運営者 Bitlet 姉妹サービス
628件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-11 長岡市議会 平成31年 3月文教福祉委員会−03月11日-01号 希望した認可保育園などに入れず、国の自治体での待機児童のカウントに入っていない児童のことを隠れ待機児童と呼ぶそうです。31年度の10月1日からの実施を目指されている3歳以上の幼稚園、保育園と認定こども園などの利用料の無償化を受けて、入園希望が増し、さらに隠れ待機児童がふえることが予想されます。現状を正しく認識し、対策を講じるために何点か質問をさせていただきます。   もっと読む
2018-12-04 三条市議会 平成30年第 5回定例会(第1号12月 4日) 新たな保育所の整備を初め、3歳未満児保育の充実、病児・病後児保育や待機児童対策の実施など、核家族化の進行や共働きの増加といった環境の変化、若年世代のニーズを踏まえた子育てしやすい環境づくりをこれまで積極的に展開してまいりました。  こうしたハード、ソフト両面からの取り組みの結果、当市の合計特殊出生率は全国平均や新潟県平均をおおむね上回り続けています。   もっと読む
2018-09-18 柏崎市議会 平成30年文教厚生常任委員会( 9月18日) 都市部では、特にゼロ歳児、1歳児等の待機児童が大きな問題となっておりました。その際に、家庭的保育事業というのが創設されまして、ゼロ歳から2歳までに限ったお子さんをお預かりする施設としてできました。3歳になると退園ということになりますので、その際には連携する保育園、あるいは幼稚園、あるいは認定こども園に3歳児になったら入園できるというような義務づけがございます。 もっと読む
2018-09-12 三条市議会 平成30年第 4回定例会(第2号 9月12日) そこで、年度途中に発生する保育士不足による待機児童対策として、途中入所が見込まれる公立保育所に年度当初から保育士を加配し、その解消を図ってまいります」と述べておられます。  保育士の加配によって年度途中に発生する待機児童はどの程度解消することができたのかをお伺いいたします。   もっと読む
2018-06-22 三条市議会 平成30年第 3回定例会(第4号 6月22日) 少子化が進む中で、女性の働き方や保育所の待機児童の解消の話題が多くなっています。しかし、そもそも子供が生まれなければ子育て支援にたどり着かないということを確認していきたいと思います。  国立がん研究センターが15から39歳のAYA世代、これは思春期、若年成人世代のことですが、このAYA世代で発症しやすいがんの詳細な集計を発表しました。 もっと読む
2018-06-21 三条市議会 平成30年第 3回定例会(第3号 6月21日) そこで、今年度の待機児童の発生について、4月時点と現在、今後想定される年度内待機児童の状況も含め、お聞かせください。  また、年度当初の年度内待機児童解消のための保育士の加配、昨年は6人とお聞きいたしましたが、ことしは何人なのかお聞きいたします。   もっと読む
2018-06-14 長岡市議会 平成30年 6月定例会本会議-06月14日-03号 近年、大都市部を中心に保育所に入れない待機児童の問題が大きな社会問題となり、この解消のため保育士の待遇改善などが進められてまいりました。長岡市はこれまで4月入所時点における待機児童はないとされてきましたが、保育士の不足による現場の実態は大変厳しい状況にあると聞いております。   もっと読む
2018-06-12 胎内市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月12日−議案説明・質疑−01号 また、市としても新しく保育園1カ所が開園されたことにより課題であった待機児童問題に関しても解消されるものと思われます。開園開始となった今年度は定員の半分に当たる未満児のみの入園数でありましたが、年次的に年少、年中、年長児が増加し、定員に満たされ、地域に愛される保育園になっていただきたいと期待しております。    もっと読む
2018-03-28 新発田市議会 平成30年 2月定例会−03月28日-05号 待機児童対策について心配であるとの質疑に、入園児童数については年々増加しているが、保育士の確保が厳しい状況である。特に公立保育園においては50人の臨時保育士が減る。正規保育士の産休育休取得者がここ数年で20人ほど取得している状況の中、代替の職員の確保も厳しい。保育士の確保ができる見込みをもとに、臨時、パート職員賃金で約3,100万円の減額となった。 もっと読む
