市内の小中学校に編入する児童生徒日本での生活に戸惑いを感じたり、日本語による授業の内容が理解できず困難さを感じたりと、日本学校生活への不適応が生じることのないよう、日本語指導教科指導生活指導への体制強化日本語指導教材充実など、きめ細やかな支援策を講じるとともに、市関係部局上越国際交流協会、上越教育大学、さらには雇用先の企業とも

燕市議会 2019-12-10 12月10日-議案説明・質疑・一般質問-01号

遅くなる原因は、翌日の授業準備、それからわかりやすい授業を行うための教材研究、あとやはり運動会とかいろんな行事が、学年行事もありますし、いろんな行事がありますけど、その行事計画づくりあといじめ非行等問題行動に対する打ち合わせや保護者対応、さらに中学校では一番の原因とも言えるかもしれませんけど、部活動、ここら辺が挙げられるのではないかなと思います。

柏崎市議会 2019-12-05 令和元年12月定例会議(第23回会議12月 5日)

事務局長(宮崎 勝利)  1 陳情 お手元に配付のとおり   ・ 学校教材の計画的な整備推進についてのお願い   ・ 市町村議会における「賀詞決議」のお願い  2 市長報告   ・ 専決処分報告について(固定資産評価審査委員会条例の一部を改正する条例)   ・ 専決処分報告について(新潟市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び新潟市町村総合事務組合規約の変更について)  3 監査委員

柏崎市議会 2019-10-02 令和元年決算特別委員会・文教厚生分科会(10月 2日)

2目001の007一般教材整備費学校教育課)744万1,200円は、小学校デジタル教科書にかかわる経費です。  次の102就学奨励事業4,394万3,025円は、経済的理由等で就学困難な児童家庭に対して援助する就学援助費特別支援学級に在籍する児童家庭に対して経済的負担を軽減するための就学奨励費の合計です。  

柏崎市議会 2019-09-18 令和元年文教厚生常任委員会( 9月18日)

加えて、新潟私立高等学校等奨学のための給付金新潟私立高等学校等学費軽減事業補助金などの制度があり、県内の私立高等学校に在籍する生徒保護者であって、経済的理由により学費の支払いが困難な方の負担を軽減するため、一定の要件により入学金教科書教材費、そして施設設備費の全額または一部補助を実施しています。  

柏崎市議会 2019-09-12 令和元年 9月定例会議(第20回会議 9月12日)

平成30年には、文部科学省のほうで、自殺総合対策大綱に定められたSOSの出し方に関する教育推進を求め、同8月には推進に当たって、参考の教材等も周知し始めたという中で、本当に文部科学省及び総務省のほうでも、この辺のところは、非常に心配しているところであって、また、そういったものに沿った中で、柏崎市としても、独自の部分ありますけど、やはり、取り組んでいかなければならない現状、これは先ほども申しましたけど