279件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新潟市議会 2019-06-14 令和 元年 6月14日文教経済常任委員協議会-06月14日-01号

10ページ,⑧,(仮称)新潟市文書館整備事業は,歴史資料の収蔵,公開の拠点施設として,北区太田地区において学校統合により廃校となった太田小学校校舎を再利用し,(仮称)新潟市文書館を整備するため,基本・実施設計に着手するものです。  ⑨,歴史博物館企画展等実施事業は,歴史博物館みなとぴあで行っている収蔵資料の保存,整理と企画展の開催に要する経費です。  

新潟市議会 2019-03-14 平成31年 3月14日総務常任委員会−03月14日-01号

移転先である旧入舟小学校は,日和山地区の小学校の統廃合により,平成26年度末に廃校となりましたが,建物は良好な状態に保たれており,新たな用途に変更するための改修工事を今年度に完了し,来年度夏,7月ごろに供用を開始する予定です。  それでは,議案書59,60ページにお戻り願います。条例の改正項目の1点目は,別表第1に規定する所在地の変更及び施設名称の変更で,内容は記載のとおりに改めます。  

三条市議会 2019-03-06 平成31年第 1回定例会(第3号 3月 6日)

それから、児童の減少と複式学級、統廃校などについてでありますが、これは今までも何回も議論されております。最近では荒沢小学校が森町小学校に統合されております。ある自治会長さんも、児童が本当に減ってきており、うちの小学校はどうなるんだろうと心配されております。伺いますけど、大崎学園も含めて、教育委員会により平成30年から36年までの学級数及び児童数、生徒数の推計がなされております。

新発田市議会 2018-12-13 平成30年12月定例会-12月13日-03号

2つ目は、豊浦中学校区内4小学校で1校に統合されますと3小学校廃校になります。荒橋小学校を除いて比較的新しい小学校ばかりでございます。今までの他地域統合小学校廃校利用状況の経過を見ましても、どこの小学校でも校区の児童を中心に集うことのできるシンボル的建物であります。住民みんな校門をくぐった幼いころからの懐かしさ、そして勉学の思い出がぎっしり詰まった小学校であります。

柏崎市議会 2018-12-10 平成30年12月定例会議(第21回会議12月10日)

また、以前の一般質問でも行いましたが、文部科学省が行っている、みんなの廃校プロジェクトを活用して、利用者の公募や活用のアイデアを募ることを行っていただきたいと、そう考えております。  以前の一般質問のときには、小千谷市の2つの学校のみでしたが、その後、新潟市や阿賀野市の学校も、みんなの廃校プロジェクトに記載されるようになりました。

妙高市議会 2018-12-06 平成30年 12月定例会(第7回)-12月06日−一般質問−02号

自分の子供のときに統合だ、廃校だと言われると大変な思いするんですが、自分の子供が卒業してしまって例えば10年後この地域こうなりますと言っても、今の保護者とかは余り気にしないんで、すぐ大きな問題にはならないんですが、それはやはりしっかりとしたデータを持ってですね、今の子供のこういった人口ビジョンなるものがあるわけですから、それは今後進めていくというような協議を始める時期に私は聞いていると思うんですが、

五泉市議会 2018-12-05 平成30年 12月 定例会(第6回)-12月05日−議案説明、質疑、一般質問−01号

この状況が続けば廃校が現実的なものになってくることは間違いありません。村松地域は南部郷総合病院も移転し、次に高校がなくなるということになれば、交流人口が減少し、活気を失い、地域の存亡にもつながりかねません。五泉市は、この問題に対し、積極的にサポートしていかなければならないと考えますが、スポーツを通した地域活性化を含めた観点から、村松高校の部活動支援ができないかお聞きいたします。   

五泉市議会 2018-09-21 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月21日−委員長報告、討論、採決−03号

(総合戦略)合宿誘致促進事業では、県外3団体を誘致、廃校の跡地を活用し、交流人口拡大を図りました。明治大学応援団が行った成果発表は、地域の活性化、教育の面でも効果が期待できるすばらしい事業であり、今後も積極的な誘致、事業展開を期待いたします。   

新潟市議会 2018-09-14 平成30年 9月14日文教経済常任委員会-09月14日-01号

当課では,6月の大阪北部地震におけるブロック塀倒壊事故を受け,市立の学校幼稚園,全177校・園及び当課が所管している廃校について,建築部の職員からも協力してもらい,目視による緊急点検を行いました。その結果,ブロック塀等が確認された37校・園のうち,廃校を含めて29の学校幼稚園法令に適合していないもの,あるいはひび割れや損傷が認められるなど,安全性に問題があるブロック塀等が確認されました。

