7587件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新潟市議会 2019-10-03 令和 元年決算特別委員会−10月03日-02号

なお,副市長,教育長の説明の際に,平成30年度主要施策成果説明書及び令和元年9月議会定例会議案(追加)が必要となります。また,監査委員の説明の際に,平成30年度新潟市会計決算及び各基金の運用状況審査意見書及び平成30年度決算に基づく新潟市健全化判断比率及び資金不足比率及び資金不足比率審査意見書が必要となりますので,それぞれ御持参くださるようお願いします。  

長岡市議会 2019-09-24 令和 元年 9月定例会本会議−09月24日-04号

30年度一般会計特別会計)…77 日程第9………………………………………………………………………………………………79  議案第108号 剰余金の処分及び決算の認定について(平成30年度下水道事業会計)  議案第109号 剰余金の処分及び決算の認定について(平成30年度水道事業会計) 日程第10 請願第3号 学費教育条件の公私間格差是正に向けて、私立高等学校への私学助成の充実を求める意見書の採択

三条市議会 2019-09-10 令和元年第 3回定例会(第5号 9月10日)

現在、猪子場新田南地区事故対策事業ということで、延長380メートル区間の複線化工事平成24年より行われているとのことであります。平成25年から一ツ屋敷地内事故対策事業として4車線化工事が行われているとのことであります。延長340メートルとのことでありますが、完了の予定はいつなのか、お聞かせ願います。  

三条市議会 2019-09-09 令和元年第 3回定例会(第4号 9月 9日)

三条市では、合併前の平成16年7月13日、合併後の平成23年7月29日、30日にかけて、下田地域では五十嵐川の堤防の決壊、このとき笠堀観測所で累計雨量1,006ミリを記録し、2度にわたる豪雨水害がきのうのことのように思い出されます。このことを教訓として、皆様とともに風化させることなく努めてまいりたいと思います。  それでは、質問に入らさせていただきます。

長岡市議会 2019-09-09 令和 元年 9月産業市民委員会−09月09日-01号

◎波形 農水産政策課長  平成30年度の農作物被害額は、約1,400万円であります。主な被害地域は、イノシシ長岡、越路、三島地域を中心に、猿は栃尾地域が中心となっております。  なお、鳥獣被害は域外や自家消費の畑などにも影響を及ぼすことから、営農意欲の減退や耕作放棄の要因にもなっております。これらがさらに被害を招くと、悪循環を生じさせることにもなります。

三条市議会 2019-09-06 令和元年第 3回定例会(第3号 9月 6日)

ですから、平成26年8月に解散を滞りなくやれたということなんですけど、そこに至るまでのおかしなことがあるんで、ぜひ聞かせていただきたいんです。2億8,000万円の借り入れの絶対額は変わらないのに、いわゆる金利、第四銀行さんですよ、これ。借りているの。金利が平成23年740万円、これが翌年136万円、翌年、次の年ゼロ。これは、リスケジュールというものだったんでしょうか。

三条市議会 2019-09-05 令和元年第 3回定例会(第2号 9月 5日)

続いて、認定第1号、平成30年度三条市各会計決算の認定について大綱的に何点かお伺いします。最初にお伺いしたいのは、財政状況についてであります。健全な財政運営を行う上で重要とされている財政指標の平成30年度の数値は、財政調整基金残高は約74億円、実質公債費比率は15.4%、経常収支比率は94.7%と、平成29年度の数値より実質公債費比率を除いて改善しております。

三条市議会 2019-09-03 令和元年第 3回定例会(第1号 9月 3日)

30年度三条市水道事業会計未処分利益剰余金の処分について    報第 1号 専決処分報告について(三条市民プール指定管理者の指定について          )    認定第1号 平成30年度決算の認定について(三条市一般会計及び各特別会計)    認定第2号 平成30年度決算の認定について(三条市水道事業会計) ――――――――――――――――――――――――――――― 出席議員  20名        

長岡市議会 2019-09-03 令和 元年 9月定例会本会議-09月03日-01号

────────────※─────────── △日程第4  議案第107号 決算の認定について(平成30年度一般会計特別会計)  議案第108号 剰余金の処分及び決算の認定について(平成30年度下水道事業会計)  議案第109号 剰余金の処分及び決算の認定について(平成30年度水道事業会計) ○議長(丸山広司君) 日程第4、議案第107号から第109号までの決算の認定3件を一括議題といたします

長岡市議会 2019-07-24 令和 元年 7月24日大河津分水・長岡東西道路整備推進特別委員会−07月24日-01号

(野口土木部長) 大河津分水路の改修事業につきましては、市長が会長をしております信濃川改修期成同盟会が中心となって行ってきた要望活動が功を奏し、平成27年度に事業化されました。本日は、主に全体の事業内容と現在の進捗状況について説明させていただきます。  大河津分水路の改修は、本市の水害対策を考える上で根幹となる重要なプロジェクトでございます。

長岡市議会 2019-07-24 令和 元年 7月24日克雪・危機管理・防災対策特別委員会-07月24日-01号

────────※──────── 1 平成30年度長岡市道路除雪状況等について ○関正史 委員長  本件を議題といたします。 (野口土木部長)〔資料№1にて説明〕 ○関正史 委員長  質疑、意見はありませんか。 ◆五十嵐良一 委員  除雪、本当に御苦労さまでした。

新潟市議会 2019-07-03 令和 元年 6月定例会本会議−07月03日-06号

こども創作活動館は,市民から寄贈された施設を活用して,平成10年に文化・創作活動や遊びを通して創造性豊かで健全な子供育成目的にオープンした施設です。幼児から中学生,保護者を対象とした多様な文化・創作活動を,保育士美術等の5人の専門職を直接雇用し,直営で運営してきました。この施設が指定管理に移行した場合,職員の任命権と継続性は担保されず,市の指導監督が間接的となります。

新潟市議会 2019-07-01 令和 元年 7月 1日大都市制度・行財政改革調査特別委員会−07月01日-01号

資料1,下の四角囲み,【参考】指定都市市長会について,指定都市市長会は平成15年12月に設立した組織で,全国の指定都市の緊密な連携のもとに,大都市財政の円滑な推進などを図ることを目的にしています。市長会は,指定都市20市の市長で構成していて,現在の会長は林横浜市長です。