2018-03-19 新発田市議会 平成30年 一般会計予算審査特別委員会(社会文教関係)−03月19日-01号 めくっていただきまして、146、147ページ、1つ目の待機児童解消事業は、今年度7年ぶりに10月1日時点における待機児童ゼロを達成いたしましたが、今後も入園児童数の増加が見込まれることから、保育施設整備に合わせて保育士確保対策を講じるもので、具体的には私立園において園を運営する法人が保育士のための宿舎を借り上げる費用を支援する保育士宿舎借上げ支援事業を開始するほか、老朽化した園舎の建てかえにより定員増 もっと読む
2018-03-19 長岡市議会 平成30年 3月文教福祉委員会−03月19日-01号 しかしながら、長岡市の平成30年4月の保育園の入園について、保育士不足による待機児童の発生はしない見込みになっております。ただ、一方で年度途中の入園希望においては、保育士確保の問題から入園しづらい状況があるということは認識しております。 ◆高見美加 委員  それらの課題に対して今現在どのような取り組みを行っているのか、お伺いしたいと思います。 もっと読む
2018-03-19 三条市議会 平成30年総務文教常任委員会( 3月19日) なお、年度途中待機児童解消事業として、途中入所が見込まれる公立保育所に年度当初から保育士を加配するものでございます。  次に、132、133ページをお願いいたします。 もっと読む
2018-03-13 新発田市議会 平成30年 2月定例会−03月13日-04号 特に平成26年4月1日現在で、17名の待機児童が発生したことを受け、急ピッチで保育施設整備を進め、定員の拡大を図ってきたところであります。具体的には、平成26年度に私立幼稚園1園を認定こども園へ移行したのを皮切りに、公募による3歳未満児専用保育園の新設や増改築による保育園の定員拡大を進め、平成29年度までに10園、536人の保育定員の拡大を図ってまいりました。 もっと読む
2018-03-12 見附市議会 平成30年 総務文教委員会-03月12日−01号 この特別な場合というのは、保育園に入園のために申請したのだけれども、入れる場所がないという場合には、また延長することができますよということを、臨時職員各位についても認めましょうということでありまして、そういった事例は当市の場合は基本的には待機児童はいないような状況で運用しておりますので、実例はございません。 もっと読む
2018-03-08 新発田市議会 平成30年 2月定例会-03月08日-02号 次に、まちづくり総合計画の第3章第2節、子育て②では、施策の成果目標として、10月1日時点での待機児童ゼロを掲げております。しかし、提案理由でありましたとおり、担当課の努力と民間事業者の献身的な協力により、成果目標である昨年10月1日時点でも待機児童数はゼロになっております。 もっと読む
2018-03-07 長岡市議会 平成30年 3月定例会本会議-03月07日-02号 政府の骨太の方針2017においても、働き方改革と人材投資を通じた生涯現役社会の実現と社会保障における世代間公平の確保を目指し、全世代型社会保障制度の実現に取り組み、待機児童解消や子どもの貧困対策を含め少子化対策、子育て支援を拡充することとされています。   もっと読む
2018-03-07 見附市議会 平成30年 第1回(3月)定例会-03月07日−一般質問−03号 4番、2017年5月時点での厚生労働省の調査では、新潟県内では学童保育待機児童が南魚沼市のみで、90人ということでありました。以前委員会でも私は発言いたしましたが、見附市においては見附小学校区であすなろ児童クラブに入れず、ほかの学区の学童保育に入れることを悩む保護者の方もいらっしゃいます。主に長期休みに苦労されています。既存の放課後児童クラブの施設の現状と実績をお聞かせください。    もっと読む
2018-03-01 三条市議会 平成30年第 1回定例会(第1号 3月 1日) 近年、核家族化や共働きにより、子育てと仕事の両立が困難な家庭が増加していることから、4月に開所する新たな裏館保育所において、入所ニーズが高まっている3歳未満児の受け入れの拡大を図るとともに、引き続き公立保育所において、保育士をあらかじめ多く配置し、年度途中に発生する保育士不足による待機児童の解消を図るなど、多様な保育ニーズに対応してまいります。 もっと読む
2017-12-22 三条市議会 平成29年第 6回定例会(第6号12月22日) また、民生費の障がい児通所支援給付費について、放課後等デイサービス施設は施設ごとの定数が決まっているのか、また待機児童のようなものは発生していないのか、には、施設の設置時に定員を定め県に申請しており、新規の施設が開設されるたびに利用がふえている、なお障がい等を持った児童がふえている状況から、まだ不足であると受けとめている、とのことでした。  以上が主な質疑の概要です。   もっと読む
2017-12-19 三条市議会 平成29年総務文教常任委員協議会(12月19日) 昨年度につきましては、特に10月1日現在での待機児童が毎年発生する新発田市と三条市を対象にということでございました。 もっと読む