五泉市議会 2018-09-03 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月03日−議案説明、質疑、討論、採決、一般質問−01号

②、廃校跡地のスポーツ関連施設への利活用について。五泉市では昨年、旧愛宕中学校と旧山王中学校が統合し村松桜中学校に、平成27年には十全小学校が村松小学校と統合し廃校となりました。拠点性を持つ学校地域になくなるということは、地域の活気、愛着、誇りを衰退させてしまうと思います。廃校跡地利用について、現在の取り組み状況と今後の活用計画をお聞かせください。

妙高市議会 2018-06-07 平成30年  6月定例会(第4回)-06月07日−一般質問−02号

このような中で、紙による公文書は、現在、長期保存の文書、いわゆる永年保存等に当たるものが段ボール箱で1380箱、その他10年、5年、3年保存とするものが1705箱あり、廃校となった小学校校舎や旧村役場など公共施設の空きスペースを活用して保存されているとのことであります。公文書は毎年発生するものであり、長期保存文書では年間10から20箱増加しており、今後も増加していく状況にあると思います。

柏崎市議会 2018-03-08 平成30年 2月定例会議(第 5回会議 3月 8日)

1つ目、農業を守るために柏崎市がするべきことについて、2つ目、行政に頼らない住民自治での地域再生について、3つ目、廃校等の施設利用についてです。  昨年の稲作は、収量的には、ここ数年にない不作であったと言われております。個人差も大きかったのではないでしょうか。個人的には、平成28年産が豊作だったため、相当な減収となりました。米の直接支払いがなければと思うと、ぞっとします。

新潟市議会 2018-03-07 平成30年 3月 7日文教経済常任委員会-03月07日-01号

次に,第21款財産収入,第1項財産運用収入,第1目財産貸付収入,第1節土地貸付料は,廃校敷地内に設置されている電柱などに係るもので,第2節建物貸付料は,高等学校に設置している自動販売機に係るものです。  次に,第25款諸収入,第5項雑入,第4目雑入は,貸し付けに係る自動販売機の電気代実費などです。  次に,第26款市債,第1項市債,第8目教育債です。

新発田市議会 2018-03-05 平成30年 3月 5日社会文教常任委員会−03月05日-01号

廃校にしたり、統合したりするということになると、二、三年前からの話だと思うんで、そのときはそういうふうなこと、ほとんどの学校で統廃合された地域はスクールバスが一番先に来る話なんです。そういうことがなかったのか、その辺ちょっと、経緯をお願いします。 ○委員長(石山洋子) 杉本教育総務課長

柏崎市議会 2017-12-08 平成29年12月定例会議(第28回会議12月 8日)

以前の一般質問でもさせていただき、しつこいようではありますが、新たな施設をつくるのではなく、廃校となった南鯖石小学校体育館などを利用して、人工芝を敷くだけで行うことができます。  高齢者健康と交流の場として整備し、提供することを提案させていただきたいと思いますが、どのようにお考えか、お聞かせください。 ○議長(加藤 武男)  市長。

妙高市議会 2017-12-05 平成29年 12月定例会(第7回)-12月05日−一般質問−02号

これは、ふえてからでは本当もう手おくれだということで、ぜひですね、そういった情報収集して、当然まるっきり町なかのですね、いいところにつくれというんではなくて、今廃校になったですね、猿橋小学校、ああいうところにだってジビエ、中改造して、あの施設見てきたんだけど、そんな大きいものじゃありませんでした。

新潟市議会 2017-09-22 平成29年 9月定例会本会議−09月22日-05号

例えばですが,私の母校である満日小学校がこの春に廃校となり,児童は阿賀小学校へ行くことになったわけですが,先ほどの答弁にもありましたが,せっかくバスを走らせるのであれば,地域のお年寄りも一緒に下越病院まで乗せてやることもできると思います。通学バスだから児童以外を乗せるのは目的使用になるというように四角四面に考えるのではなくて,もう少し柔軟な発想をしていただければと思います。

妙高市議会 2017-09-12 平成29年  9月定例会(第6回)-09月12日−議案説明、質疑−04号

◎企画政策課長(松岡由三) まず、提言の内容でございますが、大きくですか、分けまして一応11の提案をですか、いただいておりまして、個々に話していくといろいろあるんですけれども、分けて話ししますと例えば雇用の創出であれば廃校舎とか空き家ですか、その辺の活用を行って起業家の支援を行ったらどうかとか、例えば6次産業化の推進についてはですね、特産品としての情報発信の強化とか、あと交流、移住人口の拡大につきましては