2721件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長岡市議会 2020-05-14 令和 2年 5月総務委員会−05月14日-01号

       高見副市長   大滝地域政策監     渡邉地方創生                 推進部長   小嶋財務部長      成田財務参事・                 市民課長   星原子力安全対策室長  水内広報課長    兼危機管理防災本部長   大野財政課長      堀井資産税課長   田辺収納課長      上村危機管理防災                 担当課長   山田工業振興課長

新発田市議会 2020-03-27 令和 2年 2月定例会−03月27日-05号

│      │ ├─────────┼──────────────────────────┼──────┤ │         │1 商業及び工業に関すること。           │      │ │         │2 雇用・就労に関すること。            │      │ │         │3 中心市街地の活性化に関すること。        

三条市議会 2020-03-24 令和 2年第 1回定例会(第6号 3月24日)

8款土木費については、善久寺から工業流通団地へ行く道路が結構傷んでいると思うが、改良の予定はないのか、との質疑に対して、現在造成事業で進めている工業流通団地に係る大河津分水路からの土砂の搬入や工事車両の往来が激しくなっている、一定のめどがついた段階で修繕を考えている、との答弁がありました。  最後に、議第22号 土地の取得についてであります。

新潟市議会 2020-03-23 令和 2年 2月定例会本会議−03月23日-06号

新たな工業用地に対する支援について、  8か所の工業団地の造成と企業誘致を計画的に進め、雇用の増大につなげるとともに、次の工業団地についても検討されたい。  就労支援事業について、  事業を拡充し、若者の市外流出を抑制するとともに、市外からの移住拡大策に努力されたい。  移住マッチングイベントに参加し、関係人口と移住者の増加を図られたい。  

新発田市議会 2020-03-18 令和 2年 一般会計予算審査特別委員会(経済建設関係)−03月18日-01号

次の工業団地指導理事業は、工業団地の分譲地及び公共部分の除草等の手数料などであります。  次の工業団地誘致促進事業は、企業誘致活動に必要な旅費、ウェブや新聞等への広告費、西部工業団地進出企業への制度融資利用に対する金融機関への預託金と、西部工業団地内の道路に消雪パイプを敷設するための経費であります。  

柏崎市議会 2020-03-17 令和 2年文教厚生常任委員会( 3月17日)

あと、私どもの所管ではございませんが、例えば、高校へ上がっていろんなインターンシップ等で実際の職場体験、これはもう10日とか1週間とか、もっと長くというところも、工業高校は何回かやっておるわけでございますが、これは、本当にもう、明日からでも来てもらってもいいよというようなぐらいのレベルの仕事の体験をしているというところなので、そこは年齢とともにステップアップしていく中で、この意欲的なものは減退するところではないと

新潟市議会 2020-03-17 令和 2年 3月17日環境建設常任委員会−03月17日-01号

雇用拡大、税収増が見込まれる大規模な工業団地の造成を視野に入れたマスタープランの検討を期待します。  都市交通政策課、区バス、住民バスの運行に際しては、収支率、収益性も大事ですが、ただ単に数字のみにとらわれることなく、停留所や運行時間の見直し等を図りながら利便性の向上に努め、高齢者をはじめとする地域住民の大切な移動手段を維持することを望みます。  

新潟市議会 2020-03-17 令和 2年 3月17日総務常任委員会-03月17日-01号

今、各区でそれぞれ工業団地開発が進み、工業誘致を期待すると同時に、人口減少における転出者の増加対策の要望として、新潟県求人倍率が1.5倍以上や正社員求人も1.0倍を超えているのに、なぜ転出者が多いのか。求人労働条件やその対応はどうか、また最低賃金が830円とあまりにも低過ぎ、都市間の賃金格差が広がっているのではないか。

新発田市議会 2020-03-16 令和 2年 一般会計予算審査特別委員会(総務関係)-03月16日-01号

その下の丸、国・県統計調査受託事業につきましては、学校基本調査工業統計調査、経済センサス調査管理など、国、県の指定統計調査に要する経費であります。その下の丸、国勢調査受託事業につきましては、令和2年10月1日を基準日として実施される国勢調査に要する経費で、統計調査員及び会計年度任用職員の報酬が主なものであります。  歳出は以上であります。  次に、歳入であります。

