9132件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新潟市議会 2019-07-03 令和 元年 6月定例会本会議−07月03日-06号

初めに,議案第44号令和元年度新潟市一般会計補正予算関係部分について,  コールセンター・電話交換運営事業について,  民間に運営委託をするためのプロポーザルを行う前に,市としての今後の基本的な方向性を早急に定めるべき。  未婚の児童扶養手当受給者に対する臨時・特別給付金について,  全ての対象者へ確実に支給されるよう要望する。  

新潟市議会 2019-07-01 令和 元年 7月 1日広域観光交流促進調査特別委員会−07月01日-01号

次に,2番,執行部の出席者についてですが,観光,交流の直接的な担当部である観光・国際交流部の各課を基本としつつ,各回のテーマに応じた所管課に対して,必要の都度,出席をお願いするということでいかがでしょうか。                   (異 議 な し) ○平松洋一 委員長  そのように確認します。  

新潟市議会 2019-07-01 令和 元年 7月 1日大都市制度・行財政改革調査特別委員会−07月01日-01号

次に,所管部課についてですが,ただいま皆様から御確認いただいた付議事項の内容から,政策企画部,総務部,財務部を基本としつつ,幾つかの付議事項があることから,執行部の出席については,当日の議題に関係する所管課に対し,必要の都度,出席をお願いすることにしたいと思いますが,いかがでしょうか。                   (異 議 な し) ○小野清一郎 委員長  そのように行います。  

新潟市議会 2019-06-26 令和 元年 6月26日総務常任委員会−06月26日-01号

◎水野利数 2019年開港150周年推進課長  ロゴマークに関して,特許庁におけるいわゆる商標登録制度がありますが,商標登録させないという登録を本市がしていますので,基本的には本市に使用届を出してもらえば使用できます。ただ,'19年以降に関しては,それぞれ商品販売を行っているところが引き続き使わせてほしいということがありますので,そこは別途協議しながら対応したいと考えています。

新潟市議会 2019-06-26 令和 元年 6月26日環境建設常任委員会-06月26日-01号

◆中山均 委員  詳細は所管課ということではあるのですが,基本的な考え方を確認したいので,議案第52号と第53号について質疑します。第53号の道路占用料条例の消費税相当分は,消費税として国に納めているわけではないことの確認と,第52号はどうかと,したがって第52号,第53号はそれぞれ消費増税によって占用料とか使用料,採取料それぞれを自動的に引き上げしなければいけない法的根拠はあるのかを伺います。

新潟市議会 2019-06-25 令和 元年 6月25日環境建設常任委員会-06月25日-01号

◆佐藤幸雄 委員  こういう委員会を立ち上げて,新潟市の本格的なまちづくりに向かっていくのは大変好ましいことですが,基本的に今問題になっているBRT,人の流れが変わって,この4年の間に随分まちのつくり方,まちの活性化,衰退も含めて非常に変わったと思うのです。はっきり言えば本町は商店街がなくなって営業もできなくなった。

新潟市議会 2019-06-25 令和 元年 6月25日総務常任委員会-06月25日-01号

初めに,基本給は常勤一般職員の俸給表を適用し,職務内容に応じた初任給基準を設定し,職務に応じた級に格付します。採用において職に求められる学歴,免許,または職務経験等の定めがある場合は必要に応じて初任給調整を行います。また,任用の更新,または再度の任用の際は常勤職員の昇給分を考慮し,号俸を加算します。  

三条市議会 2019-06-21 令和元年第 2回定例会(第5号 6月21日)

〔登壇〕 ○教育センター長(捧 信之君) 教職員に対する研修でございますけれども、一昨年から継続して市内学校の教職員を対象にプログラミング教育の基本的な考え方等について専門の講師による研修会を実施しているほか、今年度は実際に各教科等によってどのような実践を行うことができるのかといった、より具体的な研修を7月に開催する予定でございます。 ○議長(阿部銀次郎君) 3番。

