1055件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新潟市議会 2019-06-26 令和 元年 6月26日環境建設常任委員会-06月26日-01号

地方推進に向けた提案・要望のうち,まちづくりの新潟市国土強靱化地域計画の推進を図るため,国土交通省へ要望を行います。道路,公園関連として,4番,5番,6番,10番及び11番の5項目,河川,海岸関連として12番から15番までの4項目,以上9項目となります。  順次簡潔に説明します。12ページ,4番の日本海国土軸の形成と太平洋軸との連携強化及び道路ネットワークの強化です。

新潟市議会 2019-06-13 令和 元年 6月定例会本会議-06月13日-目次

    (4) コスプレイヤーが集まれる体制整備について     (5) Vチューバーの活用について     (6) マンガ・アニメを活用したまちづくりの今後について    4 SDGsの推進について(政策企画部長)………………………………………………………… 270     (1) 本市が考えるSDGsの認識について     (2) これまでの取り組みについて     (3) SDGsを取り入れた地方

新発田市議会 2019-03-27 平成31年 2月定例会−03月27日-05号

自治体が商社のまねをするよりも、国連の言う小農や林業を守り、農林水産業人口を減らさない地方こそに力点を置くべきと考えております。  最後に、消費税や水道の値上げ中止、国保や介護保険の負担軽減、そして公共交通の拡充を求め、反対討論といたします。 ○議長(比企広正) 次に、川崎孝一議員。           〔8番 川崎孝一議員登壇〕 ◆8番(川崎孝一議員) おはようございます。

長岡市議会 2019-03-26 平成31年 3月定例会本会議−03月26日-05号

 和 夫 君          ──────────────────────── 〇欠員(1人)          ────────────※─────────── 〇説明のため出席した者   市長      磯 田 達 伸 君    副市長     高 見 真 二 君   副市長     水 澤 千 秋 君    教育長     高 橋   譲 君   危機管理監・政策監・イノベーション推進監 地方推進部長渡

新潟市議会 2019-03-22 平成31年 2月定例会本会議−03月22日-09号

地方の先導役として期待する。 との意見,要望がありました。  次に,総務部について,  ふるさと新潟市応援寄附金について,  各課と連携しながら,マンガ・アニメを含め,本市らしい返礼品をふやされたい。  地域の肝いり事業に対し,返礼品なしでふるさと納税を募り,成果をおさめている自治体もあるため,節度ある対応を望む。  

長岡市議会 2019-03-20 平成31年 3月総務委員会−03月20日-01号

  永 井 亮 一 君   杵 渕 俊 久 君   諸 橋 虎 雄 君   古川原 直 人 君   松 井 一 男 君   長谷川 一 作 君   関   正 史 君   酒 井 正 春 君   関   貴 志 君   五 井 文 雄 君   丸山(勝)議長    ────────※──────── 〇説明のため出席した者   高見副市長       水澤副市長   金子危機管理監・政策  渡邉地方

新発田市議会 2019-03-20 平成31年 一般会計予算審査特別委員会(経済建設関係)-03月20日-01号

なお、本事業につきましては国の地方推進交付金を活用して進めていく予定になっております。  次に、198ページ、199ページをお願いいたします。説明欄一番上の丸印、日本貿易振興機構参画事業は、同機構への参画負担金、次の中小企業等活性化推進審議会運営事業は審議会開催に要する報酬、次の新潟港振興協会参画事業は同協会への参加負担金、次の商工総務費は当課の事務運営経費でございます。  

長岡市議会 2019-03-19 平成31年 3月総務委員会−03月19日-01号

 三 郎 君   長谷川 一 作 君   関   正 史 君   酒 井 正 春 君   関   貴 志 君   五 井 文 雄 君   小坂井 和 夫 君   丸山(勝)議長    ────────※──────── 〇説明のため出席した者   磯田市長        高見副市長   水澤副市長       金子危機管理監・政策監・                 イノベーション推進監   渡邉地方

新発田市議会 2019-03-19 平成31年 一般会計予算審査特別委員会(社会文教関係)−03月19日-01号

説明欄一番下の丸、地方推進国庫交付金は、歳出でご説明いたしましたスポーツで子育て・定住促進応援事業費の対象経費に対する交付金でありまして、補助率は2分の1となっております。  次に、57ページをお願いします。説明欄の一番下の丸、「東京パラリンピック」事前キャンプ受入体制整備促進県補助金は、歳出でご説明しました知的障がい者卓球日本代表強化指定選手合宿開催に対する県の補助金であります。  

新発田市議会 2019-03-15 平成31年 一般会計予算審査特別委員会(三セク関係)-03月15日-01号

30年度では、受取負担金といたしまして計上しておりましたDMOの事業活動負担金を国の名称に合わせて改めさせていただきまして、受取地方推進交付金として1,730万円を含めまして、経常収益が1億398万6,000円となっております。  続きまして、経常費用の事業費であります。

新発田市議会 2019-03-13 平成31年 2月定例会−03月13日-04号

地方推進交付金事業において、職員旅費に関する認識及び確認が誤っており、県を通じて国と協議の上、所要の額を返納したとの答弁がありました。  ほかにさしたる質疑なく、自由討議なく、賛成討論があり、採決の結果、挙手全員で可決すべきものと決しました。  

新潟市議会 2019-03-13 平成31年 3月13日文教経済常任委員会-03月13日-01号

次に,第8目地方推進交付金は,農産物の輸出の促進の一部事業が当交付金に該当するもので,365万8,000円を見込んでいます。  次に,第25款諸収入,第2項貸付金元利収入,第4目農林水産業費貸付金元利収入,新潟市国家戦略特別区域農業保証制度資金貸付金元金収入は,新潟市国家戦略特別区域農業保証制度資金における貸付金の返済に係る収入であり,歳出予算額と同額の6,200万円を見込んでいます。  

新潟市議会 2019-03-12 平成31年 3月12日文教経済常任委員会−03月12日-01号

初めに,第19款2項8目地方推進交付金は,食や農をさまざまな地域資源と結びつけ,本市ならではの食文化を楽しむガストロノミーツーリズムの構築,推進に対する国からの交付金です。  次に,第22款1項3目商工費寄附金は,食を中心とした独自の地域資源を活用し,新潟駅を起点にストーリー性のある観光エリアを構築する新潟ストーリープロジェクトの推進に対する企業からの寄附金です。

新発田市議会 2019-03-12 平成31年 2月定例会-03月12日-03号

センター長は、公募により民間から採用し、運営、管理は商工会議所に委託、その委託費は国の地方交付金を活用しているそうであります。今までは、相談事業者が年々減少する中、設置後は月平均29.6件の相談があり、相談の多くはどうすれば売り上げを伸ばせるのかなど売り上げ減少問題が全体の70%を占めております。一方、業種のコラボ、マッチングなどで年平均6.3件の創業者が誕生している実績報告がありました。

新潟市議会 2019-03-12 平成31年 3月12日市民厚生常任委員会−03月12日-01号

次に,第8目地方推進交付金は,健康寿命の延伸に向けた取り組みに対する交付金です。  次に,2ページ,第20款県支出金,第2項県補助金,第2目民生費県補助金は,精神障がい者の地域生活支援に対する各事業に,第3目衛生費県補助金は,自殺対策事業に対する補助金です。  次に,第21款財産収入,第1項財産運用収入,第1目財産貸付収入は,新潟市医師会など総合保健医療センター入居団体に対する貸付料です。