三条市議会 2020-03-13 令和 2年経済建設常任委員会( 3月13日)

○(坂井良永委員) それと、この善久寺側の工業流通団地に行く道ですか、ここは結構傷んでいると思うんだけども、この辺の改良の予定はないんですか。 ○(太田建設課長) 御指摘の箇所につきましては、現在造成事業を進めております工業流通団地に係ります、先ほど大河津分水路からの土砂搬入とか、いろんな工事車両の往来が今激しくなるところであります。

長岡市議会 2020-03-13 令和 2年 3月産業市民委員会−03月13日-01号

野口環境部次長     高野契約検査課長   川合市民協働課長    金垣人権男女                 共同参画課長   水島文化振興課長    野口スポーツ     兼生涯学習担当課長   振興課長     兼中央公民館長   山田市民課長      宮島環境政策課長   小林環境業務課長    間嶋産業イノベーション                 課長   里村産業支援課長    山田工業振興課長

新潟市議会 2020-03-12 令和 2年 3月12日環境建設常任委員会-03月12日-01号

今年度に入り、県の工業用水が要する同様の汚泥の処分について入札が行われ、処理業者が決定しています。この処理業者は、結果としてはセメント業者なのですが、この実績を踏まえ、本市においても契約の公平性を確保し、費用の低減化を図るため、処分の入札を行いたいということです。

新発田市議会 2020-03-12 令和 2年 2月定例会−03月12日-04号

搬入物の割合についての質疑に、平成31年度の見込量で畜ふんは1万5,029トン、食品工業団地及びその関係する汚泥は計2,262トンであり、生ごみは残渣の扱いで1,783トン、受入れの見込みであるとの答弁に続き、搬入農家数と堆肥料金の改定による農家への影響についての質疑に、料金改定については、搬入している畜産農家は26件で、市内3か所の有機資源センターに搬入している。

三条市議会 2020-03-11 令和 2年市民福祉常任委員会( 3月11日)

○(阿部銀次郎委員) よく分かりましたが、だめなのかもしれませんけど、保内の工業団地にバイオマス発電所がございますけど、そこでたしか熱量が低くてちょっと使用が厳しいというふうなことも言われておりますが、今はたしか木質を砕いたものとヤシ殻を混ぜて燃料にしておるわけですが、1割、0.5%ぐらいでもその中にもみ殻を入れてもらえるとするならば、毎日、24時間フル稼働しておるわけですので、ほんの少しの割合でも

柏崎市議会 2020-03-11 令和 2年産業建設常任委員会( 3月11日)

少し工業界も入っていますけど。ほとんど知らない、どの商店か、お店が、そうやってやる気のある人が、創業者なのか、ほとんど分からないんです。だから。応援のしようがないというのが現実なんですが、今回も資料請求に当たって、少し、柏崎信用金庫との関係もありますので、社名といいますか屋号を伏せる形でという話をいただいた。

新発田市議会 2020-03-11 令和 2年 2月定例会-03月11日-03号

市といたしましては、食品工業団地や市内遊休地への企業誘致をはじめ、市内企業の新たな投資に対する支援による地域経済の活性化や雇用の確保を第一に進めてまいりますが、もう一方では、最先端の技術を活用する研究施設やクリエーティブな産業の誘致についても、将来への投資として必要であると考えておりますことから、それらの企業が望む環境条件などを含めて、引き続き研究してまいりたいと考えております。  

新潟市議会 2020-03-10 令和 2年 3月10日環境建設常任委員会−03月10日-01号

◆金子益夫 委員  大体了解しますが、代表質問等でも志田常佳委員が、白新線の中で開発されていないのはここだけではないかとか、当然本市の人口が減っていくことを緩やかにしていく面から、今、8区の工業団地を少し広げる程度のことを考えているのではなく、北区工業団地は売る土地が一つもないのです。