三条市議会 2019-06-20 令和元年第 2回定例会(第4号 6月20日)

加えて、本年6月には今度は農林水産省からいわば逆の通知、つまり農業由来廃プラスチックの適正処理はリサイクル処理を基本とする旨の通知が生産現場のほうに発送されている状況でございまして、環境省と農林水産省が全く真逆の指導を今しているという状況でございます。  

新潟市議会 2019-06-20 令和 元年 6月定例会本会議-06月20日-03号

こうしたほかの政令市の見直しなども参考に,制度見直しの基本方向として3つの方向性が示されています。第1は,施設を適正な価格で売却し,施設の所有と経営を一体化すること。特に,施設の構造上,法人所有施設と一体化されている施設については,売却,譲渡を基本とすべきであること。

三条市議会 2019-06-19 令和元年第 2回定例会(第3号 6月19日)

「自衛隊法施行令第120条及び住民基本台帳法第11条に基づいた情報提供であり、事務執行上問題ないものと考えております」という内容です。そこで、自衛隊法施行令第120条ですが、防衛大臣が市町村長に対して資料の提出を求めることができる旨定めており、三条市が今回とった対応も直接的な根拠とするのはこの規定であると思われます。

新潟市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会本会議−06月19日-02号

次に,中小企業振興基本条例を生かした地域の可能性の掘り起こしについては,関連がありますので,一括してお答えします。  地域経済の活性化には,地産地消とともに,地域中小企業が地域外からお金を稼ぎ,そのお金が地域内で循環することが重要だと考えています。

三条市議会 2019-06-18 令和元年第 2回定例会(第2号 6月18日)

指定管理者の公募に際しましては、一つの空間の使途を限定せず使用できる重ね使いなどといった施設運営に関する基本的な考え方に基づきまして、施設及び地域のにぎわいを向上させる手法や市民に喜ばれる魅力的なプログラムを自主事業として提案していただくことを求めたところでございます。  指定される団体はどのような人が参加されている団体なのかについてでございます。

新潟市議会 2019-06-14 令和 元年 6月14日文教経済常任委員協議会-06月14日-01号

10ページ,⑧,(仮称)新潟市文書館整備事業は,歴史資料の収蔵,公開の拠点施設として,北区太田地区において学校統合により廃校となった太田小学校校舎を再利用し,(仮称)新潟市文書館を整備するため,基本・実施設計に着手するものです。  ⑨,歴史博物館企画展等実施事業は,歴史博物館みなとぴあで行っている収蔵資料の保存,整理と企画展の開催に要する経費です。  

新潟市議会 2019-06-14 令和 元年 6月14日総務常任委員協議会−06月14日-01号

次に,ICT政策課,情報システム最適化推進事業は,共通基盤システムの運用や税系システムなどの移行に向けた基本計画策定を実施します。  次に,人事課,人材の育成は,引き続き市民から信頼される職員の育成を図っていきます。  次に,5ページ,職員課,職員の健康管理は,定期健康診断やストレスチェックを実施します。  

新潟市議会 2019-06-14 令和 元年 6月14日市民厚生常任委員協議会−06月14日-01号

次に,災害応急対策の充実は,国が整備する天野防災ステーション内に防災活動施設を建設するため,基本設計と実施設計を行います。 ○伊藤健太郎 委員長  ただいまの説明にお聞きすることはありませんか。                    (な  し) ○伊藤健太郎 委員長  以上で危機管理防災局の説明を終わります。  次に,福祉部長から説明をお願いします。

新潟市議会 2019-06-13 令和 元年 6月定例会本会議-06月13日-目次

(2) 中小企業振興基本条例を生かし,地域の可能性を掘り起こすべき。      ア 地域で消費するものを地域で生み出し,地域外への販売を地域商業が担うことも展望し,       地域内で仕事とお金が循環する仕組みを探るべきではないか。      イ 地域生活文化を体現する文化型産業,衣食住関連産業を支援,育成し,地域振興を図る       べきではないか。