3222件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新発田市議会 2019-06-21 令和 元年 6月21日社会文教常任委員会−06月21日-01号

次に、同じく25ページ、下から2つ目の丸、生活困窮者自立支援事業の生活困窮者支援団体補助金は、平成29年度に個人の方から恵まれない子供さんたちへという寄附条件として市が受領した寄附金につきまして、当初は条件に見合った市の事業の財源に充てる予定としておりましたが、寄附者から寄附金の半分を子ども食堂等を運営する生活困窮者支援団体の支援に充ててほしいとの申し出があり、このたび団体への補助金として支出するための

新発田市議会 2019-06-20 令和 元年 6月20日総務常任委員会−06月20日-01号

◆委員(青木三枝子) 今回の松の移設が私にとっては突然に出てきているという感じがするので、そういうことが今回の市長もありましたけれども、子供補助のことでも小出しに、少しずつ出てくる可能性もあるので、できるだけどれぐらいかかるのかというのを基本設計ができましたら教えていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。  以上です。 ○委員長(板垣功) 山口みらい創造課長

新発田市議会 2019-06-18 令和 元年 6月定例会-06月18日-03号

憲法にしっかりと自衛隊を明記して、違憲論争に終止符を打とうと自民党大会で主張されたということを私も聞いたわけでありますけれども、ぜひ自分の子供市民子供たちのプライバシー権、そうした観点からもぜひ中止させていただきたいという要望させて、この項は終わらせていただきます。  最後に、暑さ対策教育長にお伺いいたします。5月25日土曜日は本当に炎天下、暑い中でありました。

新発田市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会−06月17日-02号

当市においても再三子供の虐待をめぐり論議されていますが、私も真摯に受けとめ、質問に入りたいと思います。  今月7日、厚生労働省が発表した人口動態統計によりますと、2018年に生まれた子供の出生数は91万8,397人となり、過去最少を更新しました。また、合計特殊出生率は1.42と、前年より0.01ポイント低下しています。

新発田市議会 2019-05-24 令和 元年 5月臨時会−05月24日-01号

皆さんは市民代表した議決機関として、私は執行機関責任者として、それぞれ立場は違いますが、新発田の未来のため、新発田の子供たちのためにかける思いは同じであります。  今地方は、人口減少や高齢化社会の進展など、これまで以上に厳しい時代へ突入したことを身をもって感じる日々が続いております。新発田市におきましても地域の勝ち残りをかけた独自の取り組みが求められており、まさにこれからが正念場であります。

新発田市議会 2019-03-20 平成31年 一般会計予算審査特別委員会(経済建設関係)-03月20日-01号

今回のプレミアム商品券の対象は、2019年度の住民税が非課税の方及び平成28年4月から平成31年6月1日までに生まれたお子さんのいる世帯世帯主が対象となってございますが、国のほうで子供の対象につきましては今拡大するということで報道もあったところでございます。報道の中身では9月末まで生まれた子供を対象としていきたいというふうになってございます。

新発田市議会 2019-03-20 平成31年 一般会計予算審査特別委員会(市長総括質疑)−03月20日-01号

その結果として、このいじめ問題であるとか、あるいは子供たちの自殺問題とか、こういった子供たちが連動して起こりつつある。これは、新潟県内だけの問題じゃないです。ずっと私も長らくタッチをしてきて、そういった傾向がなしとしないなというふうに思ってきていたわけです。

柏崎市議会 2019-03-20 平成31年 2月定例会議(第 7回会議 3月20日)

次に、賛成の討論として、1名の委員から、子ども虐待防止事業について、子供の命を守るために、もう一歩踏み込んで、子供に寄り添う精神が必要ではないか。事務処理的な業務では問題解決にならない。虐待のサインを見逃さない体制づくりと親身な相談事業を要望する。  コツコツ貯筋体操センター整備事業について、財政状況が厳しく、事業峻別に取り組む中で、今、取り組む必要性や緊急性があるか、疑問である。

新発田市議会 2019-03-19 平成31年 一般会計予算審査特別委員会(社会文教関係)−03月19日-01号

いずれも教員子供と向き合う時間を確保することで子供たちの笑顔あふれる学校子供たちにとって希望のある未来の実現につなげることを目的としております。  次に、246、247ページをお開き願います。2つ目の丸、学校支援地域本部事業は、国、県の補助金を活用し、学校家庭地域が連携して行うさまざまな取り組みによって地域教育力を高めることを目的に実施しております。

柏崎市議会 2019-03-18 平成31年総務常任委員会( 3月18日)

○委員(持田 繁義)  そういう点で、暮らしの感覚から、どういう事業展開をすればいいのかという点で、私はもっと生活者の立場から子供家庭、今後、人口を上向こうということになれば、柏崎市が取り組んでいる子育て支援というのは、非常に県内的にはトップクラスになってきていると思いますし、北陸、信越、いわゆるこの管内でもなりレベルが高いなと。ですので、さらに一層踏み込む必要がある。

新発田市議会 2019-03-15 平成31年 一般会計予算審査特別委員会(三セク関係)-03月15日-01号

大分前にもこういう質疑したと思うんですけども、自然エネルギーということで子供たちとか、普及というのが大きな役割もあるということなんで、子供たちとか学校とか、そういうのに、教育の場に例えば風力を案内して勉強したり、そういう経験はありますでしょうか。お願いします。 ○委員長(小川徹) 阿部代表取締役

柏崎市議会 2019-03-15 平成31年文教厚生常任委員会( 3月15日)

もう一点は、子供の姿を変えるというのが我々の仕事なんですけれども、あくまでも、数字の面であったり、姿であったり、指導したということが実際に、子供にしみわたって、子供の姿が変わっていくところまで求めているという、そういう表になっております。  以上、2点が変更点です。 ○委員長(飯塚 寿之)  荒城委員。

柏崎市議会 2019-03-13 平成31年総務常任委員会( 3月13日)

○委員(若井 恵子)  登録者を拡充していくということで、いろんな周知をされていると思うんですが、なかなか3,699名ということで、前年度よりも多くの登録者がふえたということなんですが、本当に不審者情報、結構、広報でも言っていますけれども、いろんな意味で一番弱者というか、弱い立場の方々に、特に女性であるとか、子供であるとか、そういう方々がわかるような、市がこういう取り組みをやっていると。

新発田市議会 2019-03-13 平成31年 2月定例会−03月13日-04号

子供が生まれると税負担がふえる。子育て支援に逆行するこんな制度は、当たり前のように残っています。子供の均等割の独自減免、多子世帯の国保税減免等については、自治体独自の判断で実施が可能であります。  国保は、本来公費負担を原則とした制度であります。国保法第1条は、健全な運営を確保し、もって社会保障及び国民保健の向上に寄与することを目的とするとあります。

新発田市議会 2019-03-12 平成31年 2月定例会-03月12日-03号

虐待から子供の命を守るためには、子供の異変に早期に気づき、虐待の芽を摘むことが何よりも重要であると考えます。また、地域の関係機関が役割分担をしながら虐待防止のための連携強化、相談窓口の周知等、虐待を受けた子供自立支援に至るまで切れ目のない支援をすることが必要です。当新発田市議会においても、昨年9月定例会児童虐待防止対策のさらなる強化を求める意見書が決議されています。