7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

三条市議会 2014-06-09 平成26年総務文教常任委員協議会( 6月 9日)

次に、(2)、情報通信基盤整備及び利活用に関することでございます。アになりますが、情報通信基盤整備等に関する事務につきましては、光ケーブル回線スマートフォンなどの無線回線などさまざまな情報通信基盤整備管理を行うとともに、電子自治体の認証の鍵となる住民基本台帳カード及びマイナンバー制度で平成28年1月から交付が開始される予定の個人番号カード普及拡大を図るものでございます。  

三条市議会 2010-06-08 平成22年総務文教常任委員協議会( 6月 8日)

情報政策課の業務につきましては、大きく分けますと2つの事務に分かれておりまして、1つは情報通信格差是正の取り組みとして高速インターネット回線の未整備地区デジタル放送の難視聴地区解消に努め、その利活用を図り、地域情報化推進するために情報通信基盤整備やその利活用を促進することであります。これらの事務につきましては、主に情報政策係が担当いたしております。  

三条市議会 2007-03-08 平成19年第 2回定例会(第3号 3月 8日)

その満足度調査の中では、これは確かに地域特性が顕著にあらわれたものとしては、議員さんも少し触れられたかとは思いますけれども、例えば情報通信基盤整備及び利活用など数項目ございました。  例えばこの情報通信基盤整備利活用関係で申し上げますれば、特に下田地域で現状が不満である、もっと力を入れてほしいとする回答が他の地域に比べまして比較的多い状況でございました。

三条市議会 2007-01-19 平成19年第 1回臨時会(第2号 1月19日)

快適な都市環境を実感できるまちづくり地域情報化推進では、市民が等しく情報通信技術の恩恵を受けられるよう、情報通信基盤整備利活用を図りますとしていますし、基本方針と施策の中で、情報通信基盤整備及び利活用デジタルデバイド解消では、高速インターネット回線の未整備地区携帯電話が通じない不感地域、テレビの難視聴地域など、地域間で生じているデジタルデバイド解消により、市の持つ情報通信基盤や国県補助事業

新潟市議会 2001-03-13 平成13年 3月13日総務常任委員会-03月13日-01号

予算の主な内訳といたしましては,懇談会の経費として69万4,000円,地域情報通信基盤に係ります調査委託費として505万6,000円などでございます。  次に,情報通信技術講習事業費でございますが,1億4,950万7,000円でございます。この事業につきましては,国においてITの基礎技能早期普及を図るため,情報通信技術講習推進特例交付金制度を設けました。

見附市議会 1998-03-11 03月11日-一般質問-03号

また、観光面受け入れ態勢整備では、民間活力を生かして宿泊施設整備を図るとともに、観光情報を迅速に提供するため、情報通信基盤整備を努めると計画されております。県外の大学生に市内のスポーツ施設を合宿で利用してもらえば、大なり小なり商店街は潤いますし、見附市の宣伝にもなると思います。運動公園関連駐車場は、早期に行うよう再度ご検討をお願いしたいと思います。  

